FC2ブログ

LiFi・・・だって

2020年01月16日

普段新聞の日曜版なんて見ないのだけれど、
たまたまこぼれて汚さないようにと広げた新聞が、日曜版だった。


見るともなく見たら、面白い事が書いてあった。


l0116b.jpg

LED照明を使った無線通信方式だって。

LED照明を人間の目には感知できないほど高速で点滅・変調させて信号を送るんだって。
もう、イギリスで製品化されているそう。
すごいなあ・・・


Wi-Fiの置き換えを狙っている訳ではなくて、
Wi-Fiの電波の周波数帯域(良く分からないが)が足りなくなるから、それを補う必要があるからだと。


Li-Fiは光を使うから壁に囲まれた所で使ったら、外部に漏れないとか、
電子機器に影響を与えるため電波を使いにくい所で使用できる。
ただ、ポケットに入れたスマホをか、光が物理的に遮断されたところではNG.

現在国際規格を作っているとか。


パソコンを使い始めた頃はネットは有線だったよね。
そして、今は無線。
そして今度はLED照明を使うことも可能に。
少し前には
コンセントにつながなくても、充電が出来る部屋という研究がされていると新聞に載っていたし。

最近の技術の進歩は、ほんとハイスピード。
ついて行けない。。。。。



スポンサーサイト



柚子ポン、柚子ジャム

2020年01月13日

今年は大豊作とご報告した柚子。


l0113a.jpg

それ程大きな木じゃないのに頑張ってる。
無駄にしては申し訳ない。



まず、柚子ポン。


l0113b.jpg

このバケツ山盛り1つ。

そう、何個とか何グラムとかじゃなくて、
バケツ1杯。


横半分にカットして、
皮側の香りのオイルが果汁と一緒に入るように絞る、
そう、とうさまがね。



l0113c.jpg

採れた果汁約1リットル。

だいたいどのレシピも

果汁:お醤油は1:1
あと、みりんとお酒はそれぞれレシピごとに違うから、適当に投入。


l0113d.jpg

合わせたものに昆布とかつお節をドバっといれて1週間ほど寝かせた。



l0113e.jpg

昆布を取り出し、漉してかつお節を取り除く。

これでOK.


