きんとき果樹園・・・豊作の予感と危機感

2017年05月05日

夏野菜の準備もほぼ整ったきんときファーム。

で、
果樹園の方はというと、

ブルーベリーは昨年、コガネムシの被害を受けて3本のうち2本がだめ。


i0505i.jpg

右側ね。
全然花芽がないうえ、葉っぱの色が薄い。
どうにか生きている感じ。
ブルーベリーは1本じゃ実が付かないから、今年はダメかな。





でもでも、

i0505a.jpg

これ、花芽だよね。




i0505b.jpg

柿の花芽。
初めて!
実になるんだよね。
きんとき家の柿は、渋柿の蜂屋柿。
結構大きな柿なのよね。
これで干し柿を作るのが夢なのだ。(なんとも小さな夢だが)






i0505c.jpg

マルベリー(桑)



i0505d.jpg

昨年葉っぱが茂り過ぎて、剪定したのが良かったのか実がいっぱい。
栄養いっぱいだからきんときのために育てたんだけどね。
お供えしたら、ジャム作りかな。


これから収穫が楽しみ。


でもね、

i0505e.jpg

日々、スカスカになっていくキヌサヤ。

鳥に食べられてるみたい。
鳥よけ(矢印)をぶら下げてるけど、効果がないみたい。

桑の実が色づき始めたら、ネットを掛けて守らなきゃね。


そして、きんときのイチゴ

i0505g.jpg

これだけ色づきました。
明日には収穫。

鳥さんには、それまでキヌサヤだけ食べていて欲しい。




i0505hきんとき


「きんときのイチゴには手を出すな!」



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事