3日目のお泊りは、古遠部温泉・・・トド寝。

2017年10月23日

今朝、十夢さんにお会いしたいと思い
今日はご自宅の方へ行かれるかとお電話をしましたが
お疲れが出てしまったのでしょう、お熱が出て今日、明日はおいでにならないとのこと。
水曜日にお会いできればと思います。



ちょっと間が空きましたが、旅の続きです。



小坂町を後にして向かったのは、秋田県に近い青森県の温泉。

「古遠部温泉」


後生掛温泉の記事をアップした時、Rさんが「お薦めです。」とコメントで教えてくださった温泉です。

国道から車のすれ違いがちょっときつい林道を進みます。
でも、すごく奥深い・・・という訳ではありませんが

携帯は圏外

そして、テレビは衛星放送のみ。
地上デジタルは映りません。


i1021a.jpg

普通のお家のような感じ。



i1021b.jpg

お部屋は6畳間に板敷きが1畳ほど。
着いたら、すでにお布団が敷いてありました。



こちらのお宿の女将さん、美人さんです。

そして、迫力があります。

チェックインしたら
まず、説明から始まります。

夕食は5時15分からで、絶対に遅れないように。
夕食前に入浴して寝るようなら、部屋にある目覚まし時計をかけて寝るように。
絶対に遅れてはいけません。・・・と念を押されます。

この温泉はとてもよく効くので、長く入り過ぎないように。
具合悪くなる人がいるから、十分注意すること。

お料理の写真はブログなど、ネット上に上げないこと。
(季節で内容が違うから、クレームが来ると困る。とおっしゃっていました。)

館内には、写真を勝手に撮らないようにと張り紙がありました。

到着早々、インパクトありです。

何となく、合宿に来て先生から説明をうける生徒のような感じ。笑


なので、お宿のお写真はこれ以上ありません。



あっ、これくらいかな。

i1021e.jpg

宿のわんこ、チョコちゃん。



i1021f.jpg

ちょっと怖がり屋さんのようです。



こちらの温泉の特徴は、湯量が豊富なこと。
なので、お湯は常時湯船からあふれ出て流れています。

それを利用して楽しむのが

トド寝

浴場の床に寝転んで、流れるお湯を楽しみます。
その姿が「トド」ということ。

床は長年の温泉成分が固まって茶色くコーティングされていて、
寝転んで汚いとか感じることはありません。
それに、ちゃん厚手のビニールのマットが置いてあって、その上に横になります。
とうさまはマットを敷かず寝たので、背中が痛かったと言っていました。
湯の花がお湯の流れに沿って固まって、段々になっているので、痛かったのでしょうね。
教えて上げたら、次はちゃんとマットを敷いて寝転んだようです。

この日のお客さんは3組。
女性は老婦人と、かあさまだけ。
日帰りのお客さんがいなくなったら、
さあ、トド寝。

上にタオルを掛けて。

中々良い気持ち。

で、

・・・・・・・・・・自分の姿を想像する。

まさに、トド寝だなあ・・・・・・・・・


とてもいい温泉でした。


お食事ですが、
「時間厳守」とおっしゃっただけあって、
熱いものは熱く、天ぷらは揚げたて、
お刺身も鮮度が良くて、切り身は厚くてたっぷり。

朝食もおかずも多くて、しっかりしたものでした。
お料理の写真をブログに載せたほうが宣伝になるのにもったいないなあって。

予約する前に見たホームページと、今回リンクするのに見たホームページと少し違っていたので、
ネットに載せるのが都合が悪かったのかねも。

温泉もお料理もとても良いお宿。
ただ、おトイレが問題。
簡易水洗なのと、男女が一緒なこと。

満室だったら、ちょっと大変かも。
特に、若い女性はね。


i1021c.jpg

これはパンフレットの写真です。
これくらいは載せてもいいでしょう。
詳しい事はリンクしてあるホームページをみてね。


次のお話は、「吉永さゆきんときさん」?



