きんとき、今度は鍼の病院。

2015年07月14日

先週金曜日は墨田の病院、
そして、日曜日は鍼治療の病院へ行ってきました。

3月に歩けなくなってから、ずっと続けています。
墨田の病院の先生も
「今の骨の状態で歩けているのは、すごいですよ。」とおっしゃっていました。

もう随分前のレントゲン写真でも、脊椎の変性は進んでいましたから。
現在は、もっと悪くなっているんでしょうね。
きんときは痛くなる症状ではなくて、麻痺が出るタイプみたい。
それでも、現在歩けているのは、鍼治療と漢方薬のお蔭かな。




g0714aきんとき

きんとき 鍼治療中。




g0714bきんとき

お疲れ様。





g0714cきんとき

良い仔で、おとなしくしていて偉かったね。


少しでも長く自分の足で歩ける時間が続くとうれしいね。

きんときも、頑張るろうね、
とうさまも、かあさまも、おさいふも頑張るよ。



頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. オビワンシルク | URL | -

    すごいよね。。鍼と漢方薬。
    一度歩けなくなると、なかなか歩けるようにならないっていうもの。。。
    こちらには、わんこ用の鍼治療の先生はいらっしゃらないの。
    関東まで治療に通うわけにもいかないし。。このブログを見た人が、広島でも開業してくれないかしら。
    いつも、おりこうに治療してもらって、、本当にえらいわ。きんときちゃま。

  2. レノまま | URL | -

    きんときちゃん、頑張っていますね。

    人間だって、そんなお年になればどこかしら故障がでてきますもの。

    針治療も合っていたんですね。じっとしているからきっと気持ちがいいんですよ。



  3. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    ほんと、鍼治療はきんときに合っていたようです。
    麻痺の症状には、鍼治療はあっているのかもしれませんね。

    こちらでは、通える範囲に3軒ほど鍼治療の病院がありました。
    そちらにはないのね。
    残念。
    でも、治療する必要がないのが一番よ。

  4. きんとき | URL | -

    レノままさま

    きんときは、痛みよりも麻痺のようです。
    だからか、鍼治療があっていたのかな。

    現状維持のために、続けていますが、
    微妙に弱ってきているのは仕方がないですね。

    おとなしく治療させてくれるので、助かります。

  5. ぷにゅママン | URL | -

    鍼、きんときちゃんはお利口さんにしていられるのね。
    歩けるって素敵なこと、ゆっくりでいいからずっと歩き続けてほしい。
    少しでも長く、ちょっとずつでも歩いていっぱいいろんなニオイを嗅いだりお手紙残したりね。

    抗生剤、止められないのね(泣)
    続ければ続けるほどやめられないものだと聞いたことがあるけど、でもやめてしまって他が悪くなっても困るものね・・・
    何とかなるといいけど。

  6. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    自分の足で歩いて、匂い取りをするのはとても刺激になるのよね。
    出来るだけ長くそういう状態でいたいけれど、
    連日の暑さ。(40度のぶにゅ家地方ほどではないけれど)
    早朝はお散歩嫌みたいだし、老犬は怖くて外には出せません。
    だからお散歩中止状態。
    夏は脚が衰えちゃうのよね。

    抗生剤はずっとみたい。
    だから、飲ませる戦いもずっと。笑

    遊べる体力が出来てきたのね。
    ママンのお世話のたまものね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2176-050b8889
この記事へのトラックバック


最新記事