l0113j.jpg

ワインボトル3本くらい出来たよ。





さて、次はジャム。


レシピを見ると、
白い部分を取り除くというのが多いけれど、
きんとき家の柚子は花柚子で小さくて皮の白い部分は少ないから
果実の部分を取りだして、カットするだけ。

でも、このカットするのが大変。
ジャムはポン酢ほど多くはなくてバケツ半分量だけど、カットするのが大変なの。
また腱鞘炎を悪化させそう。


l0113f.jpg

カットした皮(これで3分の一くらい)と果汁。



カットした皮は何度か水を替えながら、一晩水に晒した。


そして、茹でこぼす。


l0113g.jpg

この茹でこぼしも、
普通の柚子は苦味を取るのに数回繰り返すとあるが
花柚子はそれ程苦みも強くないので、一回だけ。


そして、
その皮と果汁とお砂糖を入れて、圧力鍋て煮る。
圧力が下がったら、今度は煮詰める。

これまた、おヘラで混ぜないと焦げ付くので手首を使う。



l0113k.jpg


う~~ん、
柚子と付き合うと腱鞘炎が悪化するなあ。


とにかく、無事完成・・・した。




今年の柚子、
例年になく鳥の被害を受けていた。

いつも1つか2つ、味見をして
余りにも酸っぱいのでやめる鳥が多いのだが


l0113h.jpg

今年は木の内側の方を突いている。



l0113i.jpg

それもお味見じゃなくて、ちゃんと食べているのだ。
他にもっと美味しいものがあるのにね。


そうそう、
今回柚子の色々を作った時の副産物。
ステンレスのシンクがきれいになったのでした。
ステンレスシンクはクエン酸できれいになるものね。











きんとき 21歳の誕生日

2020年01月10日

昨日はきんとき21歳の誕生日でした。
もちろん、お空で迎えた誕生日です。

16歳8か月でお空へと旅立ったから、
あちらで迎えるのは5回目かな。


お誕生日にはもちろん、


l0110b.jpg

きんときファームで収穫したさつま芋の焼きいもと
これまた、きんときファームで収穫した蜂屋柿の干し柿をお供え。

毎年そうだけれど、生きているうちに食べさせたかったなって思う。







l0110a.jpg

年末には岡山のお友達からきんときにお菓子を頂いた。



l0110c.jpg

そして昨日、きんとき宛てのお荷物が。




l0110d.gif

きんときのお誕生日にプレゼントが。

ありがとうございます。


さて、夕食には


l0110e.jpg

恒例。
きんとき豆の甘納豆のお赤飯。

どうぞ、召し上がれ。




昨年のきんときのお誕生日を期に、ブログのカテゴリーを
ラブラドールからハンドメイド生活に変わったけれど、
結局この一年、「ハンドメイド生活」ではなかった。
窯焚きは一度もせずというか、粘土にすら触らなかった。

なので、ちょっとこのカテゴリーも居心地が悪い。
色々探してみたけれど、しっくりするカテゴリーがないのだな。

ならば、
ブログ村をしばらく休もう。

そう、
普通に今まで通り、ブログは続けていくけれど、
「ぽちっと」はお願いしないで、フリーに行く事に。


これから何か始めて、「これだ!」というカテゴリーが見つかったら復活だな。


ブログは普通にいままで通りなので、変わりありません。
どうぞこらからもごひいきに。


ポカ納めがあるなら、ポカ初めがあるかと思ったら・・・あった。

2020年01月07日




l0107c.jpg



♪ ♪~~♪

洗濯機がお洗濯終了の音楽を奏でた。

とうさま
「僕が干してあげる。」と洗面所に行った。

ら、
「あった!」と叫んだ。。

先ほどから、自分のスリッパの片方がないと騒いでいたのだった。
また二階かどこかに脱ぎ忘れているのだろうと、聞き流していたのだが、
洗濯機の中にあったと。。。。。

この日、
年末に洗いたかったけれど洗えなかった、コタツの上掛けを洗ったのだった。

とうさまは結構、食べこぼしが多い。
だから汚れてるんだな。
なので、洗濯機で洗う前にリビングの床に広げて、
染み抜きのように、食べ物の跡を洗剤を付けたタオルでトントンと叩いてから洗濯機に入れたのだった。

その時、コタツの上掛けの下にあったスリッパごと持って行っちゃって
洗濯機に放り込んだ・・・・・らしい。


l0107a.jpg

こういうペアで洗濯機に入ったのだな。



l0107b.jpg

少しばかり歪んでいる気もするが、
どうにか無事に出てきたスリッパ。右側ね。
濡れているからちょっと色が濃い。

でも、乾いたらそん色なくなったよ。

今年のポカ初めは、かあさまだったのでした。


ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




おもしろスナック544・・・カラムーチョ  台湾スパイシー海苔味

2020年01月05日

おもしろスナック544。


l0105a.jpg

カラムーチョ。



l0105b.jpg

世界のカラムーチョ 台湾スパイシーのり味。




l0105c.jpg

カラムーチョのおばあさんも台湾までお出かけ。
チャイナドレス、似合ってます。



l0105d.jpg

カラムーチョ三姉妹。
前回はタイだったよね。




l0105e.jpg

味付け海苔のような甘さ・・・なんか好きだな。




l0105f.jpg

見た目、のり塩。。。。。



l0105g.jpg

アップしてものり塩。
のり塩だと思って食べたら、びっくりだよね。

はい、
しっかり辛かったです。
エスニックではないけれど、
やはり日本の甘辛味とはちょっと違う。
美味しい。

この何ともいえない甘みがいいなあ。



ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




最新記事