YOUは何しに、山梨へ・・・って、感じ。

2015年12月03日

ミニきんときとお出かけ。

一日目に行ったホームセンターで、きんとき家は何を買ったのか。

わざわざ山梨のホームセンターで買いたかったもの。


g1203b.jpg

干し柿用グッズ。

ホームセンターへ行く前とうさまと
「どの場所に置いているか分からないから、お店に行ったらすぐに聞いてみるといいよね。」と言っていた。

たら、なんと、

入り口を入った正面の、一番目を引く売り場に置いてあるじゃないですか。
このホームセンターは関東に何店舗も展開しているお店。
きんとき家の近くにも、同じお店がありますが、
お店に入って正面の、一番目立つ場所にはチラシの掲載商品とかを置いています。

さすが、フルーツ王国山梨。


g1203c.jpg

まあ、この「枯露柿」のラベルは遊び心で買ったのですが、




g1203d.jpg

欲しかったのは、
この柿を吊るすもの。
一つ一つ紐で縛らなくても、ひっかけるだけでいいというもの。

ちなみに、1980円くらいします。
(こんな物を買うかあさまは、おめでたいね、)



g1203e.jpg

帰宅後、裏面の説明を読むと、
「160gくらいの柿」用のものと。

ひえ~~。

あの買って来た柿

g1202i.jpg

百目柿。
百匁。
300g近い柿なのですよ。
(来年は近所のJAの小さいな柿だからいいけれど)
果たして重さに耐えられるのか。


g1203g.jpg

どうにか、無理やり引っかけて。



g1203h.gif

でも、実が大きい分枝も太くて入らない物も。
仕方がないから、結局紐で縛ることに。



g1203i.jpg

とにかく、無事に干し柿作りは終了したのですが、



g1203j.jpg

たんざく一つ置きに柿を引っかける予定が、
2つ飛びの所がある。

一並べ5個と思い、
たんざくを「10」個、数えて切った。

数学が、
いえ、算数すら苦手だったかあさま、
一つ置きに5個なら、たんざくは9個でいいと分からなかったのでした。



g1203mきんとき


ほ、ほ、ほ、ほほ。。。





そう、買って来た唐辛子も干しています。

g1203l.jpg

いつもなら、クリスマスのリースを作るところだけれど、
今年は気持ちがのらないのよ。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村







スポンサーサイト


コメント

  1. レノまま | URL | -

    「干し柿用のつるし」とは、ご当地ならでは!ですね。
    私は、雪かき用の「ままさんダンプ」でもお買いにホームセンターに寄られたのかと思いましたよ。
    北海道ご出身ならおわかりになりますよね〜!!

    甘い干し柿がたくさんできますね。

  2. ぷにゅママン | URL | -

    かあさま、本当にいろんなものを買ってきたのね。
    でもまさか、柿を吊るすものまで・・・(笑)
    でもこれは毎年使えるからいいかも♪
    美味しい美味しい干し柿の為ですもんね!

  3. きんとき | URL | -

    レノままさま

    ママさんダンプ。

    あれは便利そうですね。
    私が北海道に住んでいたころは、こういう便利なものはありませんでした。
    (遠い昔なの)
    買ってくると良かったなあ。

    近所のJAで買った柿を干した時よりも、
    気温も、湿度も低いので、カビの心配がなくて安心です。

  4. バーディ ママ | URL | -

    いい旅ができましたね ちょっと寂しいけれど
    密かに行ってきたらいいのにな・・・と思っていました!
    ミニきんときさんも上手に仕上がりましたね 流石です
    私もキットを持っているのですが手つかず難しそうで・・・
    きんときさんが着いていてくれたんですね!晴れ~♪
    ソフトクリームにはこちらもちょっぴりきちゃいますね・・・
    やっぱり山梨でしたか そうなんですよね ナンか分かるな
    優しいご主人でよかったですね!

  5. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    ねっ、
    毎年使えるからいいよね。

    でも、お店の一番目につくところに陳列されていたのにはびっくりでした。
    一番喜んで食べてくれる仔がいないのが寂しいですが、
    多分これからも毎年作るんだろうと思います。

    今年は、これにて干し柿作りは終了です。

  6. きんとき | URL | -

    バーディ ママさま

    亡くなってから初めての旅行が山梨は、ちょっときつかったです。
    日帰りも含めて、一番多く行った場所でしたから。

    でも、ミニきんときが無事出来上がって
    一緒に行けた感じがしました。

    あの当時は、なぜかやたらと主人に絡んで、
    どうしようもない気持ちをぶつけていたのですね。
    まあ、今でも絡んでますが。笑

    ママさんは洋裁とか手が器用だから楽勝です。
    お手元にキットがあるなら、是非作ってみて。
    でも、12月はお忙しいかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2303-ae91d2e8
この記事へのトラックバック


最新記事