FC2ブログ

筍 争奪戦!

2019年04月16日

ソメイヨシノが散り始めたきんとき地方。



とうさまが騒ぎ出した。

「筍の季節だ!」 と。


とうさま、なぜか

筍、初ガツオ、牡蠣 は必ず食べたいとこだわりがあり、
その季節になると、騒ぎ出すのだ。
(かあさまはえんどう豆ご飯かな)

ご近所のスーパーではまだ福岡産の筍。
例年、静岡産の筍が出てくると、きんとき地方も筍の季節となり、
本格的にJA直売所にも並び始めるのだよね。

だからまだだと言っているのに、この間急かされてJAに。
開店10時に到着したのに、すでにお店の前には長い列。
かあさまが店内に入った時には、もう筍は消え失せていた。

そして先週の土曜日。
とうさまは9時半着でJAに行くと。

9時半にJAに着くと、6番目くらい。

そして、10時になって開店。
一生懸命、急いで筍の売り場に。
とうさま一袋、かあさま一袋、やっと筍をゲット。
筍を乗せていた台は、人の勢いでズズズとずれてしまっていた。

すごい・・・・

あと一週間もしたら、たくさん出て来てゆっくりいっても買えるにね。


大変な思いをして買って来た筍。
あの、楕円のおザルに乗せて写真を撮ろうと思ていたのに・・・忘れた。


なので、


k0416k.jpg

竹から生まれた、かぐや姫きんときで我慢してもらおう。





我が家は筍は圧力鍋で茹でるので、糠ではなくてお米のとぎ汁で茹でるのです。
なので、必要のないお米を研ぎ、必要のないご飯を炊いて冷凍した。。。。


k0416a.jpg

ゆで上がりました。




k0416b.jpg

何度もお水を替えて、一晩。

翌日、


k0416f.jpg

土佐煮と、



k0416g.jpg

姫皮を使った梅肉和え。

あとは筍ご飯だね。



筍と言ったら、山椒。

以前朝倉山椒を買ったけれど、結局枯らしてしまった。

そして、また買って来た。


k0416d.jpg

2枚くらい使おうかと思ったけれど、



k0416e.jpg

実もなりそうなので、使うのを止めた。

そして、昨日違うホームセンターに行ったら、
もっとたくさん葉っぱの付いた朝倉山椒が300円もお安く売っていた。


悔しい・・・・・・・




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

「手づくり肥料」・・・最近の精米技術

2019年04月05日

きんときファーム冬の陣も終わり、
猫より狭く雀のひたいほどの畑には、
地植えでは

k0405e.jpg

あと、二カ月足らずで収穫を迎える玉ねぎがあるだけ。




そろそろ夏の陣の準備をしなければいけないと思っていた時、
新聞の広告で、素人の野菜作りの本が目についた。

小さな畑での一番のネック、
「連作障害」について書かれている本。
夏野菜はナス科の植物が多いから、悩みの種なのだ。

でも、ここ最近、ご近所の本屋さんが2軒もなくなってしまってた。
なので、ネットでポチ。

広告を見た時は気が付かなかったのだけれど、
届いてみると、この本には付録が付いていた。


k0405a.jpg

手づくり肥料ハンドブック。

おお、いいじゃん。


その中で、一番材料が少なくて、作りやすい肥料を作ってみることに。
ハンドメイド生活だからね。笑


材料は


k0405c.jpg

黒砂糖と、




k0405b.jpg

お米のとぎ汁。

あと、お塩。


これを混ぜて温めで発酵させるだけ。

葉っぱに散布すると、病気の予防になり、
土作りの時に使うと、肥沃にするとか。

で、
このお米のとぎ汁。
我が家では、1食分のお米は1合と少し。
これではとぎ汁は足りない。

翌日のお昼ご飯をチャーハンにすることにして、
3合のお米を研いだ。

でも、このとぎ汁

薄い!


玄米を買って来た時、家にある精米機で精米したお米のとぎ汁と全然違うの。

我が家の精米機でのとぎ汁は、
何度もお水を替えないと、透明にならないのに、
買って来た精米されたお米のとぎ汁は、一番濃いのでも、それ程でもなく、
すぐに透明になる。

無洗米ほどではないけれど、
最近の精米技術って進歩しているのだな。

でも、とぎ汁を使いたい時・・・ちょっと困る。


今度は、災害時用の玄米を精米してとぎ汁を作ろうか。

って、そしたら米ぬかが取れるぞ。

うん、
肥料になる。



ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村


「なんで、逆さ・・・」 ×2

2019年04月02日

ちょっと前の話。

とうさまとスーパーへ買い物に。

あら、まあ、
大粒で赤いイチゴがお安い。
二人なのに(きんとき入れて3人)2パック買った。

レジを済ませ車へ戻ろうとして、買い忘れを思い出した。
なので、とうさまが先に行って荷物を車に積み込んでもらう事に。

お肉類はクーラーボックスに。
そして(我が家のクーラーボックスは小さいの)、イチゴはクーラーバッグに入れたと。

「気が利くじゃん。」と褒める。

で、帰宅してクーラーバッグを開けると、

イチゴが逆さに入っていた。

褒めて損した。。。。


k0402a.jpg

でも、被害は少なく、



k0402b.jpg

きんときにお供えすることが出来た。

それから数日後、
また二人でスーパーに。

かあさま、ケーキはミルフィーユとモンブランが好き。
もちろんモンブランは、
薄茶色の和栗のモンブランで、下には焼いたメレンゲが敷いてあって
中には美味しい生クリームが入っているのが好き。

