きんとき家、怒涛の2週間

2015年03月20日

きんときの後ろ脚の麻痺から2週間、
2軒目の鍼治療と漢方、神経に働くサプリなどの効果で
きんときはまた歩くことが出来るようになりました。

でも16歳2か月だよ。
今回効果があっても、永遠に続くわけじゃないよね。

老化は着々とやって来る。
そして、肉体には寿命がある。

今回の麻痺は、これからやって来るであろうきんときの変化のお知らせだったんだよね。
「もうじき歩けなくなる時がやって来るから、心の準備をしておいてね」って。

人間なんて勝手なもので、
きんときが12歳くらいの時は
「ボール遊び大好きなきんときだから、遊んでいてバッタリ倒れてお空に逝ってしまうのは本望だよね。」ってずうずうしくも思ってた。

でも14歳くらいになって寿命を意識し出すと、そんなこと言ってられない。
何か問題が出てきたら、もう必死でどうにかしようともがく。

今16歳。
何が起こってもおかしくないけれど、
とにかくきんときを手放したくないと、右往左往だ。

生きているもの、
人間もわんこも永遠の命はないんだよね。

分かってるの、頭では。
でも、心がね。
そんな弱っちな、とうさま、かあさまに事前通告だね。


それにしても3月のきんときの医療費、
いつもの病院、鍼治療や漢方とかあったから、手術とかしていないのにもう諭吉さん10人以上家出しちゃった。

そう、昨日はいつもの病院でした。

g0320a.jpg

山盛りのお薬とサプリ。
赤い矢印はきんとき。




g0320bきんとき

「悪口が聞こえる」




g0320cきんとき

「わたちのこと?」




g0320dきんとき

「側にいてくれるだけでいいって言ってたじゃない。」

はい、そうですよ。
その通り。




頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. クローバー | URL | -

    本当に‼みんなもだけど命は1つしかないもの。大切にしなきゃ。
    子ども相手のお仕事してるでしょ、最近小さな子達もゲーム三昧‼リセットしたら又生き返るなんて本当に思っていたり怖いよね‼大切にしなきゃ。
    本当にシニアになればなる程お金が右から左へと。仕方ないけど辛いよ〰(*´ω`*)

  2. Hana父 | URL | -

    お金では買えない

    大切な命.

    確かにお金はかかるが,これまで,それ以上のモノを与えてくれたから.

    ね,きんときさん

  3. リオママ | URL | -

    ハルを思い出して泣きそうになりました。今出来ることを一生懸命やるしかない…。ですよね。

  4. オビワンシルク | URL | -

    痛いほどわかるわ。
    最後の瞬間まで、なるべく元気で幸せで、、そして、その最後は、ずっとずっと先になるように。
    なんでもしたい。
    たとえ、寝込んでも、かわいいものよ。かわらないのよ。幸せそうに寝込んでるから。。なんて、、そんなのはずっっと先の話。
    今は、やれることを全部,やり尽し続けなきゃね。
    ゆきちさんには、毎日お別れをいいましょう。笑

  5. kei | URL | kSi.wH62

    尊い命。

    かあさまのお気持ちが痛いほど解ります。
    いつまでもただ一緒に居たいんですよね。
    だけど 諭吉さんが二桁でお出掛けされるのも大変ですね。
    でも 今出来る事が有るって有り難いです(*^-^*)
    きんちゃまありがとう。
    ゆっくりとお願いね♪

  6. きんとき | URL | -

    クローバーさま

    これほどまで、自分の責任がある命を預かうのは初めての経験です。

    きんときが元気だったころにはこれほど自分が弱いとは思っていませんでした。
    今は、とにかく離したくないとう気持ちがいっぱいです。

    バーチャルの世界と、現実の世界、
    区別がつかなくなってしまうのが怖いですよね。

  7. きんとき | URL | -

    Hana父さま

    そうなんですよね。

    いっぱい、いっぱい頂きました。
    今はきんときを手放したくないという気持ちでいっぱいです。

  8. きんとき | URL | -

    リオママさま

    きんときが元気で、「寿命」ということを感じない頃は、
    勝手に不遜なことを思っていました。

    でも、今はとにかく手放したくないとジタバタしています。
    そうですね。
    出来ることを一生懸命ですね。

  9. やまちゃん | URL | p4wVAdWE

    きんときちゃん、ほんとうに怒涛の2週間ですね。
    ほんと、側にいてくれるだけで、こちらは幸せ気分♪
    できることなら、このままずっと引き止めておきたい…
    ですよね!

    でも〜諭吉さんが10人も離れていっちゃうの
    どうしようかな〜
    私のパート代より多いじゃない(><)

  10. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    平穏に、穏やかに、
    願っちゃいますよね。

    きんときが若い頃は、なんて不遜なことを考えていたんだろうと思います。
    今は、どうにかして・・・とジタバタしています。
    きんときのかわりに、ゆきちさんにさようなら。
    それが出来るうちは、しあわせよね。

  11. きんとき | URL | -

    keiさま

    いつかその時は来るのは分かっていても、
    今はジタバタ。
    とにかく、側にいて欲しいですよね。

    今できることを頑張らなきゃね。
    しっかりきんときを捕まえて、手放さないぞ!

    お互い頑張りましょうね。

  12. きんとき | URL | -

    やまちゃんさま

    思いがけずの出来事だったので、びっくりでした。
    でもこれは、これからやって来ることの前哨戦。
    加齢と共に、もっと大変なこと、
    そして、どうしても避けられない事が出てきてしまうのでしょうね。

    まだまだメリーちゃんは若いから大丈夫ね。
    ママさん、メリーちゃんのためにいっぱい働いて、貯金しておいてね、笑

  13. ぷにゅママン | URL | -

    ゆきちさん、さよならしちゃったのね・・・
    でもきんときちゃんのほうが大切だもの、ゆきちさんには潔くさよならー(泣)
    わんこの病院は本当に高額になってしまうものね、人間のとはまるっきり違う。
    うちは最近こそドクター行かなくなったけど、一時は本当にどうしよかと思っちゃったくらいお金がありませんでした。
    鍼・レーザー、いろいろ頑張ってるものね、きんときちゃんがまた歩けてよかった。
    「その日」が来ることは事実、でも少しでも先延ばしにしたいですよね。
    わたしだって、今頃からそんなことばかり考えてしまう・・・
    きんときちゃん、長生きして。
    長生きのお手本を見せてー!

  14. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    お陰様で、歩けるようになりました。
    ほんと、うれしい。
    出来るだけ長く歩いて欲しいです。

    ゆきちさん・・・さみしい。
    これで終わる訳ではなくて、継続的にかかる費用なのでほんと大変。

    Chopinちゃん、走るのが早いのね。
    栄養たっぷりのご飯でどんどん力が付いてきているのね。
    さすが、ママンのご飯だね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2060-f9d1daa6
この記事へのトラックバック


最新記事