「貧乏人は、ペットを飼うな」

2016年11月23日

「貧乏人は、ペットを飼うな」

このような趣旨のことを投稿した獣医師のツイッターが炎上したとニュースになっていたそう。

この言葉を切り取った報道だけでは、どういう意味での発言かはわかりません。
この言葉だけだと、とてもきつい発言に感じられますから。


でももし、
ペットを飼うことは大変責任が重い事。
一生涯面倒をみるということは、金銭的にも大変だということ。
そういう事を伝えたかった、

病気になったペット、老齢になったペットをお金がかかるからと飼育放棄する人が
あまりにも多いから、刺激的な表現で警鐘を鳴らしたかった。

もしも、もしも、そうなら
自分が悪役になっても不幸になる仔を減らしたかったのかもと。

う~~ん、
これは考えすぎか。。。。


実際、獣医師がみんな動物を愛しているとは限らない。

まあ、きんときが亡くなる少し前、
ゲリPで近所の病院に行って体温を測る時、診察台の上でゲリPを出しちゃった時、
「ちゃんとさせてから来てください。」と言ったひどい獣医がいたからね。

でもこのツイッターの獣医師、警鐘をならしたかったのだと思いたいな。


きんとき家、
きんときに続く仔はありません。

高齢の母親たちが北海道で一人暮らし中。

いつ何時、駆け付け介護が必要になるともかぎりませんから。
置かれている状況でも、ペットを飼えない事もあるんだよね。

あっ、
お金もありませんし。



h1123aきんとき


はい、
おっしゃる通り。
母親たちの介護の後は、自分たちの老後の心配です。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「きんとき」芋は 気難しい。。。

2016年11月01日

6月に植えた鳴門きんとき芋。

先週収穫を終えました。



h1101a.jpg

これだけすくすくと育っていたからね、
かあさまは保存するための段ボール箱をいくつも用意して、この日を待っていました。


が、


いざ、掘り出してみると


h1101b.jpg

こんなんだったり、




h1101c.jpg

これは期待できると思っても、一つのツルに2本しかなっていない。
普通、3,4本はなってるよね。



h1101e.jpg

結局これだけ収穫できたのだけれど、
どのお芋も、コガネムシの幼虫が齧ったらしい食害で傷ついていた。

段ボール箱は一つで十分で、
おまけに食害で傷が付いているから、長期保存が出来るのか心配。
(まあ、長期保存をするほどの量じゃないけど)




h1101d.jpg

葉っぱのゴミだけがこんなに出た。
大きな肥料の袋に4つ。
せめてこの葉っぱの残骸を肥料にしようと只今嵩が減るのを待ってるの。


鳴門きんときは砂地で良く育つそう。
きんときファームはどちらかというと、粘土質。

気難しいきんとき芋には土質が合わなかったのかな。

さつまいもは飢饉のときでも良く育って、人々を救ったというけれど、
我が家のきんとき芋はく難しくて、だめだった。

きんときは全然気難しくなくて、いい子だったんだけどね。
(ただ、抱きつかれるのが嫌いだった)


h1101fきんとき

はい、
きんときはとてもいい子でしたよ。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


恒例(?) お・み・や・げ

2016年10月29日

きゃはぁ、
今回も色々と買って来てしまいました。


h1028a.jpg h1028f.jpg

ラスク                           えびせんとチーズケーキ


h1028c.jpg h1028d.jpg

なぜか、駄菓子と落花生の煮豆。
伊豆で落花生の煮豆は???か




h1028e.jpg h1028g.jpg

甘いものと色々パン。
そして、きんときのためのフランスあんパン。





h1028h.jpg h1028b.jpg

今の季節の伊豆の果物はミカンくらい。
鈴廣のかまぼことドレッシング。





h1028i.jpg

天城名物、わさびの色々。葉っぱ付きのわさびも。




そして、買っちゃった。

h1028j.jpg

サメ皮のおろし。
これでゆっくり、ゆっくりまる~~くおろすと辛味が増すのよね。




そしてやっと買えたとうさまのお酒。

h1028k.jpg

大井松田にある蔵元は4時でしまってしまう。
でも、小田原の鈴廣を出たのは2時半ころ、十分間に合うはず。。。。。

だった。

でもこの日、小田原厚木道路で事故があって通行止め。
そのせいで、国道は大渋滞。
ナビの到着時刻はどんどん遅くなっていく。
とうさまのイライラが伝わってくる。

そうだよね。
楽しみにしてたんだものね。

やっと到着したのは4時6分。
お店の方が外をホウキではいて店じまいの準備。

かあさま車を降りて、走って行き、
「まだ間に合いますか?」

お店の方、
「はい、大丈夫ですよ。」

ああ、買えて良かった。
めだたし。めでたし。






今回も、買ったなあ。




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

「きんとき神社」 お礼参りはダブルヘッター

2016年10月20日

きんときと一緒に行ったお宿に泊まるのはちょっとまだ無理・・・と思い
今まで延び延びになっていた「きんとき神社」へのお礼のお参りですが
一周忌を終え行きたいというとうさまの希望もあり、今回出かけてまいりました。


