途中の写真は消えて、行列は残った。。。

2017年04月03日

あの、作った石膏型をつかって犬筥を作っていたのは先月の事。

i0403f.jpg




黒い仔とイエローの仔ね。

お友達に、
「黒い仔は型取りをして、目鼻、耳、尻尾を付けてから黒い化粧土を塗っては乾かしを3回繰り返すので、作るのが大変。
なので、黒い仔は少しお高くなってしまうのよね。」と話したら、

「その製作途中の写真を撮って、説明しるといいんじゃない。」とアドバイスをもらった。

そして、その製作途中の写真をせっせと撮った。


黒い仔たちが出来上がって、
室内干しから、天日干しが出来るようになって、ブログにアップしましょうと、


ない!


ないんだよ、写真が。
製作途中の写真が。

はたと、思い出した。

お彼岸にきんときのために作ったおはぎの写真を消しちゃったこと。
あの中にはいってたんだ。。。。。。


i0403d.jpg






とにかく、黒い仔はお手間なのです。。。。



i0403a.jpg

まあ、作ったものは残ってますから。




i0403b.jpg

行列をしてます。




i0403c.jpg

イエローの仔は、白い土と赤い土の割合を替えて、いくつか製作中。
その中で、しっくりいった色の割合の物を後で、作ろうかと。
イエローも濃淡色々だからね。


でも問題は、焼成して割れないかという事。

ドキドキだな。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ね、ねんどが・・・

2017年02月22日

自慢じゃないけれど、とうさまは陶芸にとても協力的です。

かあさまの腱鞘炎が悪化しないようにと、陶芸用の粘土を作ってくれます。
そして、今使っている粘土は3種類の粘土をブレンドして作ります。

先週も3種類をブレンドして作ってくれた、


ハズ・・・・・


でした。

その中の赤い土、
量は多くないのですが、作品全体の色を決める大事な土。

使う量を指定していたのに、
多く出して置いたら、間違って全部入れちゃったんだって。。。。。と後で判明。


i0222bきんとき


それが分かった時にはすでに、その間違って作った土は前に作った土と混ぜて使っちゃっていた。



i0222a.jpg

微妙に色が濃い。。。。
右が濃いでしょ。

これくらいの違いでも、焼き上がるととっても違ってくるのよね。

結局作ったものは全部土に戻して、どうにかしなきゃね。



使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





問題勃発の続き

2017年01月25日

これも先週のお話。

お正月明けから陶芸を頑張っていたかあさま。

今まではセラミックヒーターを足元に置いて暖をとっていた。


i0123b.jpg

この土ほこりまみれの、年代物。



エアコンは部屋全体が暖まって、製作途中のものが急に乾いてしまうのであまり使いたくないのよね。
でも、最近寒さが増してきて、いよいよエアコンを使いましょうとスイッチON.。


i0123a.jpg


なんか、動かないんですけど。

とうさまを呼んでやってみてもらった。

どうにか動いて暖かい風が出てきた。


そしてその翌日、スイッチON。

風は出てくるんですけど、

しゃむい風。


室外機を見ると、回ってない。
何度やり直しても、しゃむい風。

またその翌日、とうさまにやってもらってもやっぱり、しゃむい風。


どうも、壊れたらしい。


まあ、このエアコン20年近く経ちますが、
実際の稼働時間は一般のご家庭の1年か2年分くらいしか働いていないのよ。
(それくらいしか、仕事をしてないってこと・・・か)
ここ4年は全く使ってなかったものね。

ガスが抜けたのか、壊れたのか。
修理も高いから、買い替えかな。




と、
ふと、よぎる恐怖。

果たして、陶芸の窯は大丈夫なのか?


修理となったら、エアコン買い替えよりも高いよね。


i0123cきんとき



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

高田純次さんがよくて、役所広司さんがダメということ・・・ではない。

2016年11月30日

使い勝手が悪いので作り直した犬筥の型。
いよいよ石膏型の型取り。

トラウマのある石膏の型取りだけれど2回目だから楽勝と思っていた。


が、


甘かった。


同じように石膏を量り、水を量った。
静かに混ぜてトロリとするのを待っていた。

このタイミングが大事。

ゆるすぎても、硬すぎてもいけない。

混ぜる・・・・混ぜる・・・混ぜる・・・が、きゃ! 固まって来ない。

計量は間違いないはず。・・・・・・・・たぶん。


え~~~?と思いながら、残りのもう一袋を入れてみたが、濃くはなったけれど固まらない。


どうしようもない・・・と
植木鉢の底をガムテープでふさいで、固まらない石膏を入れた。


h1130a.jpg

石膏が入っていた袋を見たら、「鋳造用石膏」と書いてあった。

あら、初耳。。。。。

後でネットで調べたら、1000度くらいの高温に耐える石膏らしい。
でも、溶かし方が違うとは書いていなかった。

そして数時間後、植木鉢の石膏を見ると固まっていた。
固まるのに時間がかかるだけだったのか。

2キロ、1000円以上無駄にしてしもた。


またまた石膏を買って来て、再挑戦。


h1130b.jpg

普通の石膏で、普通に片方の型がとれた。


そして相方の型。
ちゃんと外れるように、接する面にカリ石鹸の液を塗るのよ。

でも、その専用のカリ石鹸は1000円以上するのね。
そんなに頻繁に使うものでもないしと調べたら、食器用の洗剤でも大丈夫だと書いたあったので、
前回の型取りの時には「J」という高田純次さんがCMに出ているのを使った。

そして、無事外れた。

そして現在、きんとき家の食器用の洗剤は「M」という役所広司さんがCMに出ている洗剤。

「ナノ洗浄で油分が水のようにサラサラ取れます」と言っていたよなぁ。
ちょっと成分が違うのかもしれない。
鋳造用石膏で痛い目を見た直後、もう失敗は出来ない。

そうだ、以前買ってあったあれを使おう。


h1130c.jpg

「切り金」

もっと何分割もする時に使うもの。


h1130d.jpg

ちょっと使い方は違うけれど、はがすとっかかりになればと挟んでみた。




h1130e.jpg

少し外しずらかったけれど、どうにか無事外れた。



h1130f.jpg

わんこのお鼻は壊れたけど。



h1130g.jpg

周りの余分な部分を削って、
洗剤を洗い流し、




h1130h.jpg

現在ストーブの前で、乾燥中。

犬筥の型って寒がり?

じゃなくて、石膏型に粘土の水分を吸ってもらわないといけないから乾かさないとね。



h1130iきんとき

はい、
きんときは寒がりでした。

毎冬、ストーブ前の「かぶりつき」をかあさまと争ってましたもの。




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

犬筥試作・・・前途多難か

2016年10月18日

ちょっとさぼっていた陶芸。

先日完成した犬筥の石膏型で試作品を作ってみたよ。

h1018a.jpg

左右同じサイズなのに、なぜか外見が違う。。。





h1018b.jpg

まあ、中は同じだからね。





h1018c.jpg

土を入れて作ってみたら、
継ぎ目が上手くいかない。




h1018d.jpg

何度かやり直してコツをつかんで、まあまあ。




h1018e.jpg

目、鼻、耳、尻尾を付けてみた。

うん、犬筥になったけど、
焼いたら継ぎ目がどうなるのか心配。

前途多難だなあ。。。。。





天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


最新記事