FC2ブログ

象嵌 (ぞうがん)

2018年08月29日

最近は、
午前中一応、主婦の仕事。
そして午後は陶芸。
という、とても地味な生活をしているので、
ブログに載せる用なお話もない、とても代わり映えのしない日常。

そうなのよ、頑張っているのよ。


で、
今、作っているのは「象嵌」という装飾方法。

器の形が出来たら、


j0829a.jpg

模様を写し、彫る。



j0829b.jpg

で、
彫ったカスは彫った目に入らないようにしないといけない。




j0829c.jpg

その彫ったところに、色の違う粘土を入れていくからね。



j0829d.jpg

そして、タイミングをみて(これ重要)、はみ出した粘土を削っていく。



j0829e.jpg

上の作品とは模様が違う器だけれど、こんな感じに仕上がるの。


今まで色の濃い土台に白い粘土を埋め込んでた。
今回は反対に白い粘土(見た目はグレーだけれど、焼くと白っぽくなる)が土台で、
黒い粘土を埋め込んでみた。
反対だと、削ったところが汚くなるかも。

まあ、筆で描いてしまう方がずっと手間はかからないけれど、

象嵌のソフトな 曖昧 な感じが好き。

うん、

ヘタな絵が目立たないともいう。。。。。笑




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

  1. レノまま | URL | -

    そんなぁ〜〜!地味な生活ではありませんよ。
    「充実した生活」でしょう。

    出来上がりの風合いが楽しみです。
    はみ出したところを削る作業は結構大変でしょう!

  2. オビワンシルク | URL | -

    象嵌って、、そういうものだったのね。
    金銀をはめ込むものだと思ってた。
    きれいね。。。。
    大きなお皿があったらいいのになー、、
    花音が突然膀胱炎になって、おしっこに大量の血が混じって。。ちょっと倒れそうになって看病してました。
    2日目には薬が効いて透明なおしっこになったけど。。赤ちゃんだって思ってたけど、、やっぱり12歳。。気をつけてあげなきゃ。。って。反省中の母です。

  3. アンディパパ | URL | xfuJKL/2

    ソフトな風合いですね~♪

    こんばんは

    ほんとに陶芸の柄や絵付は色々な技法があるんですね(^ー^)

    とても優しい風合いで素敵です~♪

  4. Hana父 | URL | -

    おお,象嵌とは

    おお,象嵌とは,そんな風に作るんですか!!
    勉強になりました.

    美しいものは,手間がかかるのですね!!!

  5. きんとき | URL | -

    レノままさま

    毎日、同じ繰り返しです。
    でも、それは幸せなことですよね。

    そうなんです。
    はみ出した所を削るのは神経を使うし、大変です。
    削り過ぎたら、戻せないんですもの。

  6. きんとき | URL | -

    オビワンシルクさま

    花音ちゃん、大変でしたね。
    血を見た時はとても驚いたでしょう。
    でも、良くなって良かった。
    きんときがそうだったけれど、繰り返すことがあるから気をつけてね。

    漆塗りに埋め込むのは金、銀ね。
    陶芸では色の違う粘土。
    根気がいるの。

  7. きんとき | URL | -

    アンディパパさま

    象嵌って結構好きなんです。

    でも根気も必要で、肩が張っちゃうの。
    やっぱり、歳?笑

  8. きんとき | URL | -

    Hana父さま

    はい、色の違う粘土を埋め込んでいき、
    その後、削り出します。

    粘土の固さとタイミングが大切で、根気がいります。
    なので、肩が張っちゃって。笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bowkinbow.blog91.fc2.com/tb.php/2950-12941f57
この記事へのトラックバック


最新記事