狂犬病ワクチン接種案内ハガキ・・・来たよ。きんときは18歳。

2017年03月17日

わんこ飼いの春の恒例行事。

狂犬病ワクチンの接種。


多分どちらの自治体も4月じゃないかと。


きんとき16歳の春は病院で免除の書類を書いていただき、市役所に提出した。

きんときが亡くなって半年後の春、まだ死亡届を出していなかったけれど、
何故かハガキは来なかった。
なので、
一度免除の書類を出したら、それ以降はずっと有効なのかと思っていた。

が、今年、


i0317a.jpg

ハガキが来た。

きんときは18歳になっていた。




実は、きんときの死亡届を出していなかったきんとき家。
お友達ママさんに、市役所へ電話するだけですむと教えて頂いていたのに、

きんときのお誕生日にちゃんと市役所へ届けに行こうと、言いながら行かず、
そして、一周忌が済んだら、ちゃんと届けを出そうと言っていたのに、行かず、

で、
昨年来なかったハガキが今年送られて来た。


昨年来なくて、なぜ、今年来たのか分からないけれど、
ちゃんと届け出をしなさいときんときが言っているように感じた。


やはり、直接市役所には行けず、
とうさまに
「かあさまが留守中、市役所に電話をして。」とお願いした。
(電話で話しているのを聞くのが嫌だったからね。)


で、手続き終了。
きんときは書類の上でも天使になった。


i0317bきんとき

はい、やっとです。
お待たせしてごめんなさい。

このハガキは大事にとっておきます。


それにしても、

なぜ「○○市長」 宛てなのか。

様じゃなくて、殿でもいいのではと思うのでした。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事