リベンジ???  やっぱり無理だよね。

2016年05月20日

ミニきんときのための小っちゃいバッグ。
とうさまが作ろとしたけれど無理だった

「前回のは初心者にはちょっとレベルが高かった。」と反省し
その後わりとすぐに、次のフェイクレザーバッグのキッドを購入したかあさま。
きんときのために何かを作ってあげたいといとうさまの気持ちを実現させてあげたい。
(とうさま本人は全然考えてないかも・・・うん、考えてないようだね。)


h0518a.jpg

これです。
前回のバッグよりも、縫うところが少ない。

これならとうさまでも大丈夫・・・・たぶん・・・・・希望。。。。。

買ったのをすっかり忘れていて、先日「レッツ・トライ」とおもちかけてみた。
「前回より縫うところが少なくて易しいからがんばって。」と。



h0518b.jpg

うん。
切る所まではいいんだよね。




h0518c.jpg

小さな部品を付けるくらいまではね、出来るの。


でも、立体的になるように縫うことはやはり無理なようね。


はい、またまたかあさま引き継いで作りました。


h0518d.jpg

完成よ。
前回よりも全然楽。

やはり、人には得手不得手というものがあるのだよね。


まあ、かあさまの苦手な草取りをしてくれるから、まっいっか。
でも、見張っていないと、お花や野菜まで抜いちゃうから気をつけないとね。笑

ハハハ。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. レノまま | URL | -

    おしゃれなバックができましたね。
    ビタミンカラーが気持ちまで明るくしてくれます!!
    これ〜小さいんでしょう?
    とっても難しいと思います。

    きんときちゃん、お出かけが楽しみになりそッ。

  2. 可愛いですね〜♪

    こんばんは

    今度の鞄はカラフルで可愛いですね(^^♪
    小さい物の縫製は男には難しいかも(笑)

  3. きんとき | URL | -

    レノままさま

    あのあと、すぐに購入。

    そうなんです。
    ミニきんときにぴったりの小さいサイズ。
    ぶきっちょさんには無理よね。

    色、綺麗でしょ。
    でもね、とうさまがカットするために表側にしっかりとボールペンで線を書いたので、使う前からちょっと黒ずんでしまったの。笑

  4. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    カラフルで可愛いでしょう。

    でもね、裁断するための線をボールペンでしっかりと書いたので
    使う前から汚れっちゃったのです。笑

    男の方は普通の生地でも縫うのは大変かもしれませんものね。
    ぶきっちょのとうさまに無理な要望でした。

  5. オビワンシルク | URL | -

    そうよね。得意なことを得意な人がやればいいよね。笑
    このバッグも、むちゃくちゃかわいいわ。
    私も,一応100円ショップに行って手に取ったのよ、けど、得意じゃない人だからやめました。笑
    とうさまは、いつもやさしいわね。。うちのパパに爪の垢送って欲しいわ。

  6. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    そうよね、
    無理をすることはないのよね。
    私は草取りをしなくてもいいのよね。笑

    きゃ~
    私の方が、いつも、いつもパパさんのやさしさ、とセンスの良さに感心していたのよ。
    我が家のとうさま、
    センスは全然ないの。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2436-e7c7c970
この記事へのトラックバック


最新記事