鼻腔腫瘍・・・きんときの検査結果

2014年10月29日

続き

夜明けとともに出発したきんとき家。
予想通り道路は渋滞。病院に到着したのは8時15分でした。

f1029bきんとき





伺った病院は動物病院かねがふちです。

前日にきんときの既往症、薬に対するアレルギー、身体全般の現在の状態、etc,
そして、鼻の症状についてまとめたプロフィールを作って持参しました。
(口頭だけじゃ、忘れちゃうものね。)

先生から、検査する項目などの説明を受けました。
きんときは後ろも振り返らず、率先して検査室の方へ消えていきました。
検査には1時間は掛るとのことで、携帯電話の番号を言って、外へ。

病院の周りを散歩などをしていたら、とうさまはお腹が空いたと。
人間どんな時でも、お腹が空くのね。朝ご飯食べてこなかったし。
(かあさまはここ数日ストレスでお腹の調子が悪かったけど。)
コンビニでサンドイッチとコーヒーを買って、車の中で食べて、病院へ戻りました。

待合室にいると時折、きんときの野太いワンワンが聞こえてきます。
随分待って、やっと診察室へ呼ばれて説明。

先生
「検査の結果から診ると、8割は鼻腔腫瘍ではないようです。」

もう、地獄から、天国へ。
きんときをこの手に引き戻せた感じがしました。

診断の根拠。

*複数方向から撮ったレントゲンにそれらしきものは写っていいない、左右差も見えない。
 (鼻水などの症状が現れてから3か月近く経過しているから、もし腫瘍なら何かしら変化が見えるはず)
*詳細な血液検査から、腫瘍の存在は見当たらない。

ただ100パーセントではないので、1か月後に再検査をしましょうとの事。

「もし、1か月後腫瘍が見つかったらどうしたらいいのでしょう。この歳でどんな治療が可能ですか?」

先生
「この子の身体状況はとても良好です、麻酔は可能です。
普通、MRIで診断をするために麻酔をかけ、そして放射線を掛けるためにまた麻酔をかけますが、
MRIの診断と放射線治療を一度に出来る大学病院を紹介しますから大丈夫です。」と。

ひとまず安心、。治療法はあるのだから。
出来れば放射線治療は避けたいけれど。選択の余地はある。

先生の説明では
今回の鼻の症状は、歯の根の炎症・化膿からきている可能性が高い。
レントゲンにも、歯の根のところに袋状の膿が溜まっているものが見受けられる。
きんときの歯はとてもきれい。(褒められた)
それなのに歯の根が化膿するのは免疫力の低下から。

他の検査の結果から
きんときの免疫力の低下の原因がわかったのでした。

説明が大変なので、明日に続きます。



頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    あ。ああああああああ。よかった
    力が抜けたわ。
    昨日は、なんか、だいじょうぶ!だいじょうぶ!!って思っていたも涙が出て来ちゃったり。。すごく不安でした。
    ほんとうによかった。
    年とともに免疫能は低下するけど。。大事にされてるから。だいじょうぶ。

  2. tomu | URL | -

    よかったです。。

    も~~う心配しちゃいますよ!
    翌日に持ち越さないでくださいよぉ~~。。
    持ち越す、という事は、まぁ最悪ではないな、と
    想像はしていましたが。。

    だいたい人間の健康診断でも再検査では
    何でもない。。心配してたその期間は
    どうすんだぃ!です。何事もなくていいのですが。。

    きんときちゃんは、その年令でも最悪
    治療も出来るのだから、大丈夫ですね。。
    それに。。本当に獣医さんだって手術してみないと
    わからないんですから。。
    歯が原因であれば、打つ手もあるのですね。。
    年令と共に免疫力は落ちてきますから。。
    そこまで大事にされてる、きんときちゃんは大丈夫!

    ひとまず。。お疲れさまでした。。

  3. ぷにゅママン | URL | -

    いやぁ・・・・
    もう心臓が口から出そうになってしまいました。
    でも地獄から天国、よかったよ きんときちゃん。
    かあさまもとうさまもホッとしましたね。
    まだまだきんときちゃんには頑張ってもらわないと困りますよ。

    免疫力低下の原因、何だったのでしょう?
    人間も同じですが年とともに低下はします。
    なんとか免疫力アップしないとね。

  4. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    ご心配かけて、ごめんなさい。

    80パーセントで、
    あと20パーセントは1か月後です。
    それまでは落ち着きませんが、先週末の状態に比べたら雲泥の差。

    大事にしていたら、
    もっと早く病院に行ってた。
    ちょっと反省。
    何でも老化のせいにしちゃいけないのよね。

  5. きんとき | URL | -

    tomuさま

    ご心配おかけしました。

    持ち越してごめんなさい。
    自分の中で、80パーセントがどの位のレベルなのか、ちょっと考える時間が必要でした。
    あと、20パーセントが心配で。
    1か月後、よかった!って笑いたいです。

    今回専門の病院に行ってほんと良かったです。
    今回の検査で色々なことが分かりましたもの。

  6. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    ご心配をおかけしました。
    80パーセントで、ひとごこちですが、
    やはり20パーセントが心配で。
    早く1か月後の検査で、完璧安心したいです。

    免疫力の低下。
    加齢ばかりではないようです。
    明日のブログで、お知らせしますね。

    おにいちゃん、心配ね。
    他の子たちが若いから、無理してしまうのかな。
    わんこは、この辺でやめとこうとか思わないものね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/1917-ba125169
この記事へのトラックバック


最新記事