桃 69個、  一時96個・・・山梨へ

2017年07月14日

ずっと、何やかやで忙しくお出かけがなかったきんとき家。
先日、窯を冷やす時間を使ってお出かけしてきました。

i0714aきんとき

「久しぶりのお出かけなのよ。」





i0714bきんとき

「ここは談合坂のSAなの」

といったら、お出かけ先は決まりだね。



果物大好きファミリー。
今年はお久ぶりに桃を買いに山梨へ行ってきました。




i0714c.jpg

なぜか、
ぶどう棚の横の「日本一桃の里」という看板を見ながら向かったのは




i0714d.jpg

きんときとの思い出いっぱいのかぶとむしの森。




i0714e.jpg

木立が生い茂って、夏でもきんときがお散歩できるから、
必ずここで休憩してた。(桔梗屋さんへ寄る目的もあるけどね。)




i0714fきんとき

木を切ったのか、枝を落としたのか分からないけれど、
水分と日当たりがよくなってた。

今回はじ~~んと来たけれど、涙を流すことなく立ち寄れた。


で、
桔梗屋さんでお買い物をして、
いざ、桃を買いに。



i0714g.jpg


一部の共選所では選別ではねられた輸送に耐えられない完熟の桃がお安く買えるのよ。
一軒目の共選所では、桃を買った方はご試食くださいとナイフが置いてあった。
いただきましたよ。
ぬるかったけど、美味しかった。




i0714h.jpg

両側に桃畑が広がる道を奥地に進んで、もう一軒の共選所へ。
こちらではご試食ではなくて、おまけを頂いた。


i0714n.jpg

それぞれの共選所1箱づつ合計2箱、

桃、30個。

予定ではこれで桃のお買い物は終了。


そしてとうもろこしを探しに、農産物直売所へ。
駐車場に戻って車に乗り込むと、窓を叩く女性が。。。。

女性 「ハネ桃なんですが、あまいですよ。1000円です。」と

かあさま「今、桃買って来たところなんです。」

女性 「ちょっと見るだけでもいいですから。」

1000円と、値段に誘われて、ついつい見に行ってしまったかあさま。

あまり良い桃ではないなって・・・・・
かあさま「う~~ん、いいです。」と言ったら

女性 「おまけ付けますから。ジャムとかジュースできますよ。」とちょっとぶつかって痛んだ桃を出してきた。

かあさま「う~~ん、でもやっぱりいいです。」

女性 「じゃあ、もう少しおまけ付けます。」

えつ、値切った訳じゃないのに・・・・仕方がないので購入。
1000円だから、コンポートとかにしてもいいかと。


i0714o.jpg

1000円で15個の桃


と、


i0714p.jpg

おまけの桃 13個。



そして、ランチに

暑いからね、カレーにしました。

i0714i.jpg

Bランチにしました。




i0714j.jpg i0714k.jpg

ナンとカレーはお替わり自由。


Bランチには

i0714l.jpg

これが付きます。シシカバブ―と鳥のなんたら?


ここで、年齢を感じた二人。
お替わり自由だけれど、
結局ナンは1枚で十分、お替わりなし。
カレーは1つずつお替わりしただけ。

周りの人たちはどんどんお替りしていた。。。。。歳をとったなぁ。


お腹もいっぱいになって、
「日本のワイン王国山梨」で日本酒が欲しいというとうさまのご希望で、
造り酒屋さんへ。

こちらの酒屋さんでも、
「もらいものの桃ですがお持ちください。」と桃を頂く。


共選所で頂いたおまけと酒屋さんで頂いた桃がこちら

i0714q.jpg

合計11個。


30+15+13+11=69


今回我が家の桃は69個。

それにご近所さんに頼まれた15個と
お友達の分12個、

一時、我が家の車には96個の桃が積まれていたのでした。
桃の移動販売車みたいだなあ。

桃が傷むといけないと、桃を買ってから自宅に帰るまでの8時間。
昼食時もずっとエアコンつけっぱなし。
きんときが乗っている時はそんなこともあったけれどね。


こんなに買って来た桃も
おすそ分けしたり、ジャムを作ったりと、随分と少なくなりました。

朝晩とノルマのように食べてましたからね。
この週末にはなくなるかな。





天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事