知らなくていいこと。。。知らないほうがいいこと。。。薬だんご

2015年07月06日

以前、食物は齧らずにお口から胃袋へと流れて行ってきんときですが
年と共に嚥下能力が落ちてきたらしい。
お口の中で、食物が滞ると噛む、とお薬は溶ける。
他のお薬はご飯に混ぜても平気で食べちゃうんだけれど、
あの苦い抗生剤の存在を味蕾がキャッチすると
滞っていた食物の移動を逆回転。

ぺっ、ぺっ、と 吐き出す。 

そう、あのばれちゃったお話


強制的にお口の奥に入れて飲ませていけれど、
それを繰り返していると、二人の仲に微妙な不調和音が出てきてしまう。

かあさまが近づくと、逃げる。


仲良く老後を過ごしたい二人。

で、

g0706a.jpg

蒸したかぼちゃで隠す。





g0706b.jpg

かぼちゃは甘いものね。






g0706c.jpg

あのパンケーキのように美しいどら焼きの皮は冷凍して保存。
一枚づつ解凍して、




g0706d.jpg

どら皮団子を作る。
それは、ちゃんとお薬を隠し、
なおかつ、一口で飲み込めるサイズでなくてはならない。

最近は、これで上手くいっている。



g0706eきんとき

そう、知らなくていいこと。




g0706fきんとき

知らないほうがいいこと。


世の中には、いろいろあるの。



頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    甘くておいしいお薬団子ね♪♪
    うちも、、なっとうや、ヨーグルトを、上向きで飲ませるようにしてるの。
    ごくっと飲まないと、思わず噛んでしまうと。。。。うへーって出される。
    これから、お薬が増えていったら、こういうのもいいな。。
    めんどうだから、安い薄切り肉で巻いちゃうのもいいかなって、思ってたけど、お肉は火を通すと固くなるから、こっちの方が成功しやすいね。。

  2. ラフィ&あみまま | URL | CyRHDJbo

    一旦口に入れたものは、決して出さない主義のラフィです(笑
    味音痴らしい。。。
    すぐに飲み込みます。
    あみは、ぺッはしないけど、上手に器に残します。
    それをまた、食後のヨーグルトに隠してやれば、
    ぺろぺろとすくって、飲み込んでくれます。
    今のところは、まだだましやすい子達です。

  3. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    他のお薬は平気で食べちゃうけれど、
    抗生剤だけは苦くてダメなようです。

    無理やりは、やはり不仲に。笑
    一粒だけだから、お団子にしています。
    今はどうにか成功。
    でも、今後どうなることか。

    オビワン家は美味しいお料理で隠しちゃえ。

  4. きんとき | URL | -

    ラフィ&あみまま さま

    いいなあ、苦労知らずね。

    きんときも他のお薬は平気でご飯と一緒に食べてくれますが
    この抗生剤だけは、ダメなようです。
    院長先生に言ったら、
    「いい薬だけれど、とっても苦いのよ。」とおっしゃっていました。

    こちらが「無事にのんでくれるか」と緊張するとダメみたいです。
    ポイとお薬だんごをあげると、きんときも安心して飲み込みます。
    雰囲気って分かるのね。

  5. ぷにゅママン | URL | -

    かあさまの努力、すごい。うちは味覚障害かもしれない・・・苦くてもそのまま丸呑みです。きんときちゃんは味覚が優れているものね。
    お薬団子、知らなくていいことよね。
    ちゃんと騙されてお薬飲んでね!

  6. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    いえいえ、ママさんのご飯には及びません。

    きんときも他のお薬は全然平気。
    この抗生剤だけはダメなの。
    よっぽど苦いのね。
    しつこい性格だから、一度嫌な思いをすると引きずるの。
    でも、飲まない訳にいかないから苦肉の策。
    ほんと、ずっと知らないでほしいわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2168-3d3d555c
この記事へのトラックバック


最新記事