h1020aきんとき

ミニきんとき、新調した秋のお洋服を着ていつもの定位置に座って出発です。





h1020b.jpg

外は本降りの雨、晴れ女きんときの威力は無くなってしまったのかな。

圏央道、東名を走り、大井松田で高速をおり、山北の方にある小山町へ。




h1020c.jpg

こちら小山町にある「金時神社」です。




h1020d.jpg

こちらの神社は伊豆に行く時に寄るにはちょっと不便なので、
毎回寄ることはなかったのですが、今までに数回お参りをさせて頂きました。





h1020e.jpg

漢字の「金時」です。




h1020f.jpg

我が家としては、破格のお賽銭(笑)を差し上げてこれまでのお礼をしました。





h1020gきんとき

「今までお護りくださり、ありがとうございました。」byきんとき

雨は降っていたのですが、風はなくて助かりました。




次に向かったのは、今まで伊豆に来た時には必ずお参りをさせていただいた
金時山の登山道の入り口にある
「公時神社」です。



h1020hきんとき

喉頭麻痺になるまで、
毎年ひと夏に2回、わんパラのプールに泳がせに来ていたので、
もう10回以上来てるかな。




h1020iきんとき

こちらでもきんときを護って下さったお礼のお参りをさせて頂き、
破格の(?)のお賽銭を。




h1020jきんとき

こちらの神社はきんときがなくなる3か月ほど前にも来ていて、
階段を登るのは無理だけれど、脇にある坂を自力で登ったきんときを思い出し、
やはりじ~~んと来てしまいました。



無事2つの神社のお礼のお参りを済ませ、
さてさてお昼。

以前きんときをペットホテルに預かって箱根に来た時に(この時はきんときの祟りで台風に襲われた)
食べた鴨重を食べることに。


h1020k.jpg

鴨好きだからね、
期待していたのだけれど、普通だった。


そしてデザートは
お参りの帰り必ず寄ったラッキィズカフェさんへ。


h1020lきんとき

こちらのソフトクリームはとても美味しいの。
きんときがいた時は、外のベンチか車の中で頂いたのですが、
今回はお店の中のベンチで頂きました。
そしてお宿でいただくおやつに「きんときロール」を買って仙石原に向かいます。


ちょうど、仙石原のすすきの時期なので期待していたけれど、
雨に濡れたすすきは美しくなく、降りて散策する予定だったけれど、
車窓から眺めただけで、終わり。


h1020m.jpg

やはりすすきは太陽の光を浴びて揺れる姿が美しいものね。


仙石原から元箱根に向かい、またまたおやつの雲助だんごを買ってお宿に向かいます。

この日は雨が降ったり止んだりのお天気。
おまけに箱根から伊豆に向かう十国峠から熱海峠は霧がでて視界が悪く
とうさま運転で、とても疲れたようです。

でも無事にお宿に到着。

まだまだ、まだまだ続きますが
お付き合いくださいませ。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

白アリ防除・・・年寄りわんこさんは気をつけてね。

2016年06月23日

きんとき家、最後に白アリの防除をしてから十数年。
ここ数年、きんとき家では何本かの木を切り倒して
お家の周りには切り株が増えてしまったこともあり、気になっていたのですが、
老犬のきんときにはやはり良くないと、先延ばしにしておりました。

そしてきんときが亡くなった今年、更に何本か切り倒した我が家。
お庭は切り株だらけ。
今年はしなければ。

業者の方
「今のお薬は安全性が高いので、お子様や、ペットにも安心です。」と。

ああ、そうなのか。
でも、窓を開けている季節がいいよね。
と、先週お願いしました。

でも、やっぱり臭うよね。
その日一日は、人間の鼻でもしっかり分かる臭いがしました。

まだ若いわんこは大丈夫かもしれませんが、
やはり老犬は、お薬を蒔いたその日はどこかに預かって頂いた方が安心なような気がしました。
安心とはいっても、体が弱った子は心配ですものね。


h0622cきんとき


ちなみに、
今のお薬は安全性が高いので、ゴキブリには効きません・・・とおっしゃっていました。
あら、そうなの。
期待していたのにね。

まあここ数年、お会いしてないですが。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





最新記事