これも3年目から・・・気が付いて涙

2013年10月23日

昨日「きんときガーデン果樹園化計画」と言って桑の苗を買ったと喜んでいた。

そして、今日はイチジクの苗。

e1023a.jpg

おちびちゃん。





e1023b.jpg

ミニイチジク「ドウロウ」という品種。

甘いけれど、さっぱりしたお味・・・とかラベルに書いてあった。

そして、写真では見えずらいけれど、
下の方に、「2~3年後から収穫」と書いてあった。



昨日の桑も今日のイチジクも収穫は3年後。



なんか今になって愕然、そして悲しくなってしまった。

3年後。

初夏に収穫できても、
その時 きんときは17歳半。

ふつうの一般的ラブラドールの寿命ではお空へ行っているよね。
18歳とかの子もたま~~~にいるけれど、全国に何頭?

今だってありがたいご長寿レベルだけれど。

一緒に、初めて生った実を食べようなんて考えていた自分がバカみたいに思えて、
落ち込んでしまった。

老犬には一か月先なんてわからないよね。



e1023ckin.jpg

愛おしい。。。。。

この一言に尽きるのよ。



ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    うん。。
    いとおしい。。ほんとに、愛おしい。。
    きんときちゃまには、初もの作戦で、どんどん長生きしてもらって、ギネスをねらってもらわなきゃ。
    3年後。。「ごめんなさい。あんな弱気な事書いてたのに、きんとき、まだボール遊びが好きです。笑」ってなって欲しいわ。ほんとになりそう。
    ああ。会いたい。この間は、ほんのちょっとの間、道でなでなでしただけだったから。。

  2. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    私も、そう思いたいのよ。

    でも、ちょっとづつ老いていくのを感じるの。
    折に触れて、覚悟をしておかないとと言い聞かせてます。
    ついついわたしの寿命がある限り、
    きんときと一緒だと錯覚してしまうから。

    ほんと、人間って欲張りだよね。

    きんときはオビワン家のお子ちゃまたちの様に甘えない
    愛想のない子なの。笑
    小さいころから、抱っこは嫌な独立心(?)強い子????

  3. tomu | URL | -

    こんばんわん

    若くて元気な時は、かわいいけど、そんな
    まだまだ先は長くて。。
    ワンコの一般的な寿命年令に近づいて来ると。。
    どんどん愛おしくなってきますね。。
    1年・2年が遠いですよね。。

    ワンコもだけど・・最近は自分も7年後は、14年後は
    元気でいるのかしら、生きているのかしら。。と
    思っちゃいます。

  4. きんとき | URL | -

    tomuさま

    ほんと、一か月ごとに大事な日々。

    きんときの年齢を聞かれると
    「14歳ともうじき10か月です。」としっかり月数まで言っている私。
    まるで赤ちゃんの月数を聞かれた母親みたい。笑

    そうよね、
    自分もいつまでも元気でいられる保証なんてないわよね。
    わたしも、桑とイチジク食べられるのかしら?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/1541-6751e606
この記事へのトラックバック


最新記事