2年目こそ危険・・・気を許すと鮮明化

2017年07月10日

6月末まで旅行に行けていたきんときが、
1本のインターフェロンの注射で危篤状態になりERに駆け込んだ7月。
それから2か月して旅立った。

自分たちが選択した治療方法で、結局きんときの死を早めてしまった事実。
病気で我が仔を失ったのとは違い、この事実は重い。

自分が死なせた・・・という気持ちが消えないんだぁ。

1年目は慎重に全ての事を封印して、耐えた。
まるで、そこだけ記憶喪失みたいに。

が、

2年目になると気が緩んでフラッシュバックしてしまう。
もう、2年だよって言われそうだけれど、
失ってた記憶が蘇ったように、かえって精神状態が不安定になるこの頃。


でもここ数日猛暑の中、外での(釉薬掛けはカーポートの下でするの)釉薬掛けをこなしてたら
辛い記憶がよみがえる時間が減っていた。
身体を酷使するのはかえって助かるんだな。

晩年、24時間きんときとべったりで過ごし幸せだったけれど、
きんときを失ってから、何もすることなくただただ鬱々と過ごしてた。

しっかりお勤めをしながらも愛犬の看護や介護をなされていた方は
ほんとうに大変だったろうと思う。
でも、我が仔を亡くしてどうしようもない気持ちの時も、否応なく仕事に行かなければならないから、
仕事をしている時間だけは、少しは気持ちが落ち着いたのでは。。。。勝手な想像だけれど
ここ数日、感じてた。

今回、お仕事を頂いて苦しい7月をちょっと乗り越えられそうでありがたい。




i0710aきんとき



これもきんときがつないでくれた「ご縁」。
ありがとうね。




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. AKKO | URL | -

    かあさま、きんときちゃんが旅立ってからまだ2年足らずよ。
    最後の治療のこととかが思い出されて後悔してしまうお気持ちは、痛いほどよくわかります。
    私も犬は2頭、猫は3匹看取ってます。それぞれに旅立ち方は違いますが、もちろん後悔は山ほどあります。
    でも私の性格でしょうか、すぐ忘れますが全て忘れるのではなくいい思い出を思い出すことにしていますよ。

    かあさまは、暑さの中にお外でのお仕事は大変だと思いますが、ここ数日の猛暑ですから熱中症に十分お気をつけてください。
    あまりご自分を責めないでね

  2. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    辛いこともありますよね。。。

    こんばんは

    ほんとうに後になるともっと出来た事があったと考えてしまいます。。。

    でも、その時は我が仔の為に選んだ事なのにお辛いですよね(-_-;)

    お仕事を頑張ってこの時季を乗り越えて、楽しい想い出に浸ってくださいね(^^♪

  3. レノまま | URL | -

    何かに没頭していると、考える事も少なくなりますよね。

    毎年この暑い時期になると、「この夏はレノにはきついなぁ」とよく思ったものでした。
    そんな事を、ふとした時に思い出します。

    私もね! 誰にも言ってませんが、後悔している事があるんですよ。
    なぜあの時に膀胱洗浄してもらったのか!って。
    綺麗になってよかったね〜と思ったのは、自己満足に過ぎない。
    翌日、逝ってしまった!

    なんかねぇ!余計な事をしたと今でも思っています。
    あんな事をしなかったら!〜って。

  4. 香ラブ女 | URL | -

    何点が後悔している事があります。
    その事を考えると、「もぉちゃん苦しかったね、ごめんね」と泣いてます。
    もぉちゃんは、本当にいいこでした。
    もぉちゃんずっと忘れないよ。

  5. オビワンシルク | URL | -

    辛いね。。。
    私も、りえるが行った夏から、4度目の夏。
    後悔といとしさしかない。
    きんときちゃまほど、長く、老後を楽しめたわけでもなく、介護生活を受けたわけでもなく。本当に、自分を責めるばかり。。気持ちはきっと同じなんだろうけど、きんときちゃまは幸せだったわ。死期を早めてなどいないわ。
    私に取って、仕事は地獄でしかなかったけど、きんときさまにとっては思い詰めずに済むいい巡り合わせで本当によかったわ。もともと怠け者だから、仕事はいつも地獄なのかしら。笑

  6. きんとき | URL | -

    AKKOさま

    普通に病気で亡くしたのでしたら、まだ乗り越えることができやすいかもしれないのですが
    自分たちの選択で・・・と思うと中々前に進めません。

    楽しい事もたくさんあった夏ですものね、
    幸せだった記憶を思い出さないといけないですよね。

    ほんと、梅雨明け前なのに暑い毎日。
    ハリー君もお散歩気をつけてね。

  7. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    2年経っても、まだまだです。
    かえって鮮明に。

    自分たちの選択で・・・とついつい。

    そうなんですよね。
    楽しい事もいっぱいあった夏。
    楽しい思い出に浸りましょうね。

  8. きんとき | URL | -

    レノままさま

    レノままさんもお辛い記憶があるのですね。

    きっと、自分が経験していないと
    「レノちゃんのためにしたこと。後悔しないで。」って言うのだろうと思います。
    そうなんですよね。
    自分になると、後悔してもせん無い事だと分かっているのについつい。

    暇すぎるのは、精神的によくないですね。

  9. きんとき | URL | -

    香ラブ女さま

    みなさん、同じなのかな。

    ついつい思い出しては、後悔の涙を流してしまいますよね。
    わんこは全面的に私たちに命を預けてくれているから、
    全てが私たちの責任と思ってしまいますね。

  10. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    ねっ、
    何年たっても、後悔ばかり。
    周りから見ると、そんなことないって思うけれど、
    当事者はそう考えられないのよね。

    今回、たまたま忙しくて、ほんとに助かってます。
    暇だと、ろくな思考をしなくなっちゃう。

    見送った直後は、やはりお仕事に行くのは辛いわよね。

    いまでも、辛いかな?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2709-810c4185
この記事へのトラックバック


最新記事