シャトレーゼ工場見学・・・アイスクリーム食べ放題。

2018年07月20日

欲しいものを買って、いよいよお昼ご飯。

ちゃんと事前に調べて
今回は「たまごかけごはん」のお店。
きっと新鮮な卵を頂けると期待していきました。

二人とも鶏汁定食をオーダー。


j0718f.jpg

お料理を持ってきてくださった方が、
「今日は卵食べ放題です。お好きなだけどうぞ。」と。
以前までは卵食べ放題をしていたけれど、最近は食べ放題は無くなったと聞いていたので、
うれしいなと・・・その時までは。。。

さて頂こうと卵を割ると、
白身はシャバシャバ、黄身は割れている。
殻で黄身を傷つけたわけでもないのに。
「ちょっとこれ、古いんじゃないの?」って思いつつ、
スタッフの方に「黄身が割れているんですけれど」と言ったら、
違う卵をくれた。

2個目の卵は黄身は割れていないけれど、
やっぱり白身はシャバシャバ、黄身の盛り上がりはなくて今にも融けそう。
とうさまの卵も同じ。

j0718g.jpg

この日、卵お代わり自由は、卵が古くなったから?
よっぽど、「古い卵じゃないですか?」って聞きたかったけれど
何となく怖くてやめた。
生で食べるのにこんな卵を出すなんて・・・
食べログではとても評価が良かったので、期待して行ったのにがっかり。
食べる気が失せてしまった。
帰りに卵を買って帰ろうと思っていたけれど、もちろん止めて早々に退散。

とうさまは「そういう品種なんじゃないの」と言ったけれど、
どう考えても、新鮮卵は白身も黄身も盛り上がっているものだよね。



でも、気を取り直し次の目的地へ。

白州にあるシャトレーゼの工場見学です。
ここはアイスが食べ放題です。

きんときと八ヶ岳に行った時、工場見学があるのは知っていたのですが、
まさかきんときを待たせてまではと、寄ることがありませんでした。
以前は予約なしで見学できたのですが、今年の7月から予約が必要に。
(予約は簡単です。)
きんとき家も前日、ちゃんと予約をしてました。
ゲートで警備員さんにスマホの予約画面を提示して入ります。

j0718h.jpg

工場は森の中にある感じ。



j0718i.jpg

ここから入っていきます。



j0718j.jpg

機械のあるところは撮影禁止です。
ここは見学コースの通路。



j0718k.jpg

工場自体で見学できるのは、餡を作っている所とアイスを作っていいる所だけ。
工場見学と言うよりは、

「どうぞ、アイスを召し上がって行ってください。」的な感じ。

うん、いい感じ。笑

この日は6種類ほどのアイスが置いてありました。
周りにベンチがあって、そちらに腰かけてアイス工場を見ながらいただきます。

昼ご飯は満足に食べていないから、たくさん食べられると思ってたけれど
2個半が限度。
案外食べたられないもの。

ごちそうさまでした。

夏休み、お子様と一緒にお出掛けれされると喜ぶかも。
(近くにはご主人様向けのサントリーの工場見学もあるようです。)

さて、アイスでお腹が膨れて、
次の目的地白州の道の駅へ。

こちらで白州のお水を汲んで帰ります。
ちゃんとペットボトルを用意してきました。
今回買ったコーヒーを入れる時に使います。

そして、また一宮の方へ戻って、
桔梗屋さんへ。

いつもは開店を待っての朝いちばんですが、この日はもう午後3時半過ぎ。
でもこの時間でも観光バスは何台も。
人の流れが切れることがありません。

でも、やっぱり夕方。
売店には商品はあまりない。

j0718p.jpg

我が家にしては、少ない。。。。



j0718t.jpg

そして、せっかく山梨に来たのだからと
一升瓶のワインを買って帰途につきます。


途中、

j0718l.jpg


j0718m.jpg

たわわに実ったぶどうが。
秋もいいなあって・・・

でもこれからかあさまは忙しくなるの、
遊んでいられないのよね。


色々とあったけれど、暑過ぎずいい日でした。

きんとき家、
先週の木曜日から昨日まで、連日誰もいないのにリビングのエアコンは休みなく稼働。
桃が全部冷蔵庫に入るまで、留守中もずっとエアコンONでした。
夏場の冷蔵庫、
色々と入れないといけない物があるから、
空きスペースってないのよね。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


最新記事