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

急告!!!  十夢さん火災(放火?)被害 しばらくお休みします。

2017年10月21日

今朝、「十夢さん」から連絡がありました。

19日未明の火災でお隣が全焼、十夢さんもご自宅の一部が延焼し、
放水で水浸しになったそうです。
新聞報道ではこの日何件かの不審火があり、放火の疑いが強いそうです。

今回の火災のため、十夢さんはしばらく休業とのこと。
現在パソコンが使えないので、 お店の休業の件 きんときのブログでもお知らせして欲しいとのことでした。
(きんときのブログを読んでくださっている方も、十夢さんのファンが多いので)


未明の火災。
どんなにか怖かったでしょう。
とにかく、
十夢さん、ご主人様はじめ、う~ちゃん、ミュウちゃん、ちょびちゃん
ご家族全員がご無事で避難できたことは幸いでした。


連日の雨続き、
これから台風も来ます。
また、いろいろな手続きや、これからのこと、
ご心労も大変だと思います。

どうか皆様も、十夢さんに早く平穏な日々が戻って来ることをお祈りしてくださいね。
よろしくお願いいたします。



旅のご報告は、後日続きます。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

鉱山の町小坂は・・・ホルモンの町

2017年10月20日

三日目は天気予報どおり、時々雨が降るお天気。
二日目に八幡平に行って良かった。




この日もゆっくりの出発です。


お宿から鹿角へ向かいます。

i1020a.jpg

国道はナナカマドロード。
いつも来るのは真冬なので分かりませんでしたが、
今回は赤い実を付けていました。




i1020b.jpg

いつも立ち寄った道の駅あんとらにまたまた寄ってみました。
でも、もう一泊するので、買うものはないのよね。



続いて向かったのは・・・・昼ごはん。。。
きんとき家、旅の午前中の初めの行事は、いつもご飯だね。

鹿角、小坂地方は「かつラーメン」が有名みたいです。
でも、翌日ラーメンを食べる予定があるので、
もう一つの名物、

「ホルモン」  をいただく事に。

鹿角が本店で、小坂に支店がある「幸楽」さん
小坂のお店に伺いました。

お店は結構ホルモンの匂いがきつい。
でも、窓が開いたところの席だったので、大丈夫。


何を頼んだらいいのか分からなくて迷っていると、
「ミックスがいいわよ。」とおかみさん。
ホルモン、さがり、焼き肉が混ざっているらしい。

待っていると出てきた。

i1020c.jpg

お水。
お茶のペットボトルに入ってる。
まあ、イタリアンでも使った瓶にお水が入ってきたりするものね。



で、


i1020d.jpg

ど~~んと出てきました。
どっさりキャベツが乗ってます。



i1020e.jpg

火が通ると、かさが減る。
どうにか食べられそうかなと思ってたら、


i1020f.jpg

ご飯と、お味噌汁と、サラダと煮物。
煮物のオレンジ色のは何とかというきのこ。
お味噌汁のミョウガもダイナミックに切って、たっぷり入っています。

結局食べきれませんでした。
でも、ホルモンは美味しかったですよ。
お宿では出てこない物を食べられたので、満足、満足。




i1020g.jpg

こちらのお店はテレビでも何度か紹介されたみたいです。

i1020h.jpg

そして、毎年行われる歌舞伎の役者さんもごひいきにしてるらしい


この日もお腹いっぱいになったので、午後の部頑張ります。




i1020i.jpg


向かったのは道の駅「こさか七滝」





道の駅の前の道路を渡って行くと

i1020j.jpg

水車が。



そして、


i1020kきんとき

滝があります。

このところ雨が多いので、水量も多く、
迫力のある滝でした。

道の駅で、今夜お宿でいただくブドウなどを買いこんで、
そのほかに、変な物も買い込んで(お土産編で紹介予定)

さて、こちらの名物、やまぶどうのソフトクリームを頂きましょうと思ったら・・・・・・・・・・・・

i1020m.jpg

この日はお休み。
道の駅にもお休みがあったのでした。。。。。。。
そして、この道の駅の近くにあるワイナリーに、
え~~、こちらもお休み。
(後でわかったのですが、こちらのワイナリーお休みだったのではなくて、
10月7日竣工で、クリスマスに初めてのワインが出来るみたいです。)

