FC2ブログ

どこへ、行ったの?

2020年07月06日

我が家の夏のお楽しみ。
いえいえ、花火ではありません。

夏のお楽しみは
菜園で収穫したトマトをたっぷり使った「冷製トマトパスタ」

新鮮な色とりどりなトマト。
とてもきれいで美味しいの。


l0707a (1)



一日の収穫量くらいかな。
きれいに洗ってヘタを取り、ミニトマトは半分に、
フルティカは8等分ほどにカット。

そのトマトにおろしニンニクと塩、胡椒、
そしてオリーブオイルをたっぷり入れて、混ぜ混ぜ。
冷蔵庫で数時間おいてなじませます。


さて、お昼になりました。
さあ、パスタを茹でましょう。
冷製パスタはいつもの1.6mmよりも少し細めの1.4mmがいいのよね。
なのでトマトの収穫が本格化する2週間ほど前に、買って用意しておりました。

はい、早々に用意しておいたのよ。






お湯が沸きそう。

「あれ、パスタがない!」

買って来たのに、ない。

どこに置いたのか?
記憶にない。

一度ガスを止めて、探す。。。。。。。。。。。。。

が、ない。

車に積んだ時、袋から落ちて忘れられているのではと
とうさまは車を見に行った。

けど、ない。


以前、
レジカゴから袋に詰める時、入れ忘れて帰ってきたことがあった。
それも一度じゃない、、、数回ある粗忽者。
今回もそうなのか?

1.4mmのパスタは神隠しにあってしまったのか?

いくら探してもないので、仕方がなく1.6mmのパスタで作ることに。


袋にかいてあるゆで時間か、こころもち長めに茹でて、
軽く氷水で冷やす。
でも、冷やしラーメンや冷やしうどんのように冷やし過ぎない。
これ大事。

しっかりお水を切って
作っておいたトマトたちと混ぜ混ぜ。



l0707b.jpg



はい、完成。
すご~~く簡単。
これにバジルなんか添えたら完璧
我が家は栽培してないけど。


ちょっと太めのパスタには目をつむって。

今年の初、冷製トマトパスタ。
美味しかったよ。




l0707cきんとき



とお嬢さまが言っているような・・・

とにかく次回作る時までに、
探し出すか、買って来なくっちゃね。




二年ぶりに開花

2020年06月18日

二年前の自宅ショップの時、十夢さんに頂いた蘭。

その後、1月には4日ほど湯治で寒さの中留守にして
そして6月末から7月にかけて暑い中留守にして、
そして今年また、1月の寒中留守にして、

そんな厳しい環境の中、2年ぶりで蘭の花が咲いてくれた。


l0618a.jpg

きれい。




l0618b.jpg

頑張ってくれたね。


中々鉢植えのお花が長生きできないきんとき家、
今まで生き残ってくれた原因とは・・・考える。

多分、水やりを忘れて、あまりしなかったことだろうと。
可愛い、可愛いと水をやり過ぎると、蘭には良くないとか。

怪我の功名かな。


さて、ここ数日お天気が続いて良かったけれど、
明日からまた雨が降るとか。


l0618c.jpg

雨でアジサイも元気になるかな。



十夢さん 再開

2020年06月09日

暑い日が続いていますが、週末には梅雨入りの予報。
これから嫌な季節到来です。

でも、そんな中でいいニュース。

犬猫雑貨の店「十夢さん」が自粛でおやすみしていたのですが、
明日6月11日(木)から再開です。


l0610a.jpg

来店してくださるお客様に何かあっては大変と、とても気を使って準備をされたようです。

ルールを守って楽しみたいです。

埼玉県は今のところ落ち着いた状態。
このまま穏やかに過ごせたらうれしいな。





最後の収穫で人生を感じる・・・・

2020年06月08日

ちょっと前のお話。

きんときファームのスナップエンドウ。
後半うどんこ病にやられたけれど、まずまずの収穫だった。
次に植えるものも待っているので、
名残惜しいけれど(まだ収穫できそう)撤収することに。



l0606a (2)



最後の収穫をしている時、ふと思った。

こちらから見ると収穫できるものがないように見えるけれど、
逆から見ると、まだ収穫できるものが見つかる。

そして、また見る角度を変えると、
またまた見つかる。


う~~ん、
これって人生と似ているんじゃないかなあ。
人間って、ついつい一方からの見方しかしないで思い込んでしまう事が多い。
色々な方向から考えることで、突破できることがあるかもしれないよね。


などどと、思った。


いえいえ、
現在深刻な悩みはありません。
ちょっと体重の増加に悩んでいるだけ。。。。。


l0606a (1)




そうなんですけど、
今後、どんな重大な悩みに出くわすかもわかりません。
その時、思い出せたらいいかな。




マスク1が来て、マスク2が来て、    やっとマスク3が来たよ。

2020年05月26日

大変ご無沙汰をしておりました。
きんとき家、お陰様で無事に過ごしておりました。


さて、
あれこれ、突っ込みたくなることが満載だった今日この頃、
やはりブログをお休みしていて良かったなぁと。笑
これからは、たま~に更新しようかな。


で、マスクのお話。





夏野菜の苗。
いつもはホームセンターを何軒もはしごして、好みの品種の苗を探すのだけれど、
今年はコロナ自粛で、あまりお出かけができない。

「でも、好みの品種が欲しい!」


と、ネットで購入。
無事に手に入り、畑仕事に精を出しておりました。

そんな折、
苗を購入したお店からメールが来た。

「マスクの販売をします。」と

えっ、苗屋さんがマスク販売?


不織布使い捨てマスク45枚で2250円。
クーポン使用で1750円。
15枚ずつの真空パックなので、災害備蓄用にいいと。

まあ、最近は色々なお店て売ってるしね。
ということで、購入。

l0526h (1)

「マスク1」、数日で届きました。
メール便で送料無料


l0526h (2)

かさばらず、災害用に保存しやすくていいかな。




そして、その数日後。


l0526h (3)

自治会から、「マスク2」
不織布使い捨てマスク10枚と消毒用アルコールジェルが配られた。
自治会はこういうこともしてくれるのだね。
ありがとう。




それから数週間、
やっと、やっと、やっと「マスク3」が届いた。


l0526a.jpg

たぶん使わないけれど、話題のマスクだから見てみたかったよ。

まず、やったことは「検品」
あっ、8億円かけてもう検品してたんだよね。

ごめん。。。。。。






最新記事