遅くなりましたが・・・きんとき、病院の結果。

2015年02月23日

ご報告が遅くなってしまいましたが、
先週の金曜日きんときの病院に行ってきました。

気になっていた、鼻血。

鼻のレントゲンは以前の白いモヤモヤは薄くなっていました。
先生は、「悪化しているようには見えない。粘膜の炎症が続いて、出血しているのでしょう」と。

狼煙のネブライザだったものね。
これからは、ちゃんと薬剤もお鼻の中に入ってくれるといいなあ。

そして、膀胱炎の菌が多剤耐性菌と分かりその菌に効く抗生剤を飲んでいたのですが、
お鼻には、その前に飲んでいた抗生剤が効いた感じがしたので、その抗生剤に替えました。

g0223c.jpg

これね。




ではなぜ、膀胱炎の抗生剤を止めたのか?

g0223a.jpg


ガ~~~~ン!


また、雑菌がいっぱいでした。
画像を見せていただいたのですが、たくさん見えました。
多剤耐性菌をやっとやっつけたと思ったら、
また、違う菌が出てきます。
一時良かった、排尿回数も若干増えていました。

先生は、
「加齢により尿を出し切る力が弱くなって、常に膀胱に尿が残っている状態なので細菌が繁殖するのでしょう。」とおっしゃっていました。
なので、次から次へと膀胱炎のために抗生剤を替えることはしないで
お鼻に効く抗生剤を選択したのです。

そして、膀胱炎のためにサプリを飲むことに。

g0223b.jpg

顆粒状のサプリです。
ご飯にパラパラかけます。


そして、以前からの粘膜保護のお薬。

g0223d.jpg

これで、様子見です。

でも、ここ数日排尿回数は落ち着いています。
お鼻用に変更した抗生剤が、今回の膀胱炎の菌にも効いているのかもしれません。

きんときは、オムツになる前から膀胱炎との戦いが続いています。
痛くないといいのだけれど。

ちょっと、痒がっていたお耳のお掃除をし
お薬もいただいてきました。

g0223e.jpg



もう、痛いの、痒いの飛んでいけ~~~!  です。


そうそう、この日可愛いお坊ちゃまにお会い出来ました。
「菜々凛日記」の凛太朗ちゃんです。

g0223g.jpg

前夜、急に体調が悪くなりママさんの機転で夜間救急の病院へ行ったそうです。
そしてこの日いつもの病院へ、再度診てもらいにいらしたとの事。

もう元気そうです。
お鼻も濡れていましたもの。

甘えん坊さんで、ママさんの姿が見えなくなると、とっても不安そうにしていました。
凛太朗ちゃんも早く良くなってね。


ちょっと、忙しいのでコメント欄お休みします。
あっ、きんときは元気にしていますからご安心を。

頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2034-5c45593e
この記事へのトラックバック


最新記事