きんときの2回目の月命日・・・魔の時間

2015年11月20日

今日はきんときの2回目の月命日。

早かったのか、
ゆっくりだったのか。


g1120e.jpg

今日はちょっと色味が濃いお花を飾ってみたよ。




g1120f.jpg

いまだにちっこいあんパンは毎日お供えしているけれど、
月命日だからとパン屋さんまで行ったら、
路上駐車取り締まりのパトロールが来ていたので、断念。
スーパーの大きいあんパンで我慢してね。



時は着実に流れて行っているけれど、
その日、その日で時の過ぎ方は様々で、
やって来る寂しさも様々。


やっと、泣くのが少なくなって来たけれど、「魔の時間」というのがあるのよね。

夕食の用意をしている時がそれ。

かあさまが野菜を切っていると、切れ端をもらおうとダイニングまで覗きに来ていたきんとき。
思い出してしまう。


g1120aきんときのコピー

「何切ってるの?」




g1120bきんときのコピー

「美味しそうな匂いがするの。」




g1120cきんときのコピー

「何、何、何?」




g1120dきんときのコピー

「くださいな。」


ブロッコリーの茎、
ほうれん草の根っこの赤い所、
きんときは美味しそうに食べていたね。

切りながら、
もう、食べる子はいないんだと思うと
もう、ダメ。。。。。。

日常の些細なことが涙を呼んでしまう。

まだまだか。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. AKKO | URL | -

    わかるなぁ・・・。
    ふと道を歩いていたり、車で通りかかったりするだけで、
    あ~ここは散歩で歩いたなぁとか、あっここでよくちっこしたなぁとか他愛ないことでいろんなことを思い出して涙目になったり、車の中だととめどなく涙があふれて困ったりと様々ありました。
    可愛がって共に生活していたんですもの。
    確実に月日は経過しているのですよね。
    まだまだいっぱい涙して、きんときちゃんを想ってください。

    夕食の支度をしていると・・・すごく思い出しますよね。
    これは大事な家族を亡くしたものにしかわからないかも知れませんが、とにかく時間が解決してくれるものと思います。


    きんときちゃん、お供え美味しいよね。

  2. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    台所で。。。

    こんにちは。

    そうですよね。うちのアンディも嫁が台所に立って野菜を切っていると後ろでお座りしてじっと待っているんですよね(笑。
    あと、スーパーの買い物にもついてきていたので、車に戻ると後ろの席に座っている様な気がします。

    いっぱい、思い出がありますね。

  3. オビワンシルク | URL | -

    台所は。。。つらいわね。
    私は、おやつの入れ物から、ぱっと握ると、必ず3つぶ取れる手だったの。
    りえるがいなくなってから、どうしても、3つ取ってしまう手が,悲しくて悲しくて。何度も泣いたわ。
    すこしずつ慣れてきて,今では2つ取れる手になった。
    きんときちゃまは一人っ子だから、寂しさは比べものにならないでしょうね。。。。。お野菜の端っこ、のけて置いて、きんときちゃまにお供えして食べさせてあげたらどうかしら。。

  4. きんとき | URL | -

    AKKOさま

    ほんの些細な事で、たまらないですね。
    お散歩のわんこを見ても平気だけれど、
    カートから降ろして歩かせた公園は、行けないです。

    元気になったかなって思っても、まだまだ撃沈。

    スーパーのあんパンだけれど、
    いつもよりも大きいから、許してくれるわね。

  5. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    アンディちゃんも、おすそ分け待っていたのですね。

    ほんと、いじらしい姿を思い出して、ウルウルです。

    お買い物の思い出もあるのですね。
    待ってるからって、急いでお買い物をする必要が無くなって・・・
    それも、また寂しいですよね。

  6. レノまま | URL | -

    そうでした〜。20日だね。レノは7回目の月命日だわ。
    お台所は、いろんな思い出がありますね。
    (かあさま包丁握りながら涙流しているんじゃぁ〜〜?)

    我が家は、ヨーグルトの最後をレノがきれいに舐めることが日課でした。
    今でも、毎朝ヨーグルトを空けた時は、とっても淋しい気持ちになります。

    悲しみが癒えることはないわ。。。。


  7. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    もう、日常がどっぷりだったから、
    色々なことが涙を誘って困ります。

    3つ取れる魔法の手も、悲しかったでしょうね。
    少しずつ、少しずつ、慣れるしかないのね。

    お野菜の切れ端、のけておくね。
    切れ端でも喜んでくれるよね。

  8. きんとき | URL | -

    レノままさま

    レノちゃんも20日。
    黒ラブちゃんは20日の仔が多いね。
    20日は、涙のお家が多いのね。

    ほんと、一緒に暮らしてきた時間が長いから、
    日常のすべての事がつながっていて、
    ちょっとしたことで、思い出してしまいますね。

    どれだけ時間がかかるのかしら。

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. バーディ ママ | URL | -

    もう2度目の月命日 早いですね自分としては・・・
    かあさまはそうは感じられないでしょうけれど・・・
    自分も今でも月命日はバーディの事が書きたくなっちゃうのです

    いつも可愛いきんときさんが登場していますが
    ほんとにこんな風にウロウロしているのかもしれませんね!

  11. きんとき | URL | -

    鍵コメさま

    そうなんです。
    その時、その時で時間の流れ方が違って。

    お野菜の端っこ、お皿に取っておいてお供えしますね。

    ボチボチと、マイペースで過ごしますね。

  12. きんとき | URL | -

    バーディ ママさま

    なぜか、月命日になると寂しさ、悲しさがどっと押し寄せてきますね。
    どの位たったら、普通に迎えられるようになるのかしらね。
    バーディ ママさんのまだまだのようね。

    鈍感なのか、
    きんときの気配を感じることなく、四十九日も過ぎてしまって。
    ここにいるよって、教えて欲しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2290-29c20686
この記事へのトラックバック


最新記事