抗議を受けて・・・未発表写真をアップ

2017年02月06日

前回で終了したはずの後生掛温泉。

珍しくブログを読んだとうさまから

「せっかく撮った写真が載っていない!」  と抗議があった。


そう、かあさまは寒いから外には行かないって言ったら、
とうさまが一人でブログ用にとミニきんときを連れて雪降る中、写真を撮りに行ってくれたのだった。


まあ、前回と変わり映えのしない写真(失礼)だから、いいやって思ったの。
でも、しっかりとうさまは覚えていた。
自分が撮った写真が採用されるのを期待していたのかもね。


ということで、ご紹介。



i0206aきんとき


雪の降る中を、行ってくれたんだものね。



i0206bきんとき


でも、ミニきんときに焦点があってない。




i0206cきんとき


これは焦点が合ってるか。




旅館に戻って来てから、館内でミニきんときの撮影に励んでくれた。


i0206dきんとき






i0206eきんとき






i0206fきんとき


いずれもめんこいミニきんときの写真。

でも、この写真を撮っているとうさまは危ない人 奇異に見えていただろう。
まあ、お昼間館内を歩いている人はいないからいいけど。。。。



怠惰なかあさまは、館内から寒さが伝わる写真を撮っていた。


i0206g.jpg i0206h.jpg





i0206i.jpg i0206j.jpg



うん。
昨年と代わり映えがしない。



i0206kきんとき


でも、太いつららがあったり、



i0206l.jpg


ガラスの表面の水分が凍って、お花のような結晶になってたりしていました。


昨年は3月、
今年は1月だから、気温は随分と低かったのかも。



そして、帰りの花輪線の車窓からとうさまが撮った(たぶん)岩木山の写真



i0206m.jpg





これで後生掛温泉はほんとに終了。

(とうさま、満足したかな)


<追記>

お山写真、
岩木山ではなくて、岩手山でした。
るなさん、教えてくださってありがとうございます。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. ソフィマリア | URL | dch2eflE

    ミニきんときちゃん

    ミニきんときちゃん、どんな時も可愛い。。。
    いつもニコニコ、笑顔で
    こちらまで笑顔にしてくれます。
    本物のきんときちゃんと同じですね。
    それにしても寒そう。。。

  2. AKKO | URL | -

    とうさま良かったですね。
    せっかく撮ったのにボツは悲しいものね。
    雪の中のピンボケきんときちゃんも、それなりに可愛らしいく撮れています。
    お人形さんときんときちゃんの大きさの違いにちょっとびっくりしましたが、ツララをバックにした、きんときちゃん本当にそこにいるみたいで可愛い。

    今回のご旅行は、車じゃなかったようでお土産を持っての移動は大変でしたね。
    とうさまもお疲れ様でした。

  3. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    載せないと悪いですよ(笑)

    こんばんは

    確かにミニきんときちゃんの観光ガイドがありませんでしたね(^ー^)

    さすがに1月だと雪深い景色ですよね‼

  4. レノまま | URL | -

    とうさまの撮られた写真、いいじゃないですか〜!
    雪がかかったきんときちゃんもかわいいし、寒さが伝わってきます。

    冬の温泉もいいものですね〜。


  5. hana | URL | -

    ミニきんときちゃんとの温泉旅行
    楽しく読ませてもらいました。
    ふと~いつららや 雪深い外の様子に
    北国の冬を堪能
    暖かい温泉につかりながらながら見る雪は格別ですよねえ
    おいしいお料理食べて 極楽・極楽・・・・(^^♪
    マヨラーさんやトド男さんと珍道中で思い出深いものになりましたね。

  6. Hana父 | URL | -

    おおおお,大雪!!

    こんなに積もるのですね.すごい!
    その中,外に出られて,写真を撮られたお父さんも凄い!!

    雪国の雰囲気をたっっぷり味わいました.ありがとうございます

  7. るな | URL | 3/2tU3w2

    ようこそ、雪深い北東北へ!

