きんときのお汁椀・・・再び。

2018年02月19日

ドッグフードを卒業したお空のきんときのために、
昨年末、お汁椀を買った

私たちが使っているお汁椀よりも、お高かった。

しかし、

j0219g.jpg

ご飯茶わんに比べて、小さすぎた。
でも、仕方がないから使っていたけれど、
お玉でお汁を入れると、
小さすぎて、脇からこぼれて、

火傷しそうに なっちゃった。


ので、
花巻への湯治旅行の時、盛岡で探そうと思っていた。



けど、
結局時間がなく探すことは出来なかった。


ので、

ネットで探して、

届いた。



j0219a.jpg

到着。




j0219b.jpg

まあ、
品物代金と送料はさほど違わないのに、ご丁寧に。



j0219c.jpg

これ。




j0219e.jpg

朱色もあったけれど、




j0219d.jpg

渋く、黒にしたよ。




j0219f.jpg

うん、
ご飯茶わんと比べて、いいサイズ。

で、盛り付けたお写真を載せましょうと思ったら、

また、白菜のお味噌汁だった・・・・から、やめた。


j0219hきんとき

でも、
今、白菜高いんだよ。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ももちゃん、 お久しぶり。  と、ツオップ

2018年02月17日

先週の事ですが、
ほんと、しばらくぶりにももちゃんのお家に伺いました。

以前伺ったのは、ももちゃんもきんときもいた頃、
思い出すと懐かしいなあ。

(この昔のブログを読んで、ウルットしてしまったかあさま)


ももちゃんのママさんは何度かきんとき家にいらしてくださったことがありますが、
きんとき家はあれ以来です。


渋滞したらこまるねと、早めに出発。
でも、いつもの渋滞箇所は全然スイスイ、早すぎる到着。
あまりに早い訪問は失礼だねと、近くのホームセンターで時間をつぶしでから、こんにちは。


j0217aきんとき

ももちゃん、お久しぶりです。




j0217bきんとき

こんにちは。




珈琲を頂いて、ちょこっとお話をして、
さあ、出発。


って、どこに?



ここに。


j0217c.jpg

有名な松戸のパン屋さん、「ツオップ」さん。
かあさまは、もう何年か前にお友達と来たことがあります。


また、こちらでランチをいただきたくて、ももちゃんのママさんに予約を入れていただいていました。

お食事を頂くには予約が必要。
そして、パンを買うにも行列の人気店です。

予約の時間が来たので、お二階の方へ。


j0217d.jpg

おしゃれなペンダント。



j0217e.jpg

あちらも、こちらもメニューを眺めて、悩んでいました。
そしてお客様は、女性ばかり。

とうさま、肩身が狭い・・・・と思ったら、ご夫婦連れが。

もちろん、かあさまも悩んでやっとお料理を決めた。


ランチには、

j0217f.jpg

スープが付きます。
人参のポタージュ。



j0217g.jpg

とうさまの頼んだ、豚肉のイチジクソース煮。


j0217h.jpg

このお料理に合ったパンの盛り合わせが付きます。



j0217j.jpg

ももちゃんのママさんが選んだ、ベーコンとチーズと卵がのったオープンサンド。
でも、ママさんお肉がダメなので、ベーコン抜き。



j0217k.jpg

かあさまの選んだチーズとトマトとスモークサーモンのオープンサンド。


足りないと困ると、頼んだ、

j0217i.jpg

3種類のペーストを選べるパンセットを追加。

これは、間違ってた。
もう、オープンサンドだけでお腹いっぱいで食べられない。
パンはお持ち帰りできるけれど、せっかく選んだペーストが無駄になっちゃった。

そして、コーヒーを頂いておしゃべりをして、
一階に降りて、パンを購入。

j0217l.gif

ついつい、買い過ぎる。


そして、またももちゃんのお家へ戻っておしゃべり。
ちょうどパパさんもご帰宅されていたので、4人でわんこたちの思い出話が出来ました。

でも、楽しい時間があっという間。

ももちゃんのママさんからお土産をいただいて、帰路につきます。

土曜日の夕方はどこも大渋滞。
来た時は1時間半で着いたのに、
帰りは3時間。。。。。

とうさま、運転お疲れ様でした。



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

きんときが繋いでくれたご縁・・・バレンタイン

2018年02月15日

昨日はバレンタインだった。

かあさま、
オリンピックも、バレンタインも、興味がわかず、
ちょっと気分は蚊帳の外だった。

なので、とうさまにもチョコレートを用意せず、
違うものでごまかして渡したりして。。。。


そしたら、夕方


チョコが来た!


j0215a.jpg

一年くらいまえにお空の住人になった、岡山のドビィちゃんから。


ありがとう!




j0215b.jpg

いっぱいの気持ちが詰まったカードも一緒に。





ちょっと、ふ~~~っとなる気分の時、
なぜか、どこからか、元気づけてくれることがやって来る。



とうさまは、きんときがドビィちゃんに頼んで、送ってもらったんじゃないかって。

きんときが繋いでくれたご縁だなあ。



j0215cきんとき

きんときは、天使になってからも

親孝行!



