重い、重い腰・・・

2016年08月25日

台風の中ランチに行ったり、
ブログを書いたり、
気楽に過ごしているように見えるけれど、
7月からこのかた、

「きんときは宝」の鎮魂歌 を口ずさむことが増えてしまっている状態。


この歌を口ずさむ回数が落ち込み度の指標。


このままの状態は自分が辛くなるだけ。
随分と前、陶芸の再開を言っていたのをちゃんと始めようと、重い、重い腰をあげた。


この暑いのに粘土をこねて、ロクロに向かう気力はないので、
以前から懸案だった石膏の型をつくることに。

「ラブラドールの犬筥」


h0825c.jpg




犬筥は子供の健やかな成長を願うもの。
かあさまはそれと、亡くなった仔への鎮魂の意味もある。

左右で一対なのだけれど、
この左右を合わせるのが大変。
初めの一つ目はいいのだけれど、次のは大きさバランスなどをお対になるように揃えなければいけない。

そういうの苦手だから、もう、大変。

勢い、時間がかかるからお値段も高くなってしまう。
そして、この犬筥、上下に分かれて物入れになっているのね。
それも大変。

で、石膏の型をきちんと作ったら左右のバランスよく、あまり時間をかけずに作ることが出来る。(希望的考え)
そして物入れの機能はなくして、置物だけとする。


それで原型の犬筥を作り始めてもう10日。


h0825a.jpg

中々進まない。





h0825b.jpg

片方が出来ても、
それに揃えなければいけないもう一方は、なお更時間がかかってる。


この原型を完成させたくないのか?


う~~ん、

石膏の型とりでは、苦い思い出があるのです。



ったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

  1. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    頑張ってください(^^♪

    こんにちは

    きちんとバランスよく対象に作るのは時間が掛かり大変なんですね(^^♪

    お辛い時ですが陶芸の再開は楽しみにしてます。。。

  2. オビワンシルク | URL | -

    大好きないぬばこ。。
    毎年,華やかなお節料理に使わせて頂いているけど。。。
    そうね。鎮魂のいぬばこ。。それもいいわね。
    いろんなサイズのいぬばこ作ってね。
    お友達にも送ってあげたいの。

  3. レノまま | URL | -

    左右対称に作るのは、利き手もあるので難しいですよね。
    なかなか同じにならない〜。

    陶芸はいつ始められるのかな!と思っていました。

    優しさ、温かさを感じるかあさまの作品を楽しみにしています。

  4. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    実際の体重も重くなってしまったのですが、
    仕事の腰を上げるのも重くて。。。
    やっと始めました。

    ほんと、左右対称は難しいです、
    苦手な分野。。。なの

  5. ぷにゅママン | URL | -

    かあさま、腰が上がりましたね。よかった・・・
    でもこれを制作するのは本当に大変そうです。
    左右一対にならないといけないんですね。
    時間、かかりそうです。かあさま、ゆっくりのんびり前に進んでください。

  6. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    毎年オビワン家の豪華おせち料理に登場させていただいて、
    幸せ者の犬筥です。

    石膏の型がうまく取れるといいのだけれど、
    以前大失敗をしているので、不安なの。

    色々な大きさ。。。
    どうかな、出来るかな。

  7. きんとき | URL | -

    レノままさま

    えっ、
    私だけじゃないの?
    利き手とかあるから、皆さんお対にするのは大変なことなのね。
    なぜか、心が軽くなりました。

    出来る所までて妥協して、完成させなきゃね。

  8. きんとき | URL | -

    ぷにゅママンさま

    ほんと、陶芸再開を言いだしてから随分と時間が経ってしまいました。
    やっと、やっと、重い腰をあげました。
    実際の体重も重くなっちゃったけれど、
    頑張ります。

    それにしても、完成するのはいつなのか、
    亀の歩みです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2512-8a02b3aa
この記事へのトラックバック


最新記事