FC2ブログ

そして、 空中へ・・・

2019年05月24日

二転三転した、きんときファームのさつま芋の植え付け。
どうにか、根付いたようで一安心。


しか~~し、


何しろ狭い畑なので、

k0524b.jpg

これ、邪魔!



k0524c.jpg

クレマチスのジャックマニーが咲き始めたけれど、ずらすことに。




k0524d.jpg

邪魔になる、白い沈丁花もバツバツと切った。



k0524e.jpg

来年は咲かないかな・・・・




k0524f.jpg

移動して、こんな感じに。





k0524g.jpg

赤い線が以前の位置。
こちら側から、畑に入りやすくなった。



そして、そして、


今は小さな苗だけれど、つるが伸びてきたら隣のトマトやナスの畝に行くのも大変になる・・・・
今だって大変だもの。



どうしましょ、って思ったいたら
野菜作りの本の読者の投稿欄にとてもいいアイデアが載っていたので、

真似っこ。



k0524a.jpg

そお、
つるは地面を這わるのじゃなくて、ネットに這わせて、

空中へとどうぞ。



k0524i.jpg

見えにくいけれど、緑のネットに這わせるの。


もう、地面はいっぱい。
だから、もう空中に行くしかないのだよ。

空中だからいくら伸びてもいいけれど、ツルボケしないでほしいな。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

「が」 が また 「が」になって、でも「復活」してもいいお芋がならない?

2019年05月21日

一生懸命情報を収集して、「今年こそは」と挑んだ、さつま芋作り。


連休中にさつま芋の苗を購入。

今年は、「紅はるか20本」と「オレンジ色のさつま芋(安納芋ではない)20本」。
(そんなに植える所はないのだけれどね、予備としてたくさん購入。)

さて、
ネットでの情報では、

買って来た元気のいい苗をすぐに、そのまま植えてはいけない。
親芋から離れたことを自覚させて、少し弱って来てから植えましょう。

と書いてあった。

ではではと、
小さなバケツに少し水を入れて、新聞紙に包んで洗面所において置いた。
しっかり情報通りにした・・・と思った。。。

そして、土作りも終わったので植えようとした

 「が」


「少し弱った」状態ではなく、
「とても弱った」状態になっていた。

特に紅はるかは弱り切っていた。
そして、根もでていた。

本によると、これは「蛸根」といって良いお芋がならないらしい。


でも、とにかく植えてみた。




k0521a.jpg

う~~ん、、、、




数日たっても


k0521b.jpg

おい、



k0521c.jpg

大丈夫か!


という感じ。

色々と情報を収集して、頭でっかちになってしまったのだな。



どうしましょ。。。。。


でも負けないぞと、また苗を買いに行った。
(きんときファーム、なんて苗を無駄にすることが多いんだ)

前回行ったホームセンターは遠いので、いつものJAの直売所。
連休明けから開店時間が9時半と早くなっていたので、
9時半少し前に着くようにいった。


ら、

紅はるか、他の種類のさつま芋苗ももう、売り切れていた。。。。
(あの筍みたい・・・)

翌日は定休日、
なので、翌々日、今度は9時10分過ぎに到着。

あったぞ、
でも紅はるかはなくて、シルクスイート。

まあ、いいさ。
手に入ったのだから。


k0521d.jpg

シルクスイート20本。
こんなにどうしましょ。


とにかく少しだけ弱らせましょうとおいて置いた、


「が」


k0521g.jpg

なんか変化?????

ということで、
ブログにアップするのは少し様子を見てからにと、信玄餅チーズケーキを紹介した。



そしたら、、、、

k0521h.jpg

ちょっと、




k0521i.jpg

元気が




k0521k.jpg

出てきたみたい。



せっかく新しい苗を買ったので、
あまりに弱った苗は、5本ほど植え替えた。



蛸根が出ていた紅はるか。
復活しても良いお芋が出来なくて、今年も失敗となるのか????


