FC2ブログ

ランチ、行って来た。

2019年04月25日


先日、お久しぶりにランチに行って来ました。


田んぼの中を走って到着したのは、繭久里カフェさん


昔、庄屋さんをされていた建物を利用したカフェです。



k0425g.jpg

立派な門構え。




k0425h.jpg

こちらが母屋。
イベントの時など、休憩所として使われるようです。





k0425f.jpg

カフェは矢印のところの建物。

到着したのは12時半近くかな。
もう、満席。
とても人気のようです。

でも、お友達が予約をしてくてくれたので


k0425a.jpg

御席は大丈夫。



こちらのカフェは、無農薬のお野菜を使った身体に良いお料理です。


そして、


k0425b.jpg

それら、こだわりの食材を使った加工品なども販売。



数種類のランチのメニューがあります。
サバのから揚げランチを頂きたかったのですが、もう売り切れ。



k0425d.jpg

なので、お豆腐のハンバーグセットを。
ご飯は玄米をチョイス。
お味噌汁のお味が良かった。

付け合わせのお野菜。
無農薬で育てるのは大変だろうなとしみじみ。
自分でも野菜を育てていると、良く分かります。

全体的に、健康にいいなってお味付。
美味しくいただきました。


k0425e.jpg

もちろん食後のデザートも頂きました。
おからのチーズケーキとコーヒー。

他のケーキ類も、お豆腐とか米粉とか使った物が多く、お砂糖を使っていないとか。

でも、ちゃんと甘くて美味しかったです。


まあ一食無農薬のお食事をしたからって、どうのって訳ではないけれど
何となく健康になったような気がする、わ・た・し。。。


おしゃべりも楽しく、良い時間を過ごせました。


*お知らせ*

最近、ちょっとパソコンのご機嫌が悪い時があります。
もし、音沙汰がないことが続きましたら、パソコンがダウンとご理解ください。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

おもしろスナック532・・・ポテチ 天下一品 こってり味

2019年04月14日

おもしろスナック532。

k0414a.jpg

ポテチ。




k0414b.jpg

天下一品 こってり味。
お店のあの味を再現。

ラーメンのお味なのね。




k0414c.jpg

何となく、色白?




k0414d.jpg

お味付のお粉が結構付いています。

残念ながら、かあさま天下一品というラーメンを食べたことがありません。
なのでお味が「再現」されているかは分からない。

でも、ラーメン味というからもっとお味が濃いのかなって思ったけれど、
そんなことはなく、美味しいお味付でした。


そして、

k0414e.jpg

ラーメン丼が当たるそう。

欲しい・・・




k0414f.jpg

これ、ずっと以前、
今はすでにない長期信用銀行で預金すると、
萬九軒というラーメン丼をもらえるキャンペーンをやっていたことがあって、
欲しくて、預金してもらったもの。


k0414g.jpg

見込み、



外側には

k0414h.jpg

ぐるりと




k0414i.jpg

楽しい、




k0414j.jpg

絵柄が書かれています。


これ、今でも使っているのよ。



ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村





同じ色?!

2019年04月08日

お友達から頂いたブルーベリーのジャムをヨーグルトに掛けて食べていた時思い出した。

ディスカウントストアで買ってあった、変な物。

ブルーベリージャムと同じ色じゃん。


k0408a.jpg

左はブルーベリージャム、
そして右側の買ってあった、あんソース。
あんは売っているのをよく見かけるけれど、ソースは初めてとついつい買ってしまったのだよ。



どれどれ、



k0408b.jpg

人間の思い込みってあるよね。
かあさま、同じ色だと思ってた、
でも、違った。
ラベルの色のイメージが記憶に強く残っていたのか。




k0408c.jpg

ブルーベリージャムは、赤紫。




k0408d.jpg

あんソースは思っていたよりも、茶色か。

食べ比べてみた。

ヨーグルトとブルーベリージャムは鉄板だ。
で、
あんソースは・・・
ヨーグルトの酸味に負けて、あまりお味がしない。






k0408e.jpg

では、トーストでは



k0408f.jpg

ブルーベリージャムも



k0408g.jpg

あんソースも

どちらもいい勝負。
あんソース、
名古屋の小倉トーストを思い出す。
ちなみに、
かあさまはこの写真以上にあんソースをたくさんつけて食べた。

ほ、ほ、ほ、ほ。

美味しゅうございました。


ほんと、色の記憶って当てにならないな。
自分でイメージを作ってしまう。

食べ物なら大したことないけれど、
作品なら大きな差になるなあ、としみじみ。


で、
夕食の味噌カツのお味噌たれを作ってたら、



k0408h.jpg

こちらの方があんソースの色に似てたなって。



なんか、どうでもいい事にこだわった一日だった。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




おもしろスナック531・・・歌舞伎助六 熟成ソース味

2019年03月31日

おもしろスナック531。


k0331a.jpg

歌舞伎助六。



k0331b.jpg

熟成ソース味。

おお、
とうさまのお気に入りのどろソースではありませんか。

このどろソース。
ウスターソースを熟成させるときにタンクの底に溜まった
野菜や果物スパイスなどを利用する方法を開発して作られたものらしいです。

つまり、濃いんだよね。



k0331c.jpg

そう、辛口ソースよ。




k0331e.jpg

違うメーカーの歌舞伎○げと同じよね。




k0331f.jpg

はい、
ソース味ですから、色が濃いです。

和風でソース味は珍しいかな。
コーンやポテトなどのスナックではよくあるよね。

一口サイズで食べやすく、美味しいです。
でも、それ程辛くはないかな。



ちょっとお話がズレますが、
このお味付に使われている


k0331d.jpg

どろソース。
とうさま、以前はもっと辛かったような・・・と。
なので、最近物足りないと。

そして見つけたのが


k0331g.jpg

こちら、辛口。
辛口ソースの辛口。



k0331h.jpg

辛さ5倍。



k0331i.jpg

とうさま、
このソースが以前のレギュラーのどろソースと同じくらいの辛さじゃないかと申しております。

かあさまは普通のとんかつソースが好きですが、
辛いのがお好きな方、お薦めです。



ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村





ハンドメイドは・・・食べるものだけ?

2019年03月19日

あの真冬の露地栽培のイチゴ覚えていらっしゃるだろうか。

あれから寒さで熟すのは時間がかかったけれど、
10日ほど前に収穫したのでした。
別にブログで紹介するほどのことではないけれど、気にされている方がいるかも・・・と。


k0319a.jpg

こんな感じ。
他のは虫さんが先に食べてしまっていた。

この中で、一番のエリートイチゴ、

k0319b.jpg

このひと、



k0319c.jpg

もちろん、きんときにお供え。

そして、後で頂いてみた。

酸っぱくも甘くもなく、
そして、中心部が硬いイチゴだった。
さすが、冬の寒さに耐えてきたことはある「芯」のあるイチゴだった。



さて、きんときファームの春の収穫は続く。

そ、

k0319d.jpg

キンカン。
葉っぱの色が悪くて、育ちが悪いが
ネットを掛けてキィキィ鳥にも勝利して、どうにか収穫。



k0319e.jpg

チビちょいのがこれだけとれた。


またまた、その中のエリートを


k0319g.jpg

きんときにお供えした。

そして、ハンドメイド生活のカテゴリーに引っ越ししたのに、
何もハンドメイドしていないなあと反省して、

せめて食べ物でもと、

k0319f.jpg

キンカンの甘露煮を作った。


そして、また


k0319h.jpg

きんときにお供え。
ヨーグルトに乗せてみた。


そして、もう少ししたらキンカンを植え替えようかと思ってマジマジ観察したら、
カイガラムシが付いていた。

ので、

来シーズンの収穫はあきらめて、バツバツと剪定。



k0319i.jpg


う~~ん、スッキリとして見てみたら、


k0319l.jpg

根元に近い所に(赤丸のところ)



k0319j.gif

こんなトゲトゲ枝が生えていた。




k0319k.jpg

まるで、柚子の棘。


我が家のキンカンは「ぷち丸」という種がないキンカン。
きっと接ぎ木をして育てたのだね。
そして、その元は

柚子  だったのだね。


柚子は強いよね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村






最新記事