病院行ってきたよ。・・・ワクチン接種で一安心

2015年06月05日

きんとき、先週病院へ行ってきました。

肝臓、脾臓のエコー検査をしました。
脾臓は心配なし。胆のうも胆泥は溜まっていない。
肝臓は変化は見られるけれど、これは年齢から来るもの、
つまり老化。

血液検査のALKPの数値が高いのは、関節由来とのこと。
他の肝臓に関する数値は高くないからね。
その他の血液検査の結果はほぼ変化なし。

老犬で、変化なしはいい事なのよ。

呼吸に気がかりなこともあるけれど、これも老化から来るものらしい。
呼吸の改善はどうにかしたい所ですが・・・
行く着くところは、「老化」なきんとき。

でも、まあまあいい状態なので、次回診察は1か月以上後でも良いとの事。

ただ、治らないお口のイボ、
下前歯茎の盛り上がり(エプリス)に変化がないか、チェックするようにと。
宿題はあるけれど、よかった。
それにきんときの歩きを見て、院長先生も「いい調子ね」っておっしゃってくださった。


そして、懸案のワクチンをお願い。

今回の検査結果、きんときの状態を診て、ワクチン接種は大丈夫ということで、

g0605a.jpg

6種混合ワクチン接種しました。
いつも5種でしたが、今回6種。
「犬コロナウイルス」が増えています。
これは秋から冬にかけて、腸炎を起こすウィルスだそう。
老犬に腸炎は怖いものね。

ワクチンの効果が残っているかの抗体検査も教えていただいたのですが、
お出かけに間に合わないのでワクチン接種をしました。

そう、「お出かけ」

きんとき、2,3,4日とお出かけしてきました。
その様子は、来週報告しますね。


この日の病院はとっても混んでいました。
11時の予約だったのに、ちょっとした手違いで10時前に到着し、
終わったのは1時近く。

g0605bきんとき

車の中でエアコン付けてエンジンつけっぱなしというわけにいかなにので、待合室で待っていました。



g0605cきんとき

3時間。

人間の子供だってぐずっちゃうような長時間。
全然文句も言わず、おとなしく待っていたきんときです。




頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. レノまま | URL | -

    きんときちゃん 検査の結果も安心しましたね。

    ワクチンていろいろあるんですね。
    8種を勧められるままにずっとしてました...

    お出かけレポ!楽しみにしています。

  2. きんとき | URL | -

    レノままさま

    そうなんです。
    検査の結果は、年齢並みの結果で変化なし。

    でも、お口のイボの出血は止まらず、
    歯茎のエプリスも要観察で、表面に見えるところが気になります。

    きんときは7種でお顔が腫れて以来、
    5種を接種していました。
    今回は6種。
    穏やかな作用のワクチンだそうです。
    無事済んで一安心。
    これで、好きなだけ匂い取りをさせてあげられます。

    来週からお出かけレポ、アップしますね。

  3. Hana父 | URL | -

    じっと我慢

    ほんとに,犬はすごいな,って思います.
    文句を言わず,ずーっと,じーっとして待っていられる.

    えらいね,きんときさん.お母さん,お父さんの愛情に守られて,元気にね.

  4. きんとき | URL | -

    Hana父さま

    ほんとですね。

    人間みたいに
    テレビを見たり、本を読んだりして時間をつぶすわけじゃないのに、
    ちゃんと、我慢して待っています。

    ワクチン接種が済んだので、
    これからは思う存分匂い取りができます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2134-8d7a1f55
この記事へのトラックバック


最新記事