でも、めげない。


雨は降ったり止んだりですが、せっかくここまで来たのだからと、
十和田湖が見える、発荷峠へ行ってみることに。


i1020l.jpg

雨に濡れた緑がきれいです。



i1020n.jpg

発荷峠到着。
ちなみに、「はつにとうげ」ではなくて、「はっかとうげ」と読むそうです。



i1020oきんとき

「きんときの後ろが十和田湖よ。」




i1020pきんとき

「十和田湖が見れてよかったね。」



これから、また小坂の町に戻ります。
観光してなかったものね。



i1020q.jpg

小坂観光の中心。




i1020rきんとき

康楽館です。
鉱山が栄えた時に、鉱山会社が福利厚生のために作ったそうです。

追加料金を払うと、康楽館で上演されているお芝居を見れるそうです。

時間もないので、ささっと見て回ろうと思ったら、
とうさまと二人だけ(ミニきんときもいるけど)のために、
ちゃんと案内人の方が付いて、説明しながら見て回ります。

そして、
「本来なら楽屋も見学コースですが、たまたま上演時間で見学できないので
代わりに、10分位ならお芝居を見て行っていいですよ。」と

ではでは、初体験。


i1020s.jpg

フラッシュをたかなければ、写真もOKとのこと。



i1020t.jpg

きらびやかなお衣装を着た、下町の玉三郎的な役者さんたちが、
踊りを披露していました。


康楽館の見学が思いのほか時間がかかり、


i1020uきんとき

やはり観光の目玉の、鉱山事務所は外からだけ見て終了。


でも、外さない!


i1020vきんとき

アカシア蜂蜜ソフトクリーム。

こちら、小坂町はアカシア蜂蜜が名産品。
アカシア蜂蜜は、普通の蜂蜜より色が薄く上品なお味。
お値段も普通の蜂蜜の倍くらいします。

ソフトクリームに蜂蜜をかけてどうなんだ?
とも言えますが、
まあ、名物だし、
やまぶどうのソフトクリームが食べられなかったからね、
リベンジ。

美味しかったですよ。


これから、3日目のお宿へと向かいます。
携帯圏外なんだって。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

二日目のお泊りは、新玉川温泉・・・PH1.2 塩酸?

2017年10月19日

二日目のお泊りは、「新玉川温泉」です。



i1019a.jpg


がんにも効果があるとうわさされている、玉川温泉と同じ源泉を引いています。
世界でも珍しい塩酸を主成分としていて、ラジウムも含有しているそう。


玉川温泉はほんとうに病気を直したいと訪れている方が多そうなので、
気軽に泊まれる新玉川温泉にしました。

こちらにお泊りすると、玉川温泉の日帰り入湯券がもらえるようです。



i1019b.jpg

お部屋はこの日もツインルーム。
洗面所とお手洗いが付いています。


一息ついたら、さあ温泉!

なのですが、
お泊りしたお部屋は新しくていいのですが、
お風呂までがとても遠い。
100部屋以上ある大きなホテルで、建て増ししているので
迷って部屋まで帰ってくれるかがちょっと心配・・・でも、無事戻って来れた。

こちらの温泉もたくさん種類があります。


(パンフレットからお写真をお借りしました。)


i1019c.jpg

源泉100パーセントの浴槽。
とても刺激が強いので、皮膚の弱い方、体に傷がある方は無理かも。
靴擦れなんかしていたら、しみて入れないかもね。

かあさま、大丈夫。
ちょっとヒリヒリしましたが、問題なく入れました。



i1019d.jpg

打たせ湯に、ぬる湯あつ湯。
源泉50パーセントの浴槽もあります。



i1019e.jpg

蒸気浴に歩行浴。



i1019f.jpg

むし湯。

このほかに、寝湯、露天風呂もあります。



そして、楽しみにしていた岩盤浴。


i1019h.jpg

屋内の人口の岩盤浴ですが、お天気に左右されず体験出来て便利です。

きんとき家、
このためにわざわざ寝る時に上に掛ける毛布と、
汗をかいてもいいような、トレーニングウエアを持参しました。(車だからね)