とにかく、
さつま芋とかあさまは相性が悪いのかな。。。。。

きんときにたくさんの焼きいもをお供えしたいのにね。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




「が」の続きが・・・はっきりしないので

2019年05月19日

前回のブログの続き、

「が」  の続きを書くつもりだったのですが、

いまだに現状がはっきりしないので、次回に遅延。
ごめんなさい。


今日は、おもしろスナックじゃないけれど、
おもしろお菓子。



k0519a.jpg

桔梗屋監修の「信玄餅チーズケーキ」
お買い得品で買いました。

桔梗屋信玄餅を色々なお菓子に変身させたお菓子は、色々食べたけれど、

チーズケーキは初めて。



k0519b.jpg

こんな感じ。




k0519e.jpg

カットしたよ。




k0519d.jpg

上が黒蜜ムース、
下がきなこチーズケーキ。

あら盛り付け、逆さだった・・・


全体のお味は、
桔梗屋さんのアウトレットでよく買った、信玄プリンと似てる。

お好みのお味。。。

美味しい。





ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村





頭でっかち・・・

2019年05月16日

以前は芝生だったきんとき家のお庭。


そう、狭いながらもきんときが楽しんだのでした。





きんときはボール遊びが大好きだったからね。






思い出がいっぱい。


そして、
きんときが旅立った翌年の春、
きんときが遊んだ芝生のお庭を破壊したい衝動にかられ、突如畑を作り始めたのでした。


もともと芝生の下は粘土質、
おまけに家を建てた時に余ったコンクリートかセメントの塊なんぞが埋まってたりした。

それを掘り起こして、早4年目。
今年は畑と通路を分けるため畦太郎を買い


k0516c.jpg

人工芝を敷いて、雨が降ると滑ってしまう通路を改善。



そして、やはり勉強しなければと


k0516a.jpg

野菜作りの本を買い。


その本のお薦め通り、


k0516b.jpg

生まれて初めて、「マルチ」(地温を上げ、雑草を防ぐ目的のビニール)を張ってみた。
なんか、本格的な家庭菜園っぽくなってきて、ひそかに喜んでいた。

そして、いよいよさつま芋の植え付けの時期を迎えた。
野菜作り初心者向きだというさつま芋。
今まで成功したことがない。

なので、しっかりネットで検索し
これまた、しっかりと勉強して挑んだのだった


が、


悲しいお話は続くのだよ。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村






木の芽が舞い込んで・・・

2019年05月13日

この間、
鼻の詰め物をしていたところを目撃されてしまった、お隣の奥さん。

先日もお庭で会ってご挨拶。
(はい、この時は鼻に詰め物なんぞしていませんよ。)

色々とお庭のお話をしていて山椒のお話になった。
かあさま、先日朝倉山椒の鉢植えを買ったけれど、
まだ小さくて筍を食べる時に使えなかったと話したら、

お隣さん、
「うちに山椒の木がありますよ。葉っぱもたくさんあるから差し上げます。」と言って下さった。

ので、ありがたく頂いた。


さて、
連休は終わった。もう筍は竹になっているかも。
果たしてJAに筍は売っているのか?????

翌日、朝一番でJAに。

あったよ。
ちょっと育ち過ぎの感は否めないけれど、これを逃したらせっかくの「筍」と「木の芽」のコラボが実現しない。

やっぱり茹でた筍は土佐煮に(若竹煮はあまり好きじゃないの。)
そして、木の芽味噌を作って焼いてみた。

ここで、じゃ~~~ん!と夕げの食卓の写真を載せるところだけれど、
前回も載せたので、ダイジェスト版。



って、きんときの夕食。


k0513a.jpg

左から時計回りに

マグロのお刺身、筍の姫皮の梅肉和え、
筍の土佐煮木の芽添え、
我が家のえんどう豆の豆ごはん。
筍の木の芽味噌焼き。

梅肉和えと土佐煮は定番だからね。

マグロは年中無休だけれど、
まあ、春の御膳となりました。


そして先日1個だけ収穫したイチゴは、お天気続きで赤くなり、


k0513b.jpg

小さいながらもデザートとして食べる量が収穫出来た。

うん、めでたい!

果物大好きなきんとき、喜んでいるよね。



k0513cきんとき




食べ物で「春」を感じるきんとき家でありました。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村







最新記事