きんとき病院へ・・・老犬の勲章

2013年11月14日

先日きんときの皮膚の病院へ行ってきました。

e1114aきん

「私、病院に行ってきたのよ。」


現在きんときはアトピーのお薬を飲んではいませんが、定期的に診ていただいています。

体調を崩して病院に行くと、
そのことを点で診るとこが多いのですが
こちらの病院では、
リンパが張れていないか、脂肪腫に変化はないか、触診、心音、歩き方の観察、etc、
と継続的に診ていただいてます。

かあさまは、「最近、こうなんです、ああなんです」、と相談。
色々アドバイスをいただいて、
そして、先生が最後に
「こうして、いろいろ出てくる不都合は老犬の勲章ですよ。
ここまで長生きできたからこそのことですからね。」と。


ほんと、そうだよね。
14歳10カ月。
ありがたいことです。
これからも色々なことに上手に付き合っていこうね。


e1114bきん

痛いこと、




e1114cきん

辛いことが、なるべく少なくなるようにね。





e1114dきん

勲章いっぱいのきんときだけど、一緒に頑張っていこうね。




ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    じーんとしちゃった。。
    ほんとに、勲章がたくさん付いてる見たいに見えるわ。。かわいいきんときちゃまの,ほんわか寝顔。。
    そうよね。
    勲章、たくさん付けて、たくさん長生きして。。それが一番しあわせ。
    先生も,素敵な方ね〜。

  2. BIBIママ | URL | JN7ftFKI

    ぽちっとぽちっと押しちゃうよー!!

    そうそう、イボが出来たりも老犬だからこそ。

    ワンズが通っている病院もオープン当初はとても丁寧親切でした。
    だんだん有名になって患者さんが増えてきたら忙しくなっちゃって。
    さっさと診察は終っちゃう。

    私もとても素敵な先生だと思います。

    また、きんときちゃんに会いたいわ♪

  3. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    一つ、一つ、あげるときりがないけれど、
    色々と出てくるお年頃です。

    でも、人間もわんこもそれに折り合いをつけていかなくちゃね。

    持ちきれないほどの勲章だけれど、
    きんときが一番楽なように、考えていきます。

    とても相談のしがいがある、女医さんです。

  4. きんとき | URL | -

    BIBIママさま

    そうよね、イボもたくさんあります。
    私は、シミ。笑

    有名になると患者さんが増えちゃうから、
    どうしても、診察時間が短くなってしまうのよね。
    でも、たくさんの患者さんが来るということは、
    たくさんの症例を診ているという事。
    だから、頼りになるわよね。

    こちらの女医さんはよく話を聞いてくださって、
    きちんとアドバイスをしてくださいます。

    こんなきんときでよければ、
    いつでもどうぞ。

  5. tomu | URL | -

    こんばんわん

    そうですよね~~。。。先生、のおっしゃるとおり。。
    人間だって、いろいろあちこち悪くなっていくんですもん。
    自分のことは、あまりあれこれ思わないけど(記憶力低下は困るけど)。。
    口をきかないワンコのことはいろいろ心配になりますよね。。
    でも、きんときちゃんは至れりつくせりだから幸せで安心です。

    ほんと、痛いこと、辛いことが、なるべくないのが一番ですね。
    きっと大丈夫。。。

  6. きんとき | URL | -

    tomuさま

    そうなのよね。
    癒される言葉って、ありがたいです。

    自分だって色々ガタがきているのに、
    きんときの事を思うと忘れてる。笑

    ほんとに、体調の事だけでも口をきいてくれるといいわよね。
    的外れなことばかりをしているのかなあって、時々思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/1563-94551104
この記事へのトラックバック


最新記事