きんとき鼻腔腫瘍・・・結果はモヤモヤ。

2014年12月01日

きんときの鼻腔腫瘍の疑いの再検査に行ってきました。

結論から言うと、

まだ疑惑状態。

というか、
先月は8割は違って2割の疑惑だったのが、残念ながら疑惑の割合が増えた。。。。。

血液検査での数値は変化なしか、良くなった。

f1201a.jpg

基準値以上なのは、ALKPだけ。
前回高かったクレアチニンは基準値以内になったし、
甲状腺の薬を飲んだおかげか、甲状腺ホルモンの数値もアップし、
ヘモグロビン、ヘマトクリット、赤血球関連みんなクリアして、貧血状態から回復。

ただレントゲンに、前回見られなかった白いモヤモヤが見えている。
これが腫瘍なのかもしれない。

だからか吸入を1か月続けたけれど、きんときの鼻水は減るどころか、増えているのかな。
それも、ここ一週間ほど目に見えて鼻づまりで呼吸が苦しそう。
先生もちょっと心配そう。

先月はとりあえず、良かったとなったけれど、
今回は思いがけず、悲しい結果。
一か月後に良くない方向に向かうなんて。


f1201cきんとき

とにかく吸入を続けます。そしてお薬も飲んで。
2週間後くらいにまた病院に行ってきます。


15歳11カ月になろうとしているきんとき、
今まで、喉頭麻痺以外は年齢の割に元気だったのに
ここに来て、色々問題が出てきました。
そういう時期なのかな。
漠然と16歳になれると思い込んでいたのに危険信号点滅かな。



そして、ついでにお願いした検査でもう一つの問題が発覚。
こちらはすぐに命に係わる事ではないのですが、時間がかかりそうです。
明日報告しますね。


頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    そうなの?
    今回の検査で、「よかった!」ってなると信じ切ってたから。。
    でも、レントゲンではなんとも言えないから、あまり心配して落ち込まないでね。まだまだまだまだ大丈夫。元気に過ごせます。
    もう一つ心配なことも増えたのね。。
    もうすぐ16歳だもん。。勲章を背負って生きてるんだもん。いろんなことが増えていくけど、いろんなこととつきあいながら長生きするんだよ。
    そして、それは、きんときファミリーにとって、大事で幸せな時間になるんだと思います。
    長生きしてるラブで、何年もがんとつきあってる子もいるし。。当たり前のように持病を抱えてる子もたくさん知ってます。
    だから。。あんまり落ち込まないで、ゆっくり時間を楽しみましょう。
    お祈りいっぱいいっぱいしてるから。次の検査でクリアーしますように!!!!!
    みんなが同じ思いできんときちゃまを守ってるから。。

  2. ラフィ&あみまま | URL | CyRHDJbo

    病院お疲れ様でした。
    あみも、今朝8時55分に病院に着きました。
    まだ、いらしていなかったかな。

    心配がのこりましたか。。。。
    2週間後、ドキドキしますね。
    腫瘍の専門医でもまだ特定できない白いもやもやは
    何でしょう。
    人間でいう蓄膿症とかではないんですね。

    もう一つの心配事ってなんだろう。
    とにかく明日を待ちます。

  3. kei | URL | kSi.wH62

    どきどきします。

    かあさま お疲れさまでした。
    お気持ちお察しします。
    う~ん モヤモヤが残るとは思っていませんでした。
    血液検査の結果が 悪くなかったのは少し安心出来ましたね。

    本当にね。次々と心配なコトは溢れて来ますね。
    だけど危険信号は点滅しないうちに摘み取れると良いですね。
    ここまで来たんだもん。
    諦めません。
    これからも 穏やかな時間がいっぱい続く様にと願ってます。
    かあさま きんちゃまファイトです!!!

  4. ぷにゅママン | URL | -

    きんときちゃん、疑惑はなくならなくてもやもやがあるのね・・・
    お鼻、ぐじゅぐじゅして気分も悪いでしょう。
    何も文句言わないわんこには本当に気の毒です。
    人間だったら痛いだの辛いだの、本当に何でも口に出して訴えることができるんだけどね。
    吸引は続けるって、お鼻のぐじゅぐじゅが少なくなればいいけど・・・
    あと1つ、違う心配も?
    もうすぐ16歳、いろいろあって当然かもしれませんね。
    でも今まで元気ハツラツで生きてきたきんときちゃん、まだまだ乗り越えられますよ。

    微力だけど・・・
    こっちからみんなで一生懸命に願ってるからね。
    いつかきんときちゃんと会えるように、なるべく早く日本に行けるようにする!

  5. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    ありがとうございます。

    前回は、ドキドキで行って思ってたより良い診断だったので良かったのですが、
    今回は反対でした。
    まあ、ここ一週間くらい鼻水が多くて「良くならないなあ」って思ってはいたのですが。

    もう16歳近いのだから何も不調がないことはないとはわかっているけれど、
    喉頭麻痺という呼吸が苦しい病気の上に、鼻づまりとはとても可哀そうで。

    どんな結果でも、本人が楽な道を探して頑張ろうと思っています。

  6. きんとき | URL | -

    ラフィ&あみまま さま

    ありがとうございます。

    きんときは28日に病院に行ってきました。
    あみちゃんは、胃の方を診て頂いたのかな。

    レントゲンだけでは特定は難しいようです。
    水分が溜まっているのか、腫瘍なのかハッキリしないみたいです。
    前回鼻に対するお薬は吸入だけでしたが、
    今回は抗生剤も(膀胱炎の治療と両方のため)頂いてきたので、それが効果があるといいのですが。

  7. きんとき | URL | -

    keiさま

    ありがとうございます。

    前回は思いがけず、いい結果だったので今回は凹みました。
    ただ、ここ一週間鼻水が多かったので嫌な感じはありました。
    頂いた抗生剤がお鼻にも効くといいのだけれど。

    もともと喉頭麻痺があるので、息苦しいのはとても可愛そうで。
    鼻づまりが緩和されるといいのですが。

    ほんと、穏やかに過ごさせたあげたいですよね。
    美味しいものをいっぱい食べて、楽しくお散歩をして。
    いつかはお空に返さなければいけないけれど、
    それまでは、苦しいことなく過ごさせたい。

  8. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    ありがとうございます。

    今回はちょっと凹みました。
    良くなっていないなあって、感触はあったのですが。
    喉頭麻痺のうえに、鼻づまりで呼吸が苦しいのはほんと可哀そうです。
    それにおっしゃる通り、わんこは辛いとか、苦しいとか文句も言わずに我慢してくれています。
    そして、吸入もちゃんと我慢してやってくれています。
    少しでも、苦しいことは取り除いてあげたいです。
    飲むほうの抗生剤が効いてくれるとうれしいんだけれど。

    グリグリちゃんの新しい飼い主さん、
    ほんと最後まできちんといい環境で面倒を見て欲しいわね。
    白髪が増えたチビちゃんの願いでもあるわよね。

  9. みーたん | URL | KXQ9Xfcc

    血液検査はよかったですね。
    レントゲンはモヤモヤ、でもあんまり落ち込まないでくださいね。
    15歳11ヶ月ですもんね、心配ごと増えますよ。
    大事にならないように強く願ってます。
    きんときちゃん、がんばってね。

  10. きんとき | URL | -

    みーたんさま

    ありがとうございます。

    ここまで長生きしてくれているのだから、
    やはり色々なことだ出てきますね。
    とにかく本人(犬)が痛かったり、苦しかったりがない事だけを祈ります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/1948-b6353129
この記事へのトラックバック


最新記事