FC2ブログ

「妄想」・・・・で、終わる。

2017年11月10日

昨年、さつま芋は「鳴門きんとき」の苗を植えたけど、
今年、八街にチョコレートのアウトレットに行った時、
佐原の道の駅で買った「紅はるか」の干し芋がとても美味しかったので、
今年は「紅はるか」の苗を植えた。



i1110eきんとき



そして一応、順調に育った・・・・はずだった。


i1110a.jpg

このように。




i1110b.jpg

サザンカの生け垣まで伸びて行った。


そして、収穫の季節がやって来た。

「たくさんとれたら、きんときに毎週一回、焼きいものおやつをお供え出来る。
干し芋も作らなきゃ。
でも、それを食べるのはかあさま。太っちゃうなあ・・・」

などと・・・妄想していた。





収穫したら、


i1110c.jpg

これだけだった。

普通のお芋のサイズは10本ほど。
あとは、ゴボウの太さ。。。。

なんてこった。

ツルボケしないように、肥料もやらずに育てたのにね。
もともときんときファームの土は粘土質。
さつま芋とは相性が悪いのだけど、
凶作の時でも大丈夫だというさつま芋、
いざという時に(いざという時はいつだ?)困るじゃないか。


せっかく育てたさつま芋「紅はるか」ちゃん。
ゴボウサイズでも捨てるのは忍びない。

i1110d.jpg

蒸して、干した。

まっ、
干し芋の味はしたよ。


i1110fきんとき

来年はきんときにいっぱいお供えできるように頑張ろう。

って、自分で食べるんだけど。。。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事