ゴボウのような人参と、人参のような大根と、ラッキョウのような玉ねぎ

2017年03月31日

昨日は暖かかったね。
そろそろ畑仕事も春の準備。

で、


その前に、「きんときファーム冬の陣」はというと。


i0331a.jpg

ゴボウの太さの人参がとれた。
細いけれどそれなりにちゃんと人参で、千切りのサラダにしたら美味しかった。






i0331b.jpg

大根はいくら待っても人参の太さ以上にはならず、
とうとう花芽がついてしまい収穫した。
やたら葉っぱばかり元気。
でも、トンネルで育てたので無農薬でも虫がいないので、お味噌汁の具になってくれた。
本体の大根は何となく、辛い。
おろしにして、ざる蕎麦の辛味大根として使おうか。






i0331c.jpg

昨年、
「年内に収穫できる玉ねぎ」というふれ込みで球根状態で買った玉ねぎ。
もう、3月も末なのにラッキョウサイズ。
こちらも葉っぱは元気で、炒めものに入れたらたいそう美味しかった。


まあ、初めての地植えでの冬野菜、こんなもんか。


毎年育てていた鉢植えのブロッコリーはただいま最盛期。

i0331d.jpg

どうにかきんとき鳥との戦いを制して、
ちゃんと市販品サイズまで成長して、うれしいな。
収穫時期は遅かったけれど、
ブロッコリーの値段は真冬よりも今の方が高くて、ほくそ笑むかあさま。(主婦じゃのう)






i0331e.jpg

初めて植えたキャベツもちゃんと育った。






i0331g.jpg


あの、とんでもなく遅く植えた白菜はもちろん白菜として結球はしなかったが、
菜の花の辛し和えとなり食卓をにぎわせた。


来シーズンはもう少し上手に育てられるかな。



i0331fきんとき

そうでした。
これから夏野菜になったら、きゅうりやトマトをお供えするから待っててね。
きゅうりはシッポじゃなくて、
トマトもヘタではないからね。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事