でも、小さい頃の思い出がある黄色いモンブランも好き。

時々スーパーで売っているYパンの四角いモンブランが2つ入ってい300円ほどのチープなのも好きなのよ。
この日も売っていたので購入。

かあさまがセルフレジで手間取っている間に、とうさまが買った物を袋に入れてくれていた。


見ると、モンブランは逆さに入っていた。

ケーキ屋さんじゃないから、ケーキだという認識がなかったのか・・・・

2度も続けて 「逆さ」
学習してくれ!と言いたいが、我慢した。

そうさ、
多くを求めてはいけないのだ。


あっ、
とうさまの名誉のため、
お買い物カートは押してくれますし、
スーパーの買い物袋とかは必ず持ってくれます。

はい。




ぽっちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村



あっちゃ~~~! 恥ずかしい。。。。

2019年03月14日

巷では今が花粉症の最盛期らしい。

お陰様でかあさまはまだ発症していない。

が、

先日朝起きると、鼻水が止まらない。

えっ、花粉症発症か?

あっという間に、くずかごはティッシュでいっぱいに。
鼻の周りもヒリヒリしてきた。


とにかくお天気もいいし、お洗濯ものを干さなくては。
(我が家、この時点で花粉症ではないので、この季節も外干しです。)

でも、鼻水が垂れてくるのはうっとうしい。
マスクをしても中で鼻水は垂れてくる。

ではと、
鼻の穴にティッシュを丸めて詰めた。

k0314c.jpg

つまり、こんな感じで庭にお洗濯ものを干しに出た。

ホイホイと干していたら、後ろから「おはようございます。」
と声を掛けられた。

振り向くと、お隣の奥さん。
慌てて何事もなかったように詰め物を取って、
「今日は暖かいですね。」なんてご挨拶。

きゃ~、恥ずかしい。

見たよね。
シッカリ見られたよね。

でも、相手も大人、
何も見なかったように、ちょっと立ち話。



そう、そう、

k0314a.jpg

きんときは、マスクも似合うわんこだった。




k0314b.jpg

おお、なんと可愛い。
親ばか全開。



二日ばかり続いた鼻水。
風邪薬を飲んだら止まった。

外に出ても症状が悪化するわけではないので、ただの風邪だったらしい。

良かった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村







手作り竹ざる到着。

2019年03月08日

数週間前、
NHK、Eテレの民芸を取り上げた番組で、奥会津の竹かごなどの民芸品を取り上げていた。
どれも、これもいい雰囲気。
ぶどうのツルで編んだカゴはブランドバッグ程のお値段だと紹介していた。
けどNHK,、それ以上詳しいお値段は教えてくれなかったので、ネットで検索。

ありましたよ、ネットに。
欲しいなって思った、米とぎざる。
7~8000円だった。

う~~ん、無理。

そして、検索したネットショップの中に出てきた奥会津ではなくて他の産地のざる。
岩手県の竹かご。

あら、楕円のざる。
ブログのお友達が台湾で買った楕円のざるが使いやすかったとおっしゃってたな。

一つ、3000円以上。
ふ~~ん、やはりお高いんだ・・・・・

そして検索結果の下の方を見て行くと、その竹ざるの保存会のHPがあった。

えっ、
3個セットで4000円弱。
そして、一つ1600円もしているおしぼり入れが600円と。

う~~~~ん、このお値段の差。
物欲をそそる。。。。。。

買っちゃおうかな。

でも今、ざる類は足りているし、
第一、仕舞うところがない。

でも、気にかかる。

数日悩んだの。



買っちゃった。



k0308a.jpg

来ました。



k0308b.gif

これ、3個セットの。



k0308c.jpg

2種類あったのですが、深めの方ををチョイス。




k0308d.jpg

これ、おしぼり入れ。
写真で見ると、カンジキみたい。
でも、小さいのよ。
このおしぼり入れは、ちょっと雑な所が(矢印の所)あって、
保存会の新入会員が作ったのかなと、勝手に想像する。
ネットショップのお高いのはベテランさんが作ったものかもね。

まあ、いいか。

k0308e.jpg

3個セットとおしぼり入れを重ねたところ。



k0308f.jpg

横から見るとこんな感じ。



k0308g.jpg

一番小さいザルに収穫したブロッコリーを入れてみた。
ら、
いっぱいになっちゃったので。



k0308h.jpg

一番大きいのに入れてみた。
楕円のざるに丸いものは・・・映えない。


k0308i.jpg

庭から収穫してきた、色白(煮ると黄色くなる)ニンジンを乗せてみた。

うん、楕円に合うじゃん。


でもなにか、もっといいものを入れたいな。


でも、これ全部で6000円弱。(送料込み)
ちょっと頑張れば、米とぎざるを買えたのに。
大小2つあれば十分だったよね。
ざるばかり、こんなにあってどうするのだ。

仕舞うところを探さねば。

今?

はい、

きんときのケージの上に乗っかっています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村







最新記事