きんとき病院へ行ってきました。

2015年07月13日

先週、きんときは体全般を診て頂いている墨田の病院の予約日で行ってきました。
(鍼の病院は10日ごと位に行ってます。)

あの鼻血とイボからの出血で予約外で診察をしていただき
その後、毎週通っていましたがひと段落した後の定期健診でした。

g0713aきんとき

右は12歳の男の子白髪がな~い。、左がきんとき。


検査の結果は、脾臓、肝臓のエコーは変化なし。
血液検査では、全般はいいけれどヘマトグリットの値が下がって、貧血傾向。
内臓は現状維持だけれど、貧血ということかな。

そして「鼻水、くしゃみ」のことを相談。
きんとき、とにかく鼻水がひどい。
寝ている鼻の下は、じっとり濡れている。
何かのタイミングでくしゃみを立て続けにする。
まるで花粉症みたい。

今、飲んでいるお薬は(漢方薬を除いて)抗生剤と甲状腺のお薬。
この抗生剤を抗ヒスタミン剤か消炎剤に変更は出来ないかと相談。

先生は、
「きんときの抗生剤は膀胱炎予防の面がある。今抗生剤をやめて膀胱炎を再発した時、薬が効かない事もありうる。抗ヒスタミン剤などは唾液が少なくなるとかの副作用があるので、抗生剤の方を薦めたい。鼻水には一生懸命吸入をしてください」と。

う~~ん。
ただでさえ唾液の少なくなったきんとき、これ以上少なくなるのは困る。
それに、膀胱炎の再発も困る。
結局今まで通りのお薬となった。

そして夏の室温はどの位がいいのかと質問。
「20度くらいかしら」と。


g0713bきんとき

買ったばかりなのに、全然嘘の数値を表示する温度・湿度計を見つめるきんとき。

今年の我が家の夏は、またまた寒~~~~~い夏になりそう。


この日、きんときは肛門腺を絞ってもらった。
先生
「刺激されたんでしょう、とてもいいものをたくさん出しましたよ。」

うんP,朝ちゃんと出したのにね。


次回予約は2か月後でいいとのこと。
ちょっと貧血気味だけれど、安定しているってことかな。

でも前回も1か月後の予約だったのが、鼻血で予約外の診察になったから、気を引き締めて過ごしましょう。



頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    年齢を考えたら、花丸の結果ね。
    ヘマトクリットは、お肉がたくさん食べたいきんときちゃまが、下げたんじゃないかしら?笑
    抗生物質。。まだ飲んでいるのね。長いね。。。。
    膀胱炎はもういやだもんね。
    肛門腺しぼっていただいて、お礼にお土産置いてきたのね。えらい子。笑

  2. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    まあ、追加の治療の必要がなくて、
    次回は2か月後というのは、いいことなのよね。

    抗生剤は結局一生かな。
    余り続けるのが心配で、他のお薬をと相談するけれど、
    やはり、今のまま。

    あはは、
    ほんと、老犬は出たい時が出る時なのよね。
    置き土産したから、次回は2か月後でいいですっていわれたのかな。笑

  3. ラフィ&あみまま | URL | CyRHDJbo

    とりあえず、
    安定状態で変化なし。一番いい事じゃないですか。
    年をとると貧血はありますよね。

    何よりも、歩いているきんときちゃん、すっごいです!

    家も21度に設定します。それも風量最大!
    寝てしまうと24度位に上げ、風量も下げます。
    そして扇風機の風を送ります。
    半袖ではいられませんね。
    私の足もとはレッグウォーマーと小さなホットカーペットが守ってくれます。

  4. きんとき | URL | -

    ラフィ&あみまま さま

    どうにか安定していると思ったら、
    今日ちょっと気になる事が。
    なぜか、つぎの予約がずっと後でもいいですよと言われると、
    なにかしら問題が起きて、予約外で行くことが多い感じで、嫌な予感。

    我が家も20度までは下げられません。
    寒すぎて。
    それでも、半そででは無理よね。
    私も厚手のパーカーを着ています。
    裸足ではいられません。
    ママさんは、もっとすごいのね。
    ホットカーペットなのね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2175-a55f2143
この記事へのトラックバック


最新記事