きんときのタンス・・・まだまだきんときのものがいっぱい。

2016年05月04日

かあさま、とにかく捨てられない性格。
こちらのお家に引っ越して来て21年。
その引っ越し荷物の段ボール箱で、いまだに開けていない箱もある。
それって、21年間必要じゃなかったもの。

つまり、要らない物 だよね。

4LDK.の我が家。
そのうち2部屋が納戸ってどういうことだ。
反省。

近々、ご近所さんとフリーマーケットに行くと約束をして、お片づけを始めた。
きんときを亡くしてから、今まで手放すのをためらっていたものまで手放す心境になったかあさま。
あの、やたら木を切り倒したのと同じだね。
きんとき以外への執着心がなえた・・・
きんとき以上のものはないから、自分にとって他の物は大したことじゃなくなったんだね。



捨てるものとフリーマーケットで売るものに分け
そしてクローゼットには随分と空きスペースが出来た。

でも、そのスペースもすぐに埋まってしまった。

差し上げるものは差し上げて、
残ったきんときのものを段ボールに詰めたら、3箱。
結構大きい段ボールだものね。

まだまだ片づけていない物もあるのにね。
亡くなってすぐに狂ったように捨てようとしたこともあったけれど、
結局きんときのものは捨てられなかったものね。

h0504a.jpg

きんときの小物を入れていたクマさんのステンシルのタンス。
中身は出したけれど、これから何を入れたらいいのか、分からない。

お散歩グッズはそのままだし、


h0504c.jpg

ケージもそのまま、




h0504d.jpg

きんときの椅子もそのまま。



h0504e.jpg

祭壇もそのまま。


h0504bきんとき

お片付け苦手な上に、きんときのもが大部分。

これは精神的に時間が必要なお片付け。




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント

  1. AKKO | URL | -

    思い出のものは、そんなに簡単には片付けられないものですよね。
    可愛いクマさんのタンスやケージ、椅子もそのままでいいんじゃないでしょうか。
    差しあげられるものは、使ってくださるのですもの有難いと思ってね。
    私だって、なかなか処分は出来ないでいましたよ。
    もちろん遺骨も今までの子達のもの全てが、それ用のケースというかサイドボードの中にあります。
    ちゃんとお墓に・・・と思いつつも最初の子が亡くなってから16年も経ってしまいました。
    いずれ私達と一緒に入れるお墓を見つけようと思いつつもそのままです。

    かあさまの思った通りでいいのだと思います。
    急がなくていいんですよ。
    気長にね。

  2. kei | URL | kSi.wH62

    いらないものは 無い。

    こんばんわ。
    片付け無くちゃ〜なんて思って居るうちは片付けられません。(キッパリ)
    思い出は 片付けちゃったら増えません。
    なんの基準もないです。
    かあさまのお心のままに。
    きんちゃまが 一番理解してるでしょうね。
    お心のまま…
    無理なくだと思います。
    身体の不調は 「自分をかえりみるチャンス」
    一番近くでかあさまのお顔を心配しながら覗いているきんちゃまです。
    かあさま お大事にして下さいね。

  3. レノまま | URL | -

    我が家も祭壇はそのまま....
    リードも玄関に置きっぱなし、食器も定位置に。
    レノの数少ない服もハンガーにかけてぶら下げたままです。

    いつまで〜!。。。このままなんでしょうねぇ???〜〜
    まだまだ、これだけは、日々目の付く場所に置いておきたい!

    とっても素敵なクマさんのタンス。ゲージの横にあって、なんとなく中身は想像がつきます。

    全部、そのままでいいんじゃない〜〜( ´ ▽ ` )ノ

  4. オビワンシルク | URL | -

    ステンシルのタンスが!かわいいー!!
    我が子のものを収納するものって、かわいいものを選んじゃうよね。
    きんときちゃまのおかげで、色々断斜里できてよかっただん。
    あとは、きんときちゃまのものだらけで。。いいんじゃない?ふふふ。いーよ。

  5. きんとき | URL | -

    AKKOさま

    以前大事だと思っていたものは大したものではなくなって、
    さよならできたのですが、
    やはりきんときのものはそのままクローゼットへ仕舞っただけでした。
    そして片付けも出来ない物も、まだまだあります。

    AKKOさんも16年たっても、やはりまだまだなのね。

    次の区切りは一周忌。
    その時の自分の気持ち優先で考えますね。

  6. きんとき | URL | -

    keiさま

    そう、無理なく・・・・

    でも、ただでも片づけられない私。
    心のままにだと一生このままかなと、ちょっと心配です。

    ももちゃんのお家のように、
    すっきりした、いい状態でご供養が出来るのが理想です。

    でも一周忌がひとつの区切りと思って、
    その時までこの状態で甘えようかな。

    keiさんのマネっこして、少しでも前に進みたいなあと思うのです。

  7. きんとき | URL | -

    レノままさま

    ママさんも同じですか。
    わんこのものはなかなか片付けられないですよね。

    不思議なことに、以前はきんときの物ではなくて大切な物だったのが
    きんときを亡くしてからは、どうでもいいものになっちゃったりして
    クローゼットの中は随分と整理出来ました。

    きんときのものは、しばらくこのままね。

  8. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    ほんと、不思議。

    きんときのもの以外はどうでもよくなっちゃった。
    なかなか捨てられない私が、結構思い切りよく捨てました。

    きんときにはあまり女の子らしいものは買ってあげなかったけれど
    このタンスは女の子らしいでしょ。
    きんときはバレリーナみたい。笑

  9. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    無理をなさらずに。。。

    こんばんは

    私見ですが思い出の詰まったものは使わなくても捨てなくてよいと思います。
    お母様のお気持ちに沿ってお考え下さい。

    洋服はいっぱい着てボロボロになるまで大事にします(^^♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2423-a35e756c
この記事へのトラックバック


最新記事