天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

恒例、、、お・み・や・げ

2018年02月13日

長々と続いたきんとき家の湯治旅行記、いよいよ最後のお土産編となりました。

すでにご報告しておりましたが、
盛岡で、行きたかったお土産屋さんへいけず
宅急便で送る時間もなく、全部自分たちで持って帰ってきました。

だから、ちょっと少なめ。
車で行くのとは違うよね。


j0213a.jpg

右下のが、くるみクッキー。




j0213b.jpg

やっと行けた紺屋町の駄菓子屋さんのもあるのよ。
そして、下の方にある瓶は、

j0213c.jpg

ヨーグルトにかけるお醤油。
ちょっと珍しくて買って来ました。




j0213d.jpg

左上の箱は、
あの有名な盛岡の福田パンのあんバターサンドの、クッキー版。
まだ、食べていないので、どんなお味かは?



j0213e.jpg

光原社で買った、自分用のお箸。




j0213f.jpg

お漬物を少々。



j0213g.jpg

くるみゆべしと、
駄菓子屋さんで買った、チョコまん。
全面チョココーティングだよ。
普通のよりちょっと皮は固めかな、
味噌パンのような感じの皮でした。



j0213h.jpg

そうそう、くだくだになったよたかの星。




j0213i.jpg

そして、
とうさま頑張ってリュックに入れて持って帰ってきた、一升瓶。

以上でした。

でもこれ以外にお留守をお願いしたご近所さんへとか、
我が家以外のお土産も若干あるので、
やはり、持って帰って来るのは大変。

駅弁も買えず、
最寄り駅に着いて荷物を抱えて、ラーメン食べて帰って来たのでした。

そう、駅前からのタクシーも出払っていて、乗り場には5人の先客。
東北に負けないくらい寒い乗り場で、ひたすら待ったのでした。

最後まで、タクシーにはいろいろとあった旅行だったなぁ。


長く続いた旅行記、
お付き合いいただきありがとうございました。




天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

きんとき家湯治旅行、 最後には巻きが入る。

2018年02月11日

傷心のかあさま、なかなか来ない列車を待ちます。

やっと来た列車、思いのほか混んでいます。
以前、後生掛温泉に行った時に乗ったいわて銀河鉄道をイメージしていたのですが
こちら東北本線、通学客やお仕事のかたも大勢乗っていました。

40分ほどで盛岡に到着。
コインロッカーに荷物を預けて、盛岡市内観光に行きます。

盛岡駅からでんでんむし号というバスが10分おきに出ていて、市内の観光の要所を周ってくれます。


j0211f.jpg

一日券は300円。


まずは、宮沢賢治の本を出版したという光原社へ。
こちら、現在は工芸品やお土産などを販売しています。


j0211a.jpg

こちらで売っている、くるみクッキーを買いたかったのです。


j0211b.jpg

そして、その向かいにあるこちらの裏には、素敵な小路と可愛いお店などがあり、観光スポット。


そう、観光スポット!

きんとき家も見る予定でした。
なのに、すっぽりと記憶が抜けて、見ないでバス停に戻ってしまいました。

なぜだ?

帽子を無くしたショックか、
列車の遅れで、時間が無くなって来たからか、
どちらにしても、自分で楽しみにしていた所を忘れるなんで・・・・・・・・・老化。



この日、連日続いた降雪で盛岡市内も雪だらけ。
車もノロノロで走りにくそうです。
乗ろうとしていたバスはなかなか来ないで、ますます気が焦ります。
結局バスは乗るはずだったバスと、その次のバスが一緒にやって来た。

バスに乗り込み、気を取り直して次の観光に。
紺屋町という、ちょっと古い感じのお店がかたまってあるところと、
煉瓦作りの盛岡銀行の旧本店を見ましょうと予定をしていた。

当初の予定ではバスセンターまで行って、煉瓦作りの銀行を見てから、紺屋町へ行く予定だったのだけれど、
とうさま、その手前の橋の方で降りて行った方がいいのではと提案。

でも、
とうさまの言うとおりにして、
奈良で迷子になりかけ、
八甲田では遭難しかけた・・・・・過去がある。

この時思い出すと良かった、この苦い経験を。
なのに、とうさまの言うとおりにしてしまった。

そして、道に迷った私たち。

結局、

j0211c.jpg

紺屋町はござ九の前を通り、駄菓子屋さんへ行っただけで、




j0211d.jpg

岩手銀行は中に入って見学する時間はなく、



j0211e.jpg

バスの中から写真を撮ったりしただけ。

そして、寄りたかったお土産屋さんも寄れず、駅に戻って来たのでした。

この日、観光したのではなくて
つるつると滑る雪道を歩き回り、寒さに震えただけだった。

そして、駅でバタバタとお土産を買いこみ、
宅急便で送るはずだったのに送る時間がなくて、すべて手に持ち、
やっと乗り込んだ新幹線は、連結する予定の秋田新幹線こまちが雪で遅れたのをずっと待っていて、
やっと遅れて出発したのでした。


だから、写真が少ないの。
撮る気力がなかったのよね。


今回の旅行、
最初と、最後がありゃりゃな感じ。

でも、全体をみたら十分楽しかったからいいかな。


天使になったきんときに、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




最新記事