秋田犬は「マサル」、  ラブラドールは「きんとき」

2018年03月05日

ピョンチャンオリンピックが終わり、今度はパラリンピックが始まりますね。

そして、羽生結弦選手に国民栄誉賞が決まりそうです。

さっき、ネットを見ていてびっくり。
オリンピックで羽生選手を観戦するツアーが90万円だったとか。
それでも、完売。
結構年配の女性が多いそうですね。



j0305aきんとき


すごい!





そして、女子フィギュアで金メダルを獲得したザキトア選手のこともニュースになっていました。

オリンピック前に新潟で調整していた時、雑誌で秋田犬の写真を見つけて、
「こんな忠実な友人が欲しい」とおかあさまにおねだりしたら、
「オリンピックでうまく滑れたらね。」と約束されていたとか。

それを知った秋田犬保存会らが雌の仔犬を送ることに決定。

そして、ザギトワ選手が決めた秋田犬の名前が「マサルちゃん」
ご本人曰く、「マサルという名に決めたの。日本語で勝利っていう意味ですよね。」と。

良い名前じゃないですか。
日本では「マサル」って言う名前は男性に多いし、
「勝利」と「勝る」は若干意味は違うかもしれないけれど、
アスリートが選んだ名前、とてもいいと思う。
どうか、「マサルは男の人の名前ですよ。」という
周りからの雑音を気にせず、名付けて欲しいなあ・・・と思うかあさまでした。


きんときも、
「お名前は?」って聞かれて、「きんときです。」と答えると、
「まあ、きんとき 君 ね。元気そうなお名前ね。」と良く言われた。



j0305bきんとき

きんときは女の子でございます。



きんとき=Golden Time


一緒に過ごす時は、光り輝く素晴らしい時間。
そんな意味が込められていた。



「マサル」 ちゃん  良いお名前だと思うよ。

どうか、マサルちゃんに終生変わらぬ愛情を注いであげてくださいね。
ご本人は遠征とかお忙しいでしょうが、
その分ご家族のみなさんもマサルちゃんを愛して、大切な家族の一員にしてね。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事