たっぷり汗をかいて、疲れも毒気も抜ける感じ。

楽しかった。



i1019g.jpg

そして、貸し切り風呂もあります。
夜になると、予約なしで入れます。
もちろん、入りましたよ。


そして、お楽しみの夕食です。
大きなホテルなので、バイキング。

お料理の種類はたくさんあるのですが、あまり食欲を刺激するものがないの。
お昼ご飯を食べ過ぎたせいかしら。


i1019i.jpg

とうさまのお皿。



i1019j.jpg

かあさまのお皿。
こんだけ・・・


なので、


i1019k.jpg

きんときも、こんだけ・・・


とうさまが取って来たきりたんぽ鍋のお汁が美味しかったので、

i1019l.jpg

お汁だけをもらって来ました。
(きりたんぽはあまり好きじゃないの。)

みなさん美味しそうに召し上がっていたので、きっと美味しいものがあるのだと思います。
たまたまかあさまはお昼ご飯の食べ過ぎだったの。



翌朝は、
またまた朝から温泉でお腹が空きました。


i1019m.jpg

朝はたくさん頂きました。



i1019nきんとき

きんときも、厚焼き玉子だよ。


この日は雨だけど、元気に出発です。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




雨が降る前に・・・きんとき八幡平を行く!

2017年10月18日

二日目。

当初の予定では、二日目が抱き返り渓谷と角館、
三日目が八幡平を見る予定でした。
(二日目のお宿の位置的にその方がよかったので。)

でも、3日目のお天気予報は雨。

角館は2度来たことがあるし、抱きかえり渓谷の紅葉はまだ早いしということで止めにして、
二日目に八幡平へ行く事に変更。


いざ、八幡平へ。


時間的にはたっぷりあり
高速に乗る必要はないのですが・・・・盛岡ICから



乗った。




なぜか?


i1018aきんとき

盛岡ICの次のPA、滝沢PAでソフトを食べるため。

そう、それだけのため。。。

ここのソフトクリーム美味しいんですよ。
以前実家に帰る時、たまたま食べて気に入ったのです。

高速料金、430円。

次のICで降りて、国道を進む。

で、
次はというと

もう、お昼ご飯。

ネットで見つけたこのお店「ランプ」さん、ランチ時間は混むらしい。

11時半前に到着ですが、すでに開店を待っている人がいた。


i1018b.jpg

とうさまは、ハンバーグとエビフライの定食



i1018c.jpg

かあさまは、から揚げわさび定食

どちらもボリュームが多い!
そして炭焼きこーひーを頂きました。

なぜ、これ程混んでいたのか?
自分たちのオーダーをしてから気が付いた。

この日の日替わりランチは「霜降りサーロインステーキ丼 700円」。
みなさん、それがお目当てだったのでした。

10食限定だけど、十分間に合ったきんとき家。
下調べが足りず・・・・ちぃっ!

ステーキ丼、食べたかったなあ。。。


とにかく、満腹過ぎるほど、満腹になって


i1018d.jpg

松尾八幡平側から八幡平アスピーテラインへ向かいます。
道路の両サイドの赤白の棒は、
除雪の時の、道路の目印なんですね。




i1018e.jpg

紅葉が始まってます。



i1018hきんとき

「雨が降らなくて良かったの。」




i1018f.jpg

中々きれいじゃないですか。




i1018iきんとき

「思ったよりも寒くないね。」






i1018jきんとき

「黄色が多いね。」




i1018g.jpg

赤い所もあるよ。





i1018lきんとき

「きんときは、熊じゃないの!」って

こんな、看板どこかで見たような・・・・



一番標高の高い所は、紅葉する木じゃなくて


i1018w.jpg

こんな感じ。





i1018m.jpg

降りてくると、また紅葉が。




i1018n.jpg

登る時は燃費が悪かったのに、下りの燃費を見るとなぜか、うれしい。。。




で、アスピーテラインが終わるころ、着いたのは、


i1018o.jpg

ここ。


ここって、どこ?って


i1018pきんとき

後生掛温泉。


去年の3月、と、今年の1月にお泊りに来た、後生掛温泉。


i1018sきんとき

あの時は、吹雪。




i1018tきんとき

辺り一面雪でしたが、



i1018qきんとき

今回は、雪無し。

そして、訪れていた車の数にビックリ。
真冬とは大違い。
たくさんの車が来ていました。




i1018uきんとき

でも、この看板は同じ。




i1018rきんとき

熊注意の看板は、ここで見たんだね。



後生掛温泉を後にして、
この日のお宿へと向かいます。



i1018v.jpg

あちらに見えるのは、お隣の建物かな?




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


最新記事