FC2ブログ

好事魔多し・・・・きんとき家、ピンチ?

2019年07月31日

これ、おまけの画像。

k0731a.jpg

北海道で見つけた消火栓。
雪が積もるから立体的、そしてレトロで可愛い。


2週間近くに及ぶ北海道滞在を終え、帰路へと向かうきんとき家です。
夜中0時半頃のフェリーに乗り青森を目指します。

青森に着くと、もう明るくなっていました。
東北道に乗り、一路今日の宿泊地を目指します。
今までは真っ直ぐに帰宅していたのですが、
とうさまもお年をとったので、今年は一泊して帰ることにしたのです。


高速を古川ICで降りて


k0731b.jpg

東北で一番人気があるという あ・ら伊達な道の駅へ。



こちらの道の駅、北海道のお土産で有名なロイズチョコレートのお店があります。
見てみると、その品揃えの多さにビックリ。
なんでも、ロイズのある当別町はこちらの方々が開拓したという歴史があり、姉妹都市となっているからだそうです。

この時、石垣島フェスティバルをしていました。

黒砂糖大好きのかあさま、


k0731c.jpg

買いました。
チョコレートでも大丈夫、クーラーボックスがあるからね。


そして、


k0731d.jpg

きんときファームの状態が分からないので、
お野菜も購入。



k0731e.jpg

朝食用の栗おこわとお餅セットを購入して
こちらのベンチで朝食です。


ここまで予定通り。


朝ご飯を頂いて、この日宿泊予定の鳴子温泉を通り過ぎて立ち寄り湯へ。


k0731f.jpg

「しんとろの湯」



とても人気があると聞いて来てみたかったのです。

お風呂自体は普通の浴槽が1つ。
でも、人気。

その理由は「お湯」
とってもトロトロのお湯なのです。

入ってみると、ほんとトロトロ。


ビックリ。

こちらでは
木の樋を使ってお湯を適温にする加水なしの、源泉かけ流しです。


こちらのお風呂の椅子、
ちょっとレトロっぽい、プラスチックで出来ている木を模した座面が平らな椅子なのですが、
かあさま、椅子をずらそうとして滑って落ちそうになったほどでした。
(ほらそこで、笑わないように)

機会があったらまた来たい温泉です。


さて、鳴子温泉へ戻って、お昼ご飯です。


k0731g.jpg

伺ったのは小花さん。お蕎麦屋さんです。



k0731h.jpg

とうさまは温かい鳥蕎麦。



k0731i.jpg

かあさまは冷たいとろろ蕎麦。

とうさま、暑いのに熱いお蕎麦かい・・・・・


お腹もいっぱいになったので、ちょっと散策。


k0731j.jpg

鳴子温泉神社。



k0731k.jpg

鳥居があるからすぐそこかしら?

って思ったら



k0731l.jpg

うわぁ。階段。

でも、めげずに。



k0731n.jpg

やっと到着。
今まで入ったいい温泉に感謝。


そして、神社のとなりには


k0731o.jpg

鳴子の共同浴場、「滝の湯」があります。

ちょっとレトロないい感じ。
浴槽は2つ、少し白濁したお湯です。
大きい方はちょっと熱め、小さい方はぬるめで入りやすいです。

この日2つ目の立ち寄り湯。

出てくると、


k0731p.jpg

ニャンコさんが。
この仔の他にも、何匹かいる。
ニャンコが多い土地柄かな。


2時になりました。
この日お泊りするお宿の姉妹旅館の大江戸温泉 ますやさん日帰り入浴が出来る時間です。

この日3回目の温泉。
チェックイン前なのでどなたもいなくて、ゆっくり。
とても見晴らしのいい温泉でした。

たくさん温泉に入って大満足な二人。
駐車場へと戻ります。

その途中見つけた喫茶店。
美味しそうなかき氷が。

とても大きそう。
「二人で一つでもいいですか?」とお聞きしたらOK。


k0731q.jpg

今流行りの、ふんわり系。
たっぷりイチゴに練乳でおいちい。
いっぱいお湯につかったから、体を冷ますのにちょうどいいなあって思ったら、

とうさま
「冷える・・・」と。

えっ?

とにかく車に戻り、お宿へと向かいます。

お泊りは、

k0731r.jpg

格安の宿泊料金で泊まれる大江戸温泉グループの「幸運閣」さん


k0731s.jpg

こけしさんがお出迎え。

この日は日曜日。
土曜日程混んでいないかと思っていたら、
チェックイン待ちの列が出来ていました。

さすが、お安ので人気があります。


今回、初めて帰りに一泊。
とにかくお安く休めたらいいねとこちらを選びました。
一番お安い60日以上前の早期予約と
スーパーセールのクーポンを使って、ツインで2人分13000円切る料金。

狭いツイン洋室だと思ってたら、


k0731t.jpg

ベッドがあって、



k0731u.jpg

椅子セットがあって



k0731v.jpg

小上がりまで付いている。

もちろんバス、トイレ付き。

おまけに、申し込んだときはなかったのですが、
6月くらいから夕食時、アルコール類も含めてフリードリンク付きになっていたのでした。

この日は入りたかった温泉にたくさん入ることが出来て、
お部屋は思いがけず広いお部屋で、
予約時はなかった夕食時は飲み放題付。


まあ、なんてラッキー!

でも、

「好事魔多し」

フェリーに乗る頃から、喉がいがらっぽいと言っていたとうさま、
本格的に喉が痛くなって来たのでした。

でも、温泉大好き人間のとおさま、
こちらの温泉はすべて入り、隣の別館の温泉までしっかり入ったのでした。

しかし、ここで力尽きたか。

こちらの食事はバイキング。
食事の時間になって食堂に行くと、
「喉が痛くて食べられない」
そして、「人生で初めてビールが不味いと感じた。」と。

せっかく4種の地酒の飲み比べが出来たりとアルコールも飲み放題なのに。。。。。


とうさまはちょこっと食べられそうな物をとって来ましたが、
不味そうにやっと食べたのでした。


かあさまは

k0731w.jpg

子供のように海苔巻きや、にぎりは卵、
そして、フルーツなんかをチョイス。
せっかくのバイキングなのにね。


そうそう、

k0731x.jpg

自分で作るソフトクリームも食べました。

お宿の名誉のため書いておきますが、
メニューは多種多彩で、ステーキや天ぷら、などもあり
このお値段では十分なお料理でしたよ。


早々に食事を終え部屋に帰ると
とうさまは寒気がすると、持って来た風邪薬を飲んで寝てしまいました。
おでこを触るとちょっと熱い。

クーラーボックス用の保冷剤をタオルに包んでおでこに乗せます。
5時半からの夕食でしたが、6時にはベッドに寝てしまいました。

暑いのに熱いお蕎麦を食べ、
お風呂上がりのかき氷を食べて寒がる・・・・

前兆はあったのだね。



さて、さて、
明日は帰れるのだろうか。
最悪、こちらでもう一泊しないとダメかも。

幸い回復しても、寄り道せずに真っ直ぐ自宅だなあと、暗い気持ちで一夜を明かしたのでした。


で、今日で旅行のお話は終わるはずでしたが、
またまた長くなったので、もう1回だけ続けます。
いいところでコマーシャルを入れるテレビみたいでごめんなさい。


ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト





最新記事