FC2ブログ

うっほっほ・・・山田町の牡蠣小屋

2018年06月13日

今回の旅行のお食事は山あり谷あり。
当たり外れが大きい。

この日の昼食は釜石の少し北にある山田町の牡蠣小屋で牡蠣を頂く予定。

j0610a.jpg

こちらもあの震災では大きな被害に遭われたようで、更地にプレハブの小屋が建っています。



j0610b.jpg

今の季節でも牡蠣が食べられるとネットで見つけて、
牡蠣大好ききんとき家、予約を入れました。
昨年までは5月のゴールデンウイークまでの営業だったそうですが、
今年から7月1日まで延長したそうです。
でもまだそれが知られておらず、ゴールデンウイークからはお客様が少ないそうです。
お近くの方で牡蠣大好きな方はお出かけされてみては。
完全予約制ですから予約を忘れずに。




j0610c.jpg

地元のご婦人が牡蠣を蒸すのから、殻を開けるのまで全部やってくださって、楽ちん。
味付けの調味料を色々置いていますが
地元産のオレンジのキャップのレモンポン酢が中々良いお味でしたよ。




j0610d.jpg

食べ放題コースもありますが、
年齢を考えて、お一人10個のお試しコースを頂きました。
1500円、お安い。



j0610e.jpg

大きなプリプリの牡蠣です。
そして、おまけでムール貝もつけてくださいました。
ごちそうさまです。

牡蠣10個だけで足りなかったら、また道の駅で何か買って食べるといいねって話していたのですが、これで十分。
かあさまは10個は食べきれず、とうさまに手伝ってもらいました。

とっても新鮮で美味しい!


この日のお昼ご飯は大当たり。

よかった、よかった。

j0610g.jpg

湾内には牡蠣の養殖いかだがありました。



牡蠣小屋を後にして海岸線を北上します。

j0610f.jpg



j0610h.jpg



j0610i.jpg


海岸沿いを走ると、そそり立つ新しい防潮堤が津波の被害の大きさを伝え、
そして7年経った今でも仮設住宅にお住いの方がいらっしゃるのを見て、復興はまだ半ばなのだと思いました。




j0610k.jpg

ほんと、頑張ってくださいね。





j0610j.jpg

防潮堤が続く海岸線を宮古に向かって走ります。




j0610lきんとき

そして、浄土ヶ浜に到着です。

ありがたいことに、この日もとても良いお天気です。


観光船に乗る前に、駐車場から浄土ヶ浜のメインスポットに向かって散策です。

j0610mきんとき

向うに見えるのが、そうよ。




j0610nきんとき

ここがメインスポット。




j0610oきんとき

海の水もとても澄んでいます。



そして、駐車場の方へ戻る途中にある乗船場へ。
いよいよお楽しみの観光船です。
お楽しみと言いながら、実を言うとかあさま水が苦手です。
だからちょっと緊張していましたが、乗ってみると全然平気。

お隣にいらした方からウミネコにあげるパンを頂いて、
はしゃいでパンを投げておりました。

j0610p.jpg

前日はお天気は良かったけれど、風が強くて欠航したとのこと。
今日は波が穏やかで良かった。



j0610q.jpg j0610r.jpg


j0610sきんとき

海からの眺めは、素敵ね。


j0610t.jpg j0610u.jpg



j0610wきんとき

良いお天気で、気持ちがいいわね。

事前の水への恐怖はどこへやら、
お船のデッキは結構上にあり、水面が遠かったから全然平気で楽しむことが出来ました。


そして、お隣に座っておられたご夫婦。
ベビーカーらしきものを置いています。
年齢的にはかあさまたちの世代、お孫さんかしらとも思ったのですが違うらしい。

こちらのミニきんときを見たのをきっかけに、お話をしてその中の種明かし。


j0610x.jpg

中には、ニャンコちゃんが。
ニャンコには珍しくお出かけが大好きなんだそう。
一緒にお出かけするのが楽しいと幸せそうにお話をされていました。



さて、この日の予定は終了です。
これからお宿に向かいます。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. AKKO | URL | -

    牡蠣、大きいですね。
    もう今の時期に生牡蠣を食べられるんですね。
    しかもムール貝つきなんてラッキー。

    震災後の様子は、テレビで見ているだけじゃわからないものですよね。
    まだ仮設住宅があり、相当な高さの防潮堤。
    もう二度と津波の被害に遭わないことを祈るのみ。

    旅行に猫連れなんて珍しいこと。とても美猫さんね。

    醤油ソフト、知ってはいましたが食べたことなくて羨ましい。

  2. レノまま | URL | -

    こんな時期にも牡蠣が頂けるなんてーー
    こちらのお店はメモしとかなくちゃ!
    生ガキも頂けるんですね。だーい好きなんです。

    でも、一度アタッタことがあるんですよ。

    旅行中に出会った人との会話も旅ならではの楽しいひと時ですね。


  3. オビワンシルク | URL | -

    震災の後、広島の牡蠣の稚貝を、福島に送ったという話を聞きました。
    以前、福島から、広島が不漁の時に牡蠣の稚貝をいただいたお返しだそうです。
    だから、東北の牡蠣。。。他人とは思えません。
    浄土ヶ浜。。。きんときちゃまが元気な時なら、泳いじゃうかも。。って。ちょっとキュンとしました。
    そして、旅する猫ちゃん!カートに乗っていい子にしてるのね。
    アンビーは、いつも車の中で待ってるから。。カートに乗ってくれたら。って妄想しちゃった。。。笑

  4. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    美味しそうですね〜♪

    こんばんは

    ほんとに東北の牡蠣は美味しそうですね〜♪

    それに蒸焼きしてふっくらするとたまらないですよね(^^♪

    そして、浄土ヶ浜の遊覧船はきれいで気持ち良さそうですね!!

    確かに復興も半ばなので色々な形で応援出来る事を続けたいですm(__)m

  5. きんとき | URL | -

    AKKOさま

    あっ、ごめんなさい。
    生の牡蠣ではないんです。
    蒸牡蠣なんですよ。

    現地に行って、更地になった土地と
    とっても高い防潮堤に被害の大きさを感じました。

    はい、猫ちゃんのお出かけは珍しいですよね。

    醤油ソフト、
    とっても美味しかったですよ。

  6. きんとき | URL | -

    レノままさま

    あっ、ごめんなさい。
    生の牡蠣ではないんですよ。
    蒸牡蠣です。
    でも、新鮮でとっても美味しかったです。

    ミニきんときと写真を撮っているのを見て、話しかけてくださいました。
    うれしい事ですよね。

  7. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    東北と広島と、牡蠣でのつながりがあったのですね。
    とても良いお話ね。

    本当に良いお天気で感謝です。
    景色もとってもよくて良かった。
    りえるちゃんときんとき、
    浄土ヶ浜で泳いでいたかも。
    「浄土」ですものね。

    この猫ちゃんを見た時、アンブちゃんを思い出しました。
    お出かけ好きな猫ちゃんといったら、アンブちゃんですものね。

  8. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    思いがけず今の季節に牡蠣を食べることが出来ました。
    とても美味しかったです。

    お天気が良くて、海からの眺めもとてもきれいでした。

    現地に行くと被害の大きさを感じ、
    復興はまだまだ だなって思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2906-2253ecce
この記事へのトラックバック


最新記事