    後生掛温泉、風情があっていい温泉ですね。
    私も昨秋、八幡平縦走の後に温泉を楽しみました。

    …でも、文中のお山の写真は「岩木山」ではなく「岩手山」です。
    岩木山は、青森県の津軽地方にあるお山です。
    次回は、青森県の八甲田の山中にある「酸ケ湯温泉」や平川市の「古遠部温泉」などいかがでしょうか?
    古遠部温泉は、トド寝の聖地、山のなかのひなびた1軒宿です。
    岩木山登山もオススメ。ぜひ♪

  8. きんとき | URL | -

    ソフィマリアさま

    いつもニコニコしているきんときに会いたくて作ったので
    笑顔に仕上がったのかな。
    自分の希望が込められてる。

    ほんと、お外は寒いです。
    でも、何にもしなくていいし、
    床暖房のお部屋なので自宅にいるよりも快適でした。

  9. きんとき | URL | -

    思いがけず、期待していたようです。

    寒い雪の中、写真を撮りに行ってくれたのですから
    使わないと申し訳ないですよね。

    車以外の時はお土産の量に気をつけないと、ダメですね。
    せっかく湯治に行ったのに、
    ヘロヘロになって帰って来ました。

  10. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    そうですよね。
    せっかく寒い中写真を撮って来てくれたのですものね。

    暖かいお部屋から眺める雪景色はほんといいです。
    寒いのは苦手ですから。

  11. きんとき | URL | -

    レノままさま

    昨年と変わり映えがしませんが、
    せっかく寒い中撮って来てくれたのですものね。
    無駄にしたら申し訳ないですね。

    暖かくて、美味しいものがいっぱいの台湾も羨ましい。
    でも飛行機ダメなの。。。。

  12. きんとき | URL | -

    hanaさま

    寒い思いをしないで雪景色を堪能。
    上げ膳据え膳、主婦にはたまりません。

    同じお宿でも泊まる方は毎年違うからまた違う出会いも。
    結構おもしろいです。
    ミニきんときの写真を撮っている我が家も、
    みなさんに十分話題を提供したかもね。笑

  13. きんとき | URL | -

    Hana父さま

    八幡平の山の中、
    今年は雪が少ないとおっしゃっていましたが、やはりすごかったです。

    暖かい部屋の中から見る雪景色はとてもいいです。
    寒いのは苦手なので、外の写真はとうさまに丸投げでした。

  14. きんとき | URL | -

    るなさま

    八幡平縦走・・・すごい!
    運動苦手な我が家では考えられません。

    でも古遠部温泉は行ってみたい温泉の一つです。
    雪のない季節に車で行ってみたいな。
    酸ヶ湯も素敵だけれど、混浴が・・・

    恥ずかしい・・・・
    岩手山なのですね。
    無知を披露してしまいました。
    訂正しておきます。
    教えてくださってありがとうございます。

  15. オビワンシルク | URL | -

    わかるわー
    うちも、私が寒いところにでたがらなくて、パパが子供と撮った写真を載せないと、「なんで?」って言われる。笑
    けど、男の人って、毎年おんなじところで、同じポーズで、同じ写真撮りがちだよね。笑
    けど、同じでもかわいいのが我が子。。やっぱ載せなきゃねって。。反省した私。
    つらら、すごいねー。

  16. るな | URL | 3/2tU3w2

    八幡平縦走は楽ちんですよ。景色が素晴らしいです。
    機会がありましたら、後生掛温泉からもう少し山手に走ると八幡平の駐車場がありますから、ここから山頂に歩くといいです。だらだらの緩い坂を登って20分ぐらいで山頂に到着します。

    古遠部温泉は、山のなかの一軒宿ですから、周囲に何もありません。
    携帯の電波もありません。ひたすら温泉に入って、トド寝するのみです。
    食事はまぁ、美味しい。ロシア人のハーフのような美人の女将さんがいて、ちょいとおっかないです。

    青森県には「5色温泉協議会」というのがあり、確か古遠部温泉が茶色、平川市のあらや温泉(温泉浴場です。私の贔屓の温泉)がエメラルドグリーン、深浦町の不老不死温泉が金色?下北半島のなんとか温泉が白、東北町の??なんとか温泉が黒の温泉で、全部「制覇」する人もいるらしいです。以前、スタンプラリーやってました。あやふやですみません。

    「ランプの宿」で知られる黒石市の青荷温泉もいいですよ♪

  17. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    あら、
    パパさんもそうですか。

    ほんとブログとかをやっていない男の人の撮る写真って、
    ほんと「記録」って感じよね。

    室内から見るさむ~~い風景はいいわよね。
    寒い思いをしては見たくないもの。

  18. きんとき | URL | -

    るなさま

    20分ほどで山頂。
    後生掛温泉自体の標高が結構あるのですね。

    古遠部温泉を検索していたら、
    どなたかのブログでもちょっとこわい女将さんのお話が載っておりました。笑

    東北にはほんと良い温泉がいっぱいですね。
    お金と暇があったら、
    ゆっくり温泉めぐりをしたいです。
    暇はあるんだけれど・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2618-1ea82801
この記事へのトラックバック


最新記事