冬のお散歩・・・老犬の本音。

2017年02月13日

まだまだ寒い日が続いています。
山陰の方はとんでもない大雪。
日常生活も大変なことでしょうね。




i0213aきんとき



こんな寒い冬のお散歩、わんこはどう思っているのでしょうね。

動物だから、
毛皮をきているのだから、
排泄のために行かないといけないから、

そして、わんこはお散歩が好きなはずだから、

と、お散歩をかかさず行かれているのでしょうね。




i0213bきんとき






若い仔はいいの。
元気で順応性が高いから。

でも、老犬はどうなんだろう。
まだ暗い冷えきった早朝、寝ているところを起こされてお散歩に出かけるの
うれしいのかなあ。

わんこは習慣性の高い生き物だから出かけて歩き始めたら、いつもの調子で歩くだろうけれど
ほんとのところは???


昔と違って室内の冷暖房のなかで過ごしてきた老犬。
お散歩だけが昔のわんこと同じっていうのは、ちょっと辛いかも。
とにかく、お洋服、コートは必需品。




i0213cきんとき



そう思うのは、かあさまが老犬、
じゃなくて老人になったからかな。





天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事