きんとき、一升瓶をいただく。

2015年09月10日

きんとき、今だ偏食。

ドッグフード、手作りご飯・・・食べません。
あれほどブームだった蒸しパン、
脂肪分が多い蒸しパンだってことがわかり、
昔ながらの脂肪分を含まない蒸しパンに変えたら・・・上あごに付くから嫌だって拒否された。。。。

最近のブームは、

あんパン。

お医者様も、あんパンならいいと。
出したら、出しただけ食べてしまいそうな勢い。

でも、それだけでは栄養がつかないから、
膵炎の仔にもOKな療法食を

g0910a.jpg

消化器サポート、低脂肪。

きんときサイズなら一日3缶だけれど、食べてくれないからとっても無理。
一缶を朝と夜半分こずつ、あとはお昼に手作りご飯。


半分を取り出して、消化酵素を入れてコネコネ。
お団子を作ります。

g0910b.jpg

もちろん、このまま差し出してもプイ!

でも、これは命綱。

絶対食べさせる。
かあさまは鬼になるのだよ。
そのためにお団子にしたのだもの。

一つずつ、お口の中へ入れて、出さないようにお口を押えて強制給餌。

とうさまに動物虐待だといわれた。
でも、食べなきゃどんどん弱っていくだけ。

鬼になることも必要だ。

でも、ちょっと可哀そうなので、
信玄餅のあの黒みつシロップを掛けてコーティングして食べさせた。
やはり、甘いのはお好き、
ちょっといいみたい。


そのお話をご近所さんに話したら、きんときに「一升瓶」を持ってきてくださった。

g0910c.jpg

これ。
特別純米吟醸 一ノ蔵・・・じゃなくて、



g0910d.jpg

酵素。
ご自分で作られた酵素です。

きんときが甘いと食べやすいと言ったら、
身体によくて、甘いもの・・・酵素を持ってきてくださったの。

現在も強制給餌だけれど、この酵素をコーティングするようになってから
お口から押し出すことが無くなって来たの。

わんこはやっぱり甘いのが、お好き。

これで、一日に2缶に増やせたらうれしいなあ。




頑張るきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2234-be67e1fe
この記事へのトラックバック


最新記事