犬の平熱

2015年07月22日

今さらながら、ものを知らなかった自分に驚く。

みなさん、犬の平熱ってご存知ですよね。
かあさま、大体、38度くらいとあいまいに覚えておりました。

ネットで調べたら、

小型犬は38.6~39.2度
大型犬は37.5~38.6度

くらいだそうですね。

大型犬は39.5度を超えたら注意、
いずれにしても40度以上なら、病院へ行きましょうとありました。
意外と許容範囲が狭いです。

きんとき、38.7度から39.5度
微妙な数字です。

夜なって体温が上がるのが心配で、ご近所の病院へ電話で「解熱剤って出してもらえますか」って聞いてしまった。
(この間の、病院とは違う病院です、)

きんときの体温を伝えると、
「解熱剤は必要ないですよ。」と。

そうだよね。
先日のことが、トラウマになって異常に心配性になっている。




g0722aきんとき

ぐったりねているきんとき。




g0722bきんとき

「心配ばかりしてないで、掃除でもしなさい。病人(犬)には清潔な環境が必要なのよ。」


はい、あの赤い矢印のところに、脱ぎ散らかしたソックスがあります。
寒いのよ、我が家のリビング。
素足じゃいられない。


きんとき、体調変わらず回復の兆しが見えないの。

今度は、呼吸の回数が多いのが心配。
もともと喉頭麻痺があるからなおさらだけれど。



頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2184-d1030523
この記事へのトラックバック


最新記事