わぁ、うれいいね・・・の天国から、  わぁ~~ん、残念の地獄

2018年02月09日

チェックアウトを済ませ、
お宿の送迎バスで、花巻駅へ向かいます。



花巻に来た日とは打って変わって、真っ白になった景色です。


j0208aきんとき

雪国って感じ。


この日も、バスはほぼ満席。
でも、花巻駅で降りたのはきんとき家だけ。
皆さんは新幹線の新花巻駅までいらっしゃるようです。

さて、
駅のコインロッカーに荷物を預けて、出発です。


j0208b.jpg

市内も雪がたくさん積もっています。
キュッ、キュッ、と踏みしめながら、10分ほど歩いて到着。


j0208c.jpg

OSTERIA CO-CoLO (オステリア コッコロ)さん。

こちらへお邪魔するために、朝ご飯を控えめにしたかあさまです。
(食べ続け感は否めないけど)

花巻で美味しいランチがないかと探していて見つけたお店です。
「花巻で一番予約が取れずらいイタリアン」と書いてありました。

かあさま、
「ランチの予約はいつからですか?」と
1か月以上も前に電話を掛けたのでした。

「だいたい1か月前からです。」とのことでしたが、
旅行中に立ち寄りたいとお話したら、快く早過ぎる予約を受けてくださいました。


j0208e.jpg

その上、雪の中ようこそと、
ぶどうジュースと、ノンアルコールの白ワインをサービスしてくださいました。
うれしいお心遣いです。


こちらのお店は
奥様がシェフで、ご主人様がホール担当。


j0208d.jpg

壁にはビートルズのレコードジャケットなどがたくさん飾られていました。
きっとファンなのでしょうね。


きんとき家が頂いたスペシャルランチは、

j0208f.jpg

ゴボウのボタージュ。
真ん中の黒いのは花豆です。



j0208g.jpg

オリーブオイルのかかったパン。(食べかけだけど)





j0208h.jpg

数種類のパスタから好きな物を選びます。
こちらは、とうさまの選んだ、エビと白菜のアンチョビ風味のパスタ。




j0208i.jpg

かあさまの選んだ、からすみのペパロンチーニ。




j0208k.jpg

そして、お肉の煮込み料理、
あと飲み物が付きます。

どれも優しいお味付で、とても美味しくいただきました。
おまけにこれで1030円。びっくりです。

プラス300円でデザートを付けることができます。
そりゃ、つけますよ。



j0208l.jpg

選んだのは、
アップルパイのキャラメルソースとメープルシロップのブラマンジェ。
どちらも美味しかったけれど、メープルシロップのブラマンジェはもう一つ食べたいくらい美味しかったです。

美味しいお料理と、うれしいお心遣いで、ルンルンルンと駅へと戻ります。


時折、強い風が吹き、雪煙が上がります。

バッグのミニきんときに雪が掛っては寒いだろうと、
上からタオルを掛けます。


そう、この行為がいけなかった!


駅に着いてミニきんときを見ると、

帽子がない!!!!!!


さっき、雪が掛らないようにタオルを掛けた時に落としてしまったに違いない。

ランチが予約時間よりも早く食べられたので、列車の時間までは十分あります。

あわてて、来た道を戻ります。

「一面雪なのだから、青い帽子は目立つはず。」と信念をもって探します。

でも・・・・・ない。

どこまで行ってもない。

地面を見ながら、あたふたと進み、
結局、COーCoLoさんまで戻っていました。

でも、見つかりません。。。。。。

とうさまが一応、お店に落ちていないか聞いてくれたのですが、ありません。

小さい帽子。
強い風で飛んでしまったのかもと、
今度は、周りを見ながら、駅へと戻ります。

でも、ミニきんときの青い帽子は、

j0208mきんとき

羊毛フェルトを混ぜ合わせ、コートの色とお揃いにして作ったこの帽子は、




j0208nきんとき

イニシャルの入った、かあさま一番お気に入りのこの帽子は、


j0208o.jpg


結局、
花巻の雪の中に消えてしまったのでした。


え~~~~ん!


落ち込むかあさま。


駅に着くと追い打ちをかけるよに、
きんとき家が乗る予定の電車が雪で遅延しているとの放送が。


出だしタクシー事件(事件か?)があったけれど、
その後はとっても楽しく過ごせた。

でも、ここに来て暗雲が立ち込めて来たきんとき家の湯治旅行。

どうなるんだ?




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事