深紅のバラは・・・難しい。

2018年02月21日

2週続けて、お花を差し上げたいと花束を作ってもらった。

先々週の花束は、
メインのお花を選んで、イメージを伝えた。
出来上がった花束はイメージ通りのいい感じに仕上がった。

そして、先週また同じお店で花束を頼んだ。
今回選んだメインのお花は、小ぶりの深紅のバラ。

「シックな感じにしてください。」と頼む。

ここで、ちょっと気に掛ったことが。

作ってくださる方が、先週の方とは違う。


2時間後受け取りに行った。


j0221a.jpg

ん?




j0221b.jpg

う~~ん。

イメージしていたものとは、全然違ってた。
包装に、すべり止めのようなメッシュを入れて欲しくなかったなあ。

まあ、作る人のセンスはそれぞれ違うからね。
今回の人は、かあさまの好みとは、ちょっと違ったみたい。

でも、かあさま、
今までたくさんお花を頂いたけれど(きんときのお蔭)
どれも、これも素敵で気に入ったものだったけどね。





j0221c.jpg

花束をお願いした時、
お庭のクリスマスローズと一緒に、きんときにお供えしようと選んだガーベラの色が
あの花束の中のカーネーションの色につながったのかな。

「この人はこのガーベラの色が好き」と思って、選んだのか?



j0221d.jpg

別に特別に好きと、選んだわけじゃないのよね。

きんときの周りを春らしく明るくしたかっただけ。





小さくても「深紅のバラ」というのは個性が強いから難しいのかも。

昔は深紅のバラといったら、カスミソウを合わせて・・・というワンパターンだったよね。
今はそんな組み合わせはあまり見ないけど。

深紅のバラは、
深紅のバラだけ何十本もの大きな花束以外はよくない。
って、そんな豪華な花束お願いする機会はないけど。


もちろん、
とうさまはそんなものをプレゼントしてくれません。






天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

きんとき家、無事帰宅

2018年01月26日

きんとき家、
月曜日からお出かけをしておりました。
なので関東地方の大雪も実際には経験しませんでした。

そして、無事帰宅。


お出かけ前には図書館で、


j0126b.jpg

こんな本を借り、




j0126a.jpg

そして、また
追加でこんな本を借りて、ちょっと知識を仕入れてのお出かけでした。
(本命の銀河鉄道の夜は図書館になかったけど・・・)




j0126c.jpg

今回は「はやて」には乗らないで、「やまびこ」に乗ってお出かけ。

これらの本読んで、温泉大好ききんとき家がお出かけした場所。


j0126dきんとき




わかるよね。。。。。。笑


そしてまた、旅行記が始まるのだよね。

今回は、出だしから波乱。。。。。




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

柚子化粧水完成・・・と、ありゃりゃ。

2018年01月24日

あの大量の柚子。。
その柚子の種で作った化粧水が完成。

昨年は日本酒で作ったのだけれど、
ちょうど留守をしていて放ったらかしになって失敗。
今年は焼酎で製作。

j0124a.jpg

ペクチンでドロリとした感じ。




j0124b.jpg

おザルにガーゼを敷いて濾します。
中々時間がかかる。





j0124c.jpg

液が出来ました。





j0124d.jpg

種の量の割には、出来た化粧水は少し。
でも、保存料とか入っていないから、すぐに使い切らなきゃね。

さあ、
美しくなりましょう。。。。。


と完成を喜んでいたら、がっかりなことが。


j0124e.jpg

昨年末に作ったばかりの、人生初の遠近両用メガネ。(ただの老眼鏡はすでに使用中)

とうさまに踏まれて変形。

テーブルの上に置いていたのが、すべり落ちて・・・・踏まれた。。。。。

お店に持って行って、無事直してもらった。

このメガネ、
レンズはいいけど、フレームが失敗だったと愚痴っていたのよね。

フレームがおへそを曲げたのかな。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

せっかく雨が降ったのに。

2018年01月19日

きんとき家、
インターフォンの調子が悪い。

雨が降ると、こちらの声はお相手に聞こえるけれど、
あちらの声が雑音でこちらに聞こえない。

それで交換することに。

工事屋さんがやって来て、

「普通は外の機械の絶縁不良が原因ですが、
たまに、地中の配線の場合もあります。
そのときは土を掘っての大掛かりな工事になります。」と。




j0119b.jpg

とにかく交換工事終了。


以前の設置場所が使いにくかったので、移動してもらいました。
そこは穴が・・・・




j0119e.jpg

クリアファイルの透明なビニールシートをカットして、
配線の所に穴を開けて通して
白いガムテープで止めた。




でも、このままじゃね。




j0119f.jpg

額を掛けたみた。




j0119g.jpg

家にあったラブのハガキを入れた額。



いいじゃん!


あとは、雨の影響を確認するだけ。


で、
水曜日の夜は、結構な雨が降って、

確認日和。


なのに、忘れてた。。。。。

冬の太平洋側
雨の日は少ないんだよね。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

きんときファーム、、、家計の味方!

2018年01月17日

今年の冬、お野菜が高騰。

白菜、キャベツ、ほうれん草などの葉物が高い。
で、きんときファームはというと、

ほうれん草はとっくに収穫が終わって、
ただいま、第二弾を生育中。


j0117i.jpg

露地栽培は先に撒いても、まだまだ小さい。




j0117j.jpg

後で蒔いたプランター。
ゴミ袋で作ったビニールハウス風栽培は、結構育って来た。



お大根は真冬になって、市販品と同じような物を収穫出来た。

j0117k.jpg

まだ、お庭に数本控えている。


で、
例年大失敗で、菜の花として食べるしかなかった白菜は、


j0117a.jpg

こんな感じ。




j0117b.jpg

これよ。




j0117c.jpg

収穫しました。
初めてちゃんとした白菜になって、大成功。






j0117d.jpg

が、
ちょっと外皮をはぐと、
虫さんのうんちらしきものが。




j0117e.jpg

やはり、いました。




j0117f.jpg

こちらにも。

まあ、外の堅い葉っぱのところを齧られただけだから良しとする。




j0117g.jpg

でも、
ちゃんとネット栽培してたのに、どこから入ったのか????
不思議。




そして、こちらも大活躍。


j0117h.jpg

リーフレタス。
レタスもお高いからね。
二人分なら、これで十分。
大きくなった下の葉っぱから順次収穫します。
庇の下に置いてあるので、寒い朝はちょっとくたっとなるけれど日が当たると元気復活。
いつも新鮮レタスをいただけて、お薦めです。


今年は、きんときファーム大収穫。


j0117lきんとき

はい、
家計の足しになってるよ。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村






最新記事