きんときの後厄のお参り・・・お泊りは大沢温泉 山水閣

2018年02月08日

3時になったので、山水閣にチェックインです。

館内はとても立派。
幾つかのお部屋で、新年会のようなものが行われていました。
結婚式とかもするみたいです。



j0206r1.jpg j0206r2.jpg

きんとき家のお部屋。
広くて、とてもきれいです。



j0206r5.jpg

豊沢川が見えます。



j0206r3.jpg

洗面所とお手洗いが付いていて
洗面所は広くて、気持ちいい。


j0206r4.jpg

たびが付いているのも、うれしいな。


さてさて、
暗くなる前に、きんときの後厄のお参りをしなければいけません。
こちらの敷地内には温泉神社があるとのことで、行ってみることに。


j0206s1.jpg

お玄関を出て、




j0206s2.jpg

水車小屋の脇を通り、



j0206s3.jpg

鳥居がありました。

ご、、、、ご神体、ありました。(びっくりぽんのご神体です。)
冬の間だけこちらに安置されていて、4月の末にお祭りをしてお山の方の神社にお返しするそうです。
きんとき家、
次の仔(わんこ)を迎える予定はなく、子宝祈願はないのですが
きんときの後厄のお参りといたしました。


身体が冷えてきたので、
またまた温泉です。

今度は山水閣の宿泊者専用のお風呂を楽しみます。

j0206n.jpg

(ホームページからお借りしました。)

「山水の湯」
広くてガラス張り、気持ちのいいお風呂です。



j0206o.jpg
(ホームページからお借りしました。)

小さいながらも、露天風呂も併設されています。


そして、

j0206p.jpg
(ホームページからお借りしました。)

貸切風呂が3か所。
予約なしに空いていればいつでも入れます。

夕ご飯までにまたまた温泉を楽しむきんとき家。
いい加減、ふやけてしまいそうです。


そして、お楽しみの夕食。

お部屋だしもあるようですが、
きんとき家は、 お安いプランなのでお食事処でいただきます。
お部屋ごとに個室になっています。


j0206t8.jpg j0206t9.jpg


j0206t10.jpgj0206t11.jpg





j0206t2.jpg j0206t4.jpg



あと、ご飯とお吸い物。



j0206t6.jpg

あら、
こちらのお櫃のおへらも赤です。
鉛温泉も赤いおへらでした。
花巻南温泉郷では、赤いおへらが流行なのか?



j0206tきんとき

デザートもいただいて、お腹いっぱい。


でも、これからイベントが。

そう、「大沢の湯」の女性専用タイムです。

寒~~い湯治部の廊下を通り、
階段を下りて行くと、

女性のガードマン、
じゃなくて、ガードウーマンさんが、ちゃんとチェックしてくださっています。
石油ストーブを用意して、座っていますがとても寒そう。

ご苦労様です。


雪の舞う中、「大沢の湯」を楽しむことが出来ました。

翌朝も、朝風呂を楽しみ、朝ご飯。
こちらの朝食はブッフェです。
和洋(中)、たくさんの種類のおかずがありました。

とうさまは和食でしたが、(写真撮り忘れ)


かあさまは洋食

j0206t7.jpg

お久しぶりのパン食。(でも温泉卵をチョイス)
色々種類があったので、もっと食べたかったのですが、(誰だ、これで十分じゃないかと言ってるのは)
お昼のお楽しみがあるので、控えめに。

こちらのチェックアウトは少し遅めなので、
朝食の後もお風呂に入り、最後の温泉を楽しみ、午後のためにお腹を減らしました。


さあ、旅行最終日。

次の目的地へ・・・・って、また食べるのかい